いわきの水産物「常磐もの」を召し上がれ! [平成28年12月8日(木)更新]

TOP_20161208142348001.jpg


青空の広がるいわき市です。
今朝も少し冷え込み、空気がヒンヤリとしています。
金属に触れるとバチィッ!!と静電気が…!
空気が乾燥しておりますので保湿もお忘れなく。


本日の話題です。
プロもうなる、いわきの水産ブランド「常磐もの」を皆さんご存知でしょうか?
「常磐もの」とは、親潮と黒潮がぶつかる栄養豊富な潮目の海で育った水産物と、古くから海の恵みを大切にし、食文化として育ててきたいわき市の水産物と水産関係者の総称です。



味も鮮度も妥協せず、尚且つ安心安全な海産物を提供しようと取り組む人々を地域ブランド化し消費者の認知度向上、消費、販売拡大につとめています。

キャンペーン

12月26日(月)まで、プロが認めた極上の味「常磐もの」を召し上がれ!プレゼントキャンペーンが実施中です!

キャンペーン2

キャンペーンパンフレットには美味しい常磐もののお店自慢の美味が紹介されており、応募はがきまたはキャンペーンサイトからアンケートと必要事項を記入いただくと参加店のお食事、お買い物券が抽選でプレゼント!

              

常磐ものガイドブック (1)

また、いわきの水産物「常磐もの」ガイドブックでは、これぞ常磐もの!と題し代表的な魚を紹介するとともに、水産加工品や飲食店リストをご紹介しております。

常磐ものガイドブック (2)

常磐ものガイドブック (3)

常磐ものガイドブック (4)

コラムには、手軽に作れるおすすめレシピや活きの良いサンマの見分け方などお得な情報も満載です。
眺めているだけでも、うぅーん、美味しそうな情報満載でお腹が空いてきちゃいます。

ガイドブックはいわき市総合観光案内所にて配布しておりますので、スタッフまでお気軽にお声がけください。
築地の水産関係者99%が「常磐ものは美味しい」と認めるいわきの幸。
素材そのものも美味、さらに目利きのきいた板前さんやシェフが調理する一皿を頂くのはまさしく至福のひと時!
ガイドブックをもって美味しい常磐ものを巡ってみてはいかがでしょうか。

●プロが認めた極上の味「常磐もの」を召し上がれ!プレゼントキャンペーン
期間:平成28年10月24日(月)~12月26日(月)(26日消印有効)

キャンペーンHP
https://www.web-casting.jp/joban/

【お問い合わせ先】
いわき市農林水産部水産課
電話:0246-22-7487

++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト

上廣歴史・文化フォーラム「江戸時代の文化を語る」1月21日(土)開催! [平成28年12月7日(水)更新]

上廣歴史・文化フォーラム「江戸時代の文化を語る」


昨夜の強風も治まり、穏やかなお天気のいわき市です。
今朝は冷え込みましたね。現在の気温も12度と低く、空気も乾燥しています。インフルエンザが流行の兆しが見え始めましたので、手洗い・うがいはしっかりと!体調管理にはくれぐれもご注意ください。


さて、来年の話をすると鬼が笑うといいますが…来年開催のフォーラムについてご紹介いたします。
年明け1月21日(土)、いわき市文化センターにて上廣歴史・文化フォーラム「江戸時代の文化を語る」を開催いたします。

今から約400年前に江戸時代が始まり、明治、大正、昭和、そして平成となりました。時代の移り変わりと共に、文化も変化していきます。
時代劇などで「江戸時代」の様子を目にしますが、江戸時代の文化とは実際どのようなものだったのでしょうか。

フォーラムでは江戸時代の文化はどのようにかたちづくられ、人々に受入られるようになったのか。
文化の実相や移り変わりなどをわかりやすく取り上げます。

当日は講演と江戸文化トークの2部制となり、午後1時40分から江戸東京博物館名誉館長・徳川林政史研究所所長の竹内誠氏をお迎えし、講演「江戸時代の文化を語る」が行われます。
江戸東京博物館の構想段階から設立に携わり、18年にわたり館長を努められた竹内氏による江戸文化のお話は聞き逃せません。

午後3時からはいわき地域学會副代表幹事の夏井芳徳氏との江戸文化トーク対談となります。
FMいわきにて毎週火曜日午後4時から、「江戸の笑いを読む」をお聴きになられている方も多いのではないでしょうか。
竹内氏×夏井氏の江戸文化トーク、どのような話が展開されるのか。楽しみですね!!

フォーラムの参加方法ですが、事前の申込は必要ありません。
当日、会場まで直接お越しください。
また、参加費は無料です。
皆様のご来場をお待ちいたしております。


上廣歴史・文化フォーラム「江戸時代の文化を語る」
日時:平成29年1月21日(土)開場 午後1時(予定)/午後1時30分~午後4時15分
会場:いわき市文化センター 大ホール(福島県いわき市平堂根町1-4)
参加費:無料

《スケジュール》
午後1時30分 開会
午後1時40分 講演 竹内誠氏「江戸時代の文化を語る」
午後2時50分 休憩
午後3時   江戸文化トーク 竹内誠氏×夏井芳徳氏
午後4時15分 閉会


【お問い合わせ先】
いわき地域学會 電話:090-4884-3237(夏井さん)






++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++

吉村作治のエジプト展-ピラミッド・ミイラ・ツタンカーメンの謎-17日(土)から開催! [平成28年12月6日(火)更新]

1217~0410吉村作治のエジプト展-ピラミッドミイラツタンカーメンの謎-1blog


西の空に雲が増えてきたいわき市です。
風がやや強く、落ち葉が乱舞しております。

20161206asa.jpg

今朝お天気雨が降っていると思いきや、いわき駅をバックに虹がかかっていました!
朝から虹が見られると嬉しくなりますね♪

本日の話題です。
日本を代表するエジプト考古学者であり、東日本国際大学学長である吉村作治先生のエジプト発掘50周年と、いわき市市制施行50周年を記念し特別企画展「吉村作治のエジプト展 -ピラミッド・ミイラ・ツタンカーメンの謎-」がいわき市石炭化石館ほるるにて17日(土)から開催されます。

黒河内先生②写真1クフ王ピラミッド

ナイルの恵みを受け、人類最古の高度な文明の一つとして人々を魅了し続ける古代エジプト。
私達の日常にあるものが、はるか数千年も昔にはエジプトに存在していた事、機械を使わずして巨大な建造物を作り上げていた事、天文学など多くのロマンに溢れています。

4つの部屋


今回の企画展では吉村作治先生の監修のもと、貴重な展示物を多数展示!
展示は4つの部屋に分けられ、第1の部屋では「ピラミッドの謎」第2の部屋では「ミイラの謎」第3の部屋では「吉村作治発掘50周年の軌跡」第4の部屋では「少年王ツタンカーメンの謎」とご覧いただけます。

展示

展示内容の一部に、ツタンカーメン王の黄金のマスク、第1の太陽の船復元模型、セヌウのミイラマスク、カーエムケド像などのレプリカが展示されます。
これらを目の前で見られる機会というのは貴重かつ必見ではないでしょうか!

また、5つの体験コーナーではクレオパトラやツタンカーメンになりきれるフォトセクションコーナー、ピラミッドの作成に用いられた道具を使って測量するサイエンスコーナー、ヒエログリフのハンコを押すスタンプコーナー、展示に関連したクイズにチャレンジできる古代エジプト検定、お絵かきコーナーをお楽しみいただけます。

講演会

期間中開催されるワークショップでは、古代エジプトで紙の代わりに用いられたパピルスに古代文字ヒエログリフで好きな言葉を書いたり、クレオパトラが愛用したと言われる香水キフィ作り、巨石を運んでピラミッド作りを体験することができます。
講演会では古代エジプトの船や太陽の船、ツタンカーメン王の謎、古代エジプトの墓について講師の先生方へ講演して頂きます。

ワークショップ、講演会へ参加を希望される方はいわき市石炭化石館ほるるまでお申し込みください。
タイムトンネルを抜け、めくるめく古代エジプトの世界へ!
皆さまのご来場をお待ちしております。

吉村作治のエジプト展-ピラミッド・ミイラ・ツタンカーメンの謎-
期間:平成28年12月17日(土)~平成29年4月10日(月)
会場:いわき市石炭・化石館ほるる(いわき市常磐湯本町向田3-1)

《ワークショップ》
・ヒエログリフでパピルスに名前を書いてみよう!※事前予約制
開催日:平成29年1月7日(土)・2月11日(土)午後1時~3時
場所:ほるるカフェスペース
講師:大和田武彦さん(いわき市石炭・化石館「ほるる」学芸員)
定員:先着30名
参加費:500円(材料費・教材費込)※別途入館料が必要です
申し込み締め切り:1月6日(金)・2月10日(金)午後4時まで、定員に達し次第締め切り

・巨石を積んでピラミッドづくりを体験しよう!※事前予約制
開催日:平成29年1月21日(土)・3月25日(土)午後1時~2時
会場:ほるる第一駐車場
講師:菜花智さん・大和田武彦さん(いわき市石炭・化石館「ほるる」学芸員)
定員:先着6チーム(事前予約制)※ 4~6人のチーム単位でのお申込みとなります
参加費:無料 ※別途入館料が必要です
申し込み締め切り:1月20日(金)・3月24日(金)午後4時まで

・古代エジプトの埋葬小像シャブティをつくろう!※事前予約制
開催日:平成29年2月18日(土)午後1時~3時頃
会場:いわきっずもりもり地下教室
講師:遊心窯 石井光榮さん・大和田武彦さん
定員:20名
参加費:1,000円

・クレオパトラの香水キフィをつくろう!※事前予約制
開催日:平成29年3月5日(日)午後1時~3時頃
会場:いわきっずもりもり地下教室
講師:ラピスラズリ 佐藤洋子さん・大和田武彦さん
定員:20名
参加費:1,500円

《講演会スケジュール》
古代エジプト 船の話
日時:平成28年12月17日(土)午後1時~3時
講師:山下弘訓先生(東日本国際大学エジプト考古学研究所客員准教授)
会場:ほるるカフェスペース

クイズで探る太陽の船
日時:平成29年1月14日(土)午後1時~3時
講師:黒河内宏昌先生(東日本国際大学エジプト考古学研究所客員教授)
会場:ほるるカフェスペース

ツタンカーメンの謎を探る
日時:平成29年2月4日(土)午後1時~3時
講師:河合望先生(金沢大学新学術創成研究機構准教授)
会場:ほるるカフェスペース

古代エジプトの墓を掘る ―ダハシュール北遺跡の現場から
日時:平成29年3月18日(土)午後1時~3時
講師:矢澤健先生(東日本国際大学エジプト考古学研究所客員准教授)
会場:ほるるカフェスペース

吉村作治先生の講演会
会場:いわきっずもりもり地下教室
・ピラミッドの謎
日時:平成29年1月29日(土)午後1時~3時
・ミイラの謎
日時:平成29年2月25日(土)午後1時~3時
・エジプト調査隊50年の歩み
日時:平成29年3月4日(土)午後1時~3時

※講演会やワークショップのスケジュールは変更になる場合がございます。




【お問い合わせ先】
いわき市石炭・化石館 ほるる
電話:0246-42-3155
HP:http://www.sekitankasekikan.or.jp/


++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++

ほるる 2016 CHRISTMAS今週末開催! [平成28年12月5日(月)更新]

1210~11ほるるクリスマス2016blog


青空の広がるいわき市。
風が強く落ち葉が舞っていますが、気温は18℃と過ごし易く雨の心配もなさそうです。
いわき駅北口から磐城平城本丸跡地周辺の真っ赤になった紅葉と青空が映えておりました。

20161205asa.jpg


今週末10日(土)、明後日11日(日)の二日間、いわき市石炭化石館・ほるるにて「ほるる 2016 CHRISTMAS」が開催されます。
すっかり恒例となったほるるのクリスマスイベント。

ほるるのエントランスにクリスマスツリーが登場、「恐竜に願いを込めて!」と題し、ツリーに願い事を書いたオーナメントの飾りつけができます。
10日午後4時30分からイルミネーション点灯式と湯本第一小学校の生徒さんによる合唱が行われ、懐中電灯の灯りを頼りに館内を探検する「クリスマスミュージアムナイト」でほるるくんと一緒に館内に隠れた仲間たちを探します。
参加いただいた先着500名様にプレゼントをご用意しております。
ミュージアムナイトに参加される方は懐中電灯を必ずご用意の上、ご来館ください。
ナイトイベントとして、午後5時30分からクリスマスや恐竜に因んだ仮装をして来館された方に素敵な記念品をプレゼントいたします。更衣室はございませんのでご注意ください。

このほか、バルーンアートやマジックショー、ヨーヨーパフォーマンス、ウルトラ炭砿クイズ、燃える石、石炭に火をつけられる体験イベントに、あんこう汁やサンマのポーポー焼き、たこ焼きに焼きそばなど地元産品を販売いたします。

お友達やご家族と、どうぞお誘いあわせの上ご来館ください。
ご来場お待ちしております。

ほるる 2016 CHRISTMAS
日時:平成28年12月10日(土)午前11時~午後8時※最終入館は7時30分・11日(日)午前11時~午後5時30分
場所:いわき市石炭化石館ほるる(いわき市常磐湯本町向田3-1)
☆12月10日のみ午後5時30分からの観覧料は無料になります

《イベント内容》
・クリスマスミュージアムナイト-キドキかくれんぼゲーム!-
日時:平成28年12月10日(土)午後5時30分~8時
※参加を希望される方は懐中電灯を必ずお持ちください
☆先着500名様にプレゼントがあります

・仮装でナイト
日時:平成28年12月10日(土)午後5時30分~
☆クリスマスや恐竜に因んだ仮装をして来館頂いた方へ記念品をプレゼント

・イルミネーション点灯式 湯本第一小学校の生徒さんによる合唱
日時:平成28年12月10日(土)午後4時30分~

・甘酒の振る舞い
日時:平成28年12月10日(土)午後4時頃~

・レオのマジックショー
日時:平成28年12月10日午前11時~/午後1時~

・ヨーヨーパフォーマンス
日時:日時:平成28年12月11日午前11時~/午後1時~


《両日開催イベント》
・ほるるウルトラ炭砿クイズ
時間:午前11時~/午後1時~

・石炭を燃やそう!
時間:正午~/午後2時~

・恐竜に願いをこめて!

・地元産品販売
時間:午前11時~午後8時
出店
・(株)エスティージー大阪虎屋…たこ焼き・今川焼
・B&Bきゅういち…さんまのポーポー焼き・ホットサンド・アンコウ汁・ソフトドリンク
・(株)桜美 やきとり№1…やきとり・牛カルビ串・焼きとうもろこし・もつ煮込み
・(株)アザスコーポレーション…焼きそば・ソーセージ盛り合わせ・浜焼き・牛筋煮込み

・バルーンアート
時間:午前11時~/午後1時~



【お問い合わせ先】
いわき市石炭・化石館 ほるる
住所:いわき市常磐湯本町向田3-1
電話:0246-42-3155
HP:http://www.sekitankasekikan.or.jp/


++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++

第5回いわき光のさくらまつり 点灯式の様子 [平成28年12月4日(日)更新]

TOP_201612041235087aa.jpg


朝はすっきりとした空でしたが、少しずつ雲が増え始めたいわき市です。
いわき駅改札横の気温も16℃と暖かく過ごし易いです。


本日の話題です。
福島県浜通りのシンボルだった富岡町の「夜の森さくら並木」に思いを寄せ、光のさくらでいわき駅前が光輝く「いわき光のさくらまつり
昨日はいわき駅前タクシープールにて点灯カウントダウンFesが開催され、パークフェスによる飲食や物販の販売にステージイベントで駅周辺はにぎわっておりました。
第5回いわき光のさくらまつりの様子をご紹介いたします!

点灯式カウントダウン (2)

点灯式が始まる前からペデストリアンデッキには人だかりが!
点灯の瞬間を一目見ようと賑わっております。

清水いわき市長の挨拶をはじめ、来賓の皆様の挨拶の後はいよいよカウントダウン!

点灯式カウントダウン (1)

点灯!

まちなか (1)

花火

平一小方面からは浪江町で行われていた「請戸川リバーライン桜まつり」の花火をイメージした花火が打ちあがりました。

広野昇龍太鼓

広野昇龍太鼓の披露、力強く勇ましいサウンドが駅前に響き渡ります。

駅の周辺をぐるりとまわってみました。

まちなか (2)

まちなか (3)

まちなか (4)

まちなか (5)

まちなか (6)

まちなか (7)

まちなか (8)

まちなか (9)

まちなか (10)

まちなか (11)

まちなか (12)

ラトブ2階出入り口には、これまでアリオスパークフェスでワークショップを行って来た十中八九さん監修のイルミネーション共同制作オブジェが展示。

共同制作オブジェ (1)

共同制作オブジェ (2)

共同制作オブジェ (3)


素敵なオブジェがお披露目となりました。
中のベンチに座る事が出来ます。


点灯は来年の1月9日(月)まで。
暖かい冬のイルミネーションをどうぞお楽しみください。

第5回いわき光のさくらまつり
会期:平成28年12月3日(土)~平成29年1月9日(月・祝)
点灯時間:午後5時~11時
会場:JRいわき駅前大通り(福島県いわき市平田町地内)



【お問い合わせ先】
公益社団法人いわき青年会議所
電話:0246-24-0780 平日 午前10時~午後3時30分
イベントについて詳しくはホームページもしくはFacebookページをご覧下さい。

++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++