FC2ブログ

ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]

ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]トップ


台風一過、青空が広がるいわき市です。
いわき駅前は日陰でも30度を超えており、10月がスタートしたというのに、まるで夏が戻ってきたようです。
道路には昨日の強風で散乱した枝などが落ちています。運転にはくれぐれもご注意ください。




いわき市内郷地区で「へるし~ふ~ず」を食べながら町歩きを行うミニミニツアー。
第2回目は江戸時代の宿場町の跡を訪ねる「御厩町まちあるき」が昨日行われましたので、ツアーの様子をご紹介いたします。

台風24号が本州に接近しており、あいにくのお天気でしたが、参加者の皆さんはレインコートや長靴などの雨天対応装備で参戦。
内郷まちづくり市民会議の四ツ倉副会長、山守市議、本日の講師である渡辺さんによるご挨拶、コース説明が行われ、野木さんによる今昔イラストマップを片手に内郷支所をスタート!!

ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]1

ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]2

ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]3


まずは綴町の馬場児童遊園へ向かいます。
ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]4


内郷駅から常交自動車学校付近までの約2.3キロメートルが整備されている「UCHIGOウォーキング・サイクリングロード」。車・歩行者・ウォーキング・自転車のそれぞれの専用道路となっております。
あいにくのお天気で、人影は私たちだけでした…。
ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]5


ここから新川沿いを進みます。
ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]6


内郷跨線橋の下。
いつもは上をなんなく通り過ぎていますが、橋の下はどことなく秘密基地めいています。
雨にけぶる町中で、金木犀の甘く懐かしいが漂います。
ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]7


進みゆくと、左手に山脈が見てきました!!
こちらは(株)ピュアロンジャパン 環境・開発中央研究所の壁画でアルプス山脈が描かれています。
いわきでアルプス山脈が見られるのはこちらだけですよ。
ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]8


御厩橋を渡ると左手に見えてくるのがヘアーショップロダン。
道路沿いにベンチが配しており、座ると様々なヘアスタイルに挑戦できます。
Insta…Twitter映えのポイントです♪
ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]9


茂天木稲荷神社を左に見ながら進むと、見えてくるのが「いわき市医療センター」。
「総合磐城共立病院」が耳馴染みですが、平市と岩城郡下29町村の組合立病院として昭和25年11月1日に発足されました。
新病院は平成30年12月25日(火)に開院いたしますが、屋上にはヘリポートを備えた13階建てで、新たに整備されるカフェラウンジにはいわき初の○○ーズ(こちらは皆さんのお楽しみにとっておきます♪)が入ります。
ホームページによると11月24日(土)・25日(日)は一般向け内覧会が行われるとのですので、この機会に私たちが住むいわき市の医療の最前線をご覧ください。
ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]10



久世原館跡・番匠地遺跡について渡辺先生にお話いただきます。
共立病院周辺は現在、バイパスが整備されておりますが、以前は山あいの谷でした。「谷戸(やと)・谷地(やち)」とも呼ばれ、古代において水を集めやすい場所となります。

番匠地遺跡からは福島県内で最初に弥生時代の水田跡が発見されており、隣接される久世原館跡からは「磐城郡印」の鋳型が発見されています。そのため、内郷は古代より古代磐城郡衙に関連した重要な地域であることがわかります。

また、久世原館跡からは中世の遺構や土塁などのほかに、山あいのため懸造の遺構も発見されています。
ただし、誰が住んでいたのかは不明。
神林復所の書物にも中世の城跡が書かれていますが、「久世原館 御厩村」だけの記載とのことです。
ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]11


ここから小島町方面へ進むと、国道49号バイパスが頭上を走っていますが、この橋の名前を皆さんご存知でしたか!?
「みまや徳姫ご道橋(どうきょう)」と呼ばれ、御厩小学校の生徒により命名されました。
こうした橋の名前を知ることも町あるきの醍醐味ですね!
ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]12


続いて、御厩町下宿にある「南松山 光明院 阿弥陀寺」へ。
春には遠目にも美しいシダレザクラが咲くお寺で、平山崎矢ノ目にある如来寺が本寺です。
御本尊の阿弥陀如来を今回特別に見せていただきました。
ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]13

ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]14


昼食後はツアーのメインである宿場町の跡を歩きます。
一帯の地名は内郷御厩町上宿・下宿。
湯本宿と平宿の間にあるこの「上宿・下宿」地区は臨時の宿場町として栄えました。
ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]15


当時の移動には馬や馬車が使用されており、野木書店より徒歩すぐの場所には天保6年と掘られた「馬頭観音」が祀られています。明治時代にはトテ馬車が走っていたそうです。
ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]16


写真はありませんが道路左手のケヤキの木が見えてきます。
現在は枝が切られてしまいましたが、大きな建物がない時代の米屋(菅波家)の大ケヤキは、旅行く方たちの目印となっていたことでしょう。

続いて、酒屋(若松家)の土蔵で野木さんによる宿場町のお話を伺います。
残念なことに曲り家は解体されましたが、看板と井戸が残っており、絵画から当時の面影を伺い知ることができます。
なお、野木さんが描かれたイラストマップにある醤油屋は旧川口家住宅として、いわき市暮らしの伝承郷に移築されております。
ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]17

ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]18


こちらは江戸時代の参勤交代で磐城平宿や湯本宿が満杯となると、臨時の宿屋となった山木屋(野木家)。
瓦に屋号が書かれており、お隣の酢屋の瓶や今でも水をたたえる井戸が残っています。
ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]19

一帯では鉄の製造が盛んであり、鉄鉱石を溶かして鉄を取り除いたあとの物。
古代よりいわきの鉄資源は豊富であり、近世では砂鉄を溶かして農業道具を作っていたとのこと。浜通りでも地域性があり、富岡では鉄の塊を買い、自分たちのところで溶かして使っていたそうです。
ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]21

土蔵にはこて絵が描かれており、竹とすずめでしょうか。
ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]20


旧内郷村役場があった場所。
明治22年に内郷村ができ、26年に役場が建てられました。
ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]22


最後は御厩町が一望できる見晴台へ!
山の神命と書かれた石碑が建てられており、振り向くと一気に視界が広がります。
ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]23

ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]24

ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]25


内郷支所へゴール!!
参加された皆さまへ恒例の俳句を作っていただきました。
俳句は内郷まちづくり市民会議のFacebookページへ掲載予定とのことです。
ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]26

ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]27
ミニミニツアー2018「第2回御厩町まちあるき」イベントリポート! [平成30年10月1日(月)更新]28



不思議なアートと江戸時代の宿場町が残る御厩町。
知らなかった地域の一面を知ると、どこかワクワクとしてきますね。
第3回目は紅葉が美しい時期に高野町をマラソン&ピクニック!!
どのような”まちあるき”が皆さんを待っているのでしょうか。
ツアー募集はブログにてご紹介いたしますので、お楽しみに!!


平成30年度「へるし~ふ~ず」内郷日替わり各地区ミニミニツアー2018 スペシャルツアー「第2回御厩町まちあるき」
日時:平成30年9月30日(日)午前9時~午後2時 ※雨天決行
集合場所:いわき市内郷支所(福島県いわき市内郷綴町榎下46-2)

コース
内郷支所集合 → 新川堤防 → 茂天木稲荷神社 → 共立病院建設現場 → 番匠地遺跡 → 阿弥陀寺 → 昼食(各自) → 旧浜街道宿場町通り → 上宿地旧宅 → 旧御厩村役場・旧郵便局跡地 → 天上田公園 → グランブルー → 内郷支所解散




【お問い合わせ先】
いわき市内郷支所 地域振興担当
住所:福島県いわき市内郷綴町榎下46-2
電話:0246-26-2111


関連記事
ミニミニツアー2017 第8回高坂町「高坂の酒蔵訪問」イベントリポート! [平成30年3月7日(水)更新]
ミニミニツアー2018 スペシャルツアー「第1回小島町まちあるき」参加者募集のお知らせ [平成30年5月20日(日)更新]
ミニミニツアー2018「第1回小島町まちあるき」 イベントリポート! [平成30年6月18日(月)更新]
ミニミニツアー2018 スペシャルツアー「第2回御厩町まちあるき」参加者募集のお知らせ [平成30年9月3日(月)更新]





イベント情報
スポーツフェスティバル 開催日:平成30年10月14日(日)
いわき市暮らしの伝承郷 10月イベント
いわき街なかコンサート 開催日:平成30年10月6日(土)・7日(日)

施設企画展
いわき市石炭・化石館ほるる「フタバスズキリュウのヒミツ展」 会期:平成30年7月21日(土)~10月31日(水)
いわき市アンモナイトセンター「フタバスズキリュウから半世紀~日本古生物学の新時代を切り開く発見」 会期:平成30年7月19日(木)~10月8日(月・祝)
いわき市立美術館「写真家がとらえた昭和のこども」 会期:平成30年9月15日(土)~10月21日(日)
いわき市考古資料館 特別展「石城国建国千三百年展-いわきの始まり-」 会期:平成30年9月19日(水)~平成31年1月10日(木)

味覚狩りを楽しもう
夏井川渓谷 葡萄の里 開園期間:平成30年9月8日(土)~10月末頃

いわき花巡り
梅林寺のヒガンバナ(平成30年9月22日(土)現在)






スポンサーサイト

四倉海水浴場にて「平成30年いわき市海水浴場海開き式」が行われました! [平成30年7月15日(日)更新]

四倉海水浴場にて「平成30年いわき市海水浴場海開き式」が行われました! [平成30年7月15日(日)更新]1


午後3時を過ぎても気温が31度のいわき駅改札前。
うだるような暑さにすでにうんざりとしています。
昨日梅雨明け宣言が出たばかりですが、そろそろ一雨ほしいところですね。


さて、続いての話題です。
7月14日(土)よりいわき市内のは勿来・薄磯・四倉の3つの海水浴場がオープンしました!
開設期間は8月16日(火)までの34日間となります。

開設に伴い、四倉海水浴場をメイン会場に午前10時から海開き式が行われました。
式典に先立ち、湯本高校「Welina Mahalo」と平商業高校「平商mahaloha」の生徒による元気いっぱいのフラを披露。続き、四倉諏訪神社の鈴木宮司による東日本大震災犠牲者への黙祷を捧げ、海水浴期間の安全を祈願いたしました。

いわきの本格的な夏がスタートします!!
四倉地区では無料周遊バスを海水浴場開設期間中の土・日・祝日に運行いたしますので、いわきの夏のレジャーを存分にお楽しみください。


四倉海水浴場にて「平成30年いわき市海水浴場海開き式」が行われました! [平成30年7月15日(日)更新]2

四倉海水浴場にて「平成30年いわき市海水浴場海開き式」が行われました! [平成30年7月15日(日)更新]3

四倉海水浴場にて「平成30年いわき市海水浴場海開き式」が行われました! [平成30年7月15日(日)更新]4

四倉海水浴場にて「平成30年いわき市海水浴場海開き式」が行われました! [平成30年7月15日(日)更新]5

四倉海水浴場にて「平成30年いわき市海水浴場海開き式」が行われました! [平成30年7月15日(日)更新]6

四倉海水浴場にて「平成30年いわき市海水浴場海開き式」が行われました! [平成30年7月15日(日)更新]7

四倉海水浴場にて「平成30年いわき市海水浴場海開き式」が行われました! [平成30年7月15日(日)更新]8

四倉海水浴場にて「平成30年いわき市海水浴場海開き式」が行われました! [平成30年7月15日(日)更新]9

四倉海水浴場にて「平成30年いわき市海水浴場海開き式」が行われました! [平成30年7月15日(日)更新]10

四倉海水浴場にて「平成30年いわき市海水浴場海開き式」が行われました! [平成30年7月15日(日)更新]11

四倉海水浴場にて「平成30年いわき市海水浴場海開き式」が行われました! [平成30年7月15日(日)更新]16

四倉海水浴場にて「平成30年いわき市海水浴場海開き式」が行われました! [平成30年7月15日(日)更新]12

四倉海水浴場にて「平成30年いわき市海水浴場海開き式」が行われました! [平成30年7月15日(日)更新]13

四倉海水浴場にて「平成30年いわき市海水浴場海開き式」が行われました! [平成30年7月15日(日)更新]14

四倉海水浴場にて「平成30年いわき市海水浴場海開き式」が行われました! [平成30年7月15日(日)更新]15



平成30年度いわき市海水浴場開設
期間:平成30年7月14日(土)~8月16日(火)※34日間
時間:午前9時~午後4時

勿来海水浴場
住所:福島県いわき市勿来町関田地内
駐車場:1,650台(有料 540円)
トイレ:あり
その他:海の家(2件)
四倉海水浴場にて「平成30年いわき市海水浴場海開き式」が行われました! [平成30年7月15日(日)更新]勿来


薄磯海水浴場
住所:福島県いわき市平薄磯小塚地内
駐車場:350台(無料)
トイレ:あり
その他:海の家(1件)
四倉海水浴場にて「平成30年いわき市海水浴場海開き式」が行われました! [平成30年7月15日(日)更新]薄磯


四倉海水浴場
住所:福島県いわき市四倉町地内
駐車場:240台(無料)
トイレ:あり
シャワー:あり(冷水)



【お問い合わせ先】
いわき市役所観光交流室観光事業課 電話:0246-22-7480






 



イベント情報
御宝殿熊野神社 「稚児田楽・風流」 開催日:平成30年7月15日(日)・16日(月・祝)
イワキノスタルジックシアター第2弾 映画『遊びの時間は終わらない』 上映会 開催日:平成30年8月5日(日)

夏休みイベント情報
平成30年度 夏祭り&イベント情報
いわき市内観光施設 夏休み企画展・イベント情報
四倉・久之浜大久地区 無料周遊バス運行について
環境水族館アクアマリンふくしま

施設企画展
いわき市勿来関文学歴史館 企画展「関松山松山寺の宝物と勿来の歴史」 会期:平成30年4月28日(土)~7月17日(火)
いわき市立美術館「追悼特別展 高倉健」 会期:平成30年6月9日(土)~7月16日(月・祝)
いわき市暮らしの伝承郷 6・7月の行事
草野心平記念文学館「宮沢賢治展-賢治の宇宙 心平の天-」 会期:平成30年7月7日(土)~8月26日(日)

夏の味覚を楽しもう
いわき市石炭・化石館ほるる 売店 カツオフェア
ピコブルーベリー農園 ブルーベリー摘み
いわきの里鬼ヶ城 ブルーベリー園

いわき四季めぐり
国宝白水阿弥陀堂のハス [平成30年6月30日(土)更新]

スタッフリポート
波立薬師例大祭 [平成30年7月2日(月)更新]
第4回だいくまちパークフェス~つくるまち大工町~






++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
Instagram https://www.instagram.com/infoiwaki/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++




「四倉諏訪神社例大祭」が執り行われました! [平成30年5月5日(土・祝)]

「四倉諏訪神社例大祭」が執り行われました! [平成30年5月5日(土・祝)]1


午後に入り、Uターンラッシュでいわき駅が賑やかになってきました。
本日3つ目のブログ投稿となります。
昨日は悪天候で開催が危ぶまれましたが、いわき市四倉町では「四倉諏訪神社例大祭」が無事執り行われました。
それでは写真で例大祭の様子をご紹介いたします。

雨が降る中、お神輿をひと目見ようと、次々と人が集まってきます。
「四倉諏訪神社例大祭」が執り行われました! [平成30年5月5日(土・祝)]2

境内では諏訪神社のお神輿がスタンバイ。
諏訪神社の神輿渡御について、いつから始まったのかは不明です。
ただし、拝殿に保管されている寄進棟札には、「文化三年四月朔日 奉修補正一位諏方宮神輿修繕」と書かれたものがあり、彫刻塗替とあるそうです。
文化3年は西暦1806となり、今から200年前の江戸時代後期にはお神輿が神社にあったことがわかります。
この時には四倉地区を渡御していたのでしょうか。
当時の様子を想像すると、ロマンが広がりますね。
「四倉諏訪神社例大祭」が執り行われました! [平成30年5月5日(土・祝)]3

猿田彦を先導にスタートします。
高下駄を履いて歩く姿は迫力がありますね。
「四倉諏訪神社例大祭」が執り行われました! [平成30年5月5日(土・祝)]4

威勢のよい掛け声と共に諏訪様のお神輿が渡ります。
「四倉諏訪神社例大祭」が執り行われました! [平成30年5月5日(土・祝)]5

「四倉諏訪神社例大祭」が執り行われました! [平成30年5月5日(土・祝)]6


出羽神社・安波大杉神社の神輿は車にて巡ります。
「四倉諏訪神社例大祭」が執り行われました! [平成30年5月5日(土・祝)]7

こちらは子供神輿。
悪天候の中、たくさんの子どもたちが集まってくださいました。
「四倉諏訪神社例大祭」が執り行われました! [平成30年5月5日(土・祝)]8

子どもたちの熱気が雨雲を吹き飛ばしてくれたのでしょうか!?
少しずつ天候が回復し、正午前にはすがすがしい青空が広がりました。
青空の下、笛の音に合わせ、子どもたちの「ワッショイ、ワッショイ」と元気な声が響き渡ります。
「四倉諏訪神社例大祭」が執り行われました! [平成30年5月5日(土・祝)]11

「四倉諏訪神社例大祭」が執り行われました! [平成30年5月5日(土・祝)]9

「四倉諏訪神社例大祭」が執り行われました! [平成30年5月5日(土・祝)]10

「四倉諏訪神社例大祭」が執り行われました! [平成30年5月5日(土・祝)]12

最後は四ツ倉駅をバックに猿田彦さま。
「四倉諏訪神社例大祭」が執り行われました! [平成30年5月5日(土・祝)]13


【お問い合わせ先】
四倉諏訪神社
住所:福島県いわき市四倉町西三丁目61
電話:0246-32-2485
ホームページ:http://www.suwajinja.jp/









ゴールデンウィーク情報
ゴールデンウィーク後半イベント情報
いわき・ら・ら・ミュウ
環境水族館アクアマリンふくしま
ワンダーファーム
いわき市石炭・化石館「ほるる」
いわき市考古資料館

いわき四季めぐり
いわき市花情報
高蔵寺のシャガ 見頃 [平成30年4月30日(月・祝)更新]
四倉町 海嶽寺のツツジ 見頃 [平成30年5月3日(木・祝)更新]
田人町クマガイソウ 見頃 [平成30年5月5日(土・祝)更新]
高蔵寺のシャガ 見頃やや過ぎ [平成30年5月5日(土・祝)更新]

施設企画展
いわき総合図書館 「鳥瞰図と地図にみる「平市」」 会期:平成29年12月15日(金)~平成30年5月27日(日)
テオ・ヤンセン展 in ふくしま2018 会期:平成30年3月3日(土)~5月6日(日)
いわき市立美術館「エリック・カール展」 会期:平成30年4月14日(土)~5月27日(日) 
いわき市立草野心平記念文学館 春の企画展「草野心平の校歌」 会期:平成30年4月14日(土)~6月17日(日)
いわき市暮らしの伝承郷 4・5月イベント情報

受講者募集のお知らせ
連続講義「いわきの戊辰戦争」 開講日:平成30年5月16日(水)、23日(水)、30日(水) 募集期間:平成30年4月20日(金)~ 5月14日(月)

いちご狩り・トマト狩りを楽しもう!
いわき市内 いちご園について
ワンダーファーム「トマト狩り」について

スタッフリポート
アニメーション作品『薄暮』 タウンミーティング [平成30年4月28日(土)更新]






++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++




「戊辰戦争 いわきの戦い 150周年記念パネル」お披露目式が行われました! [平成30年3月26日(月)更新]

「戊辰戦争 いわきの戦い 150周年記念パネル」お披露目式が行われました! [平成30年3月26日(月)更新]トップ



ぽかぽかと春の陽気となったいわき市です。
この暖かさに誘われ、いわき駅前レンガ通りの木蓮が開花しました。
遠目に白い小鳥たちが木にとまっているように見え、通りが華やいで見えます。
春ですね
20180326




戊辰戦争から今年で150年となります。
いわき市では「戊辰戦争 いわきの戦い 150周年」の記念パネルを昨日25日(日)、いわき駅北口交通広場に設置し、お披露目式を行いました。
「戊辰戦争 いわきの戦い 150周年記念パネル」お披露目式が行われました! [平成30年3月26日(月)更新]9


ロゴマークは磐城平城の西あった「六間門」。
現在は民家が並んでいますが、戊辰戦争では相馬藩の相馬将監の部隊が守り抜いた門です。
「戊辰戦争 いわきの戦い 150周年記念パネル」お披露目式が行われました! [平成30年3月26日(月)更新]11


お披露目式では、いわき日本音楽クラブの皆さんによる尺八の練り歩きがラトブからいわき駅北口まで行われました。
「戊辰戦争 いわきの戦い 150周年記念パネル」お披露目式が行われました! [平成30年3月26日(月)更新]1

「戊辰戦争 いわきの戦い 150周年記念パネル」お披露目式が行われました! [平成30年3月26日(月)更新]2


いわき市長。
戊辰戦争を通して、市民の皆さんがいわきの歴史に興味を持ってもらえればとお話されていました。
また、150周年を記念し、シンポジウムや展覧会などが予定されているとのこと。いわきの戊辰戦争がどのような経緯で行われたのか、学ぶことができる機会です。
「戊辰戦争 いわきの戦い 150周年記念パネル」お披露目式が行われました! [平成30年3月26日(月)更新]3


磐城戊辰戦争150周年記念次長実行委員会 松村委員長。
「戊辰戦争 いわきの戦い 150周年記念パネル」お披露目式が行われました! [平成30年3月26日(月)更新]4


除幕!!
「戊辰戦争 いわきの戦い 150周年記念パネル」お披露目式が行われました! [平成30年3月26日(月)更新]5


追悼演奏。
「戊辰戦争 いわきの戦い 150周年記念パネル」お披露目式が行われました! [平成30年3月26日(月)更新]6

「戊辰戦争 いわきの戦い 150周年記念パネル」お披露目式が行われました! [平成30年3月26日(月)更新]7


スマートフォンをパネルや看板にかざすと、磐城平城が蘇る「磐城平城AR」のデモンストレーションも行われました。
ダウンロードは無料ですので、磐城平城ARで検索し、江戸時代の磐城平を復元してみてはいかがでしょうか。
「戊辰戦争 いわきの戦い 150周年記念パネル」お披露目式が行われました! [平成30年3月26日(月)更新]8


いわき駅北口交通広場は「歴史が感じられる緑豊かな落ち着きある空間」をコンセプトに、平成28年3月に供用開始されました。
駐輪場前の白壁と銃眼、石垣の飾りは城をイメージしているのでしょうか。
また、現在と磐城平城下をあわせた地図が設置されており、比較するにはとても分かりやすいです。
「戊辰戦争 いわきの戦い 150周年記念パネル」お披露目式が行われました! [平成30年3月26日(月)更新]10


当案内所では磐城平城歴史マップを現在作成中です!!
出来次第、窓口で配布いたしますので、お声をかけていただければ幸いです。
「戊辰戦争 いわきの戦い 150周年記念パネル」お披露目式が行われました! [平成30年3月26日(月)更新]12


暖かくなり、街歩きにはぴったりの季節となりました。
私たちが住むいわきの歴史を再認識してみてはいかがでしょうか。



戊辰戦争 いわきの戦い 150周年記念パネル
場所:いわき駅北口交通広場




【お問い合わせ先】
いわき市文化スポーツ室文化振興課 電話:0246-22-7546









いわき市内イベント情報
・いわき・ら・ら・ミュウ 3月イベント情報

施設企画展
いわき総合図書館 「鳥瞰図と地図にみる「平市」」 会期:平成29年12月15日(金)~平成30年5月27日(日)
テオ・ヤンセン展 in ふくしま2018 会期:平成30年3月3日(土)~5月6日(日)

《参加者募集のお知らせ》
いわき潮目劇場「文化によるまちづくり講演会」 開催日:平成30年3月31日(土)

いちご狩り・トマト狩りを楽しもう!
いわき市内 いちご園について
ワンダーファーム「トマト狩り」について

スタッフリポート
地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」 [平成30年3月21日(水・祝)更新]

いわき四季めぐり
いわき市桜情報






++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++


地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]

地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]トップ


午後に入り、冷たい雨が降り続くいわき市です。
南岸低気圧の影響で首都圏や山間部は積雪となっているようです。
現在のいわき駅前の気温は7度ありますが、今後気温が下がると、雪となる可能性もあります。
今夜から明日朝にかけての気象情報にはご注意ください。



いわき市四倉地区の歴史、文化、人物を学ぶ地域学講座「四倉学」
講座第1回目は四倉地区のかつお節、2回目は日露戦争、三回目は四倉諏訪神社の例大祭が取り上げられました。
また、番外編として「四倉まち歩き~小説や随筆の舞台となった四倉をめぐる~」が先週末の18日(日)に行われましたので、本日はその様子をご紹介いたします。

今回のまち歩き講師は四倉アーカイブズの緑川 健さん。
四倉支所をスタートし、まずは四倉諏訪神社から!
四倉といえば「かつお」。
境内には「かつおのぼり」が掲揚されており、青空の下で優雅に泳いでいます。
こののぼりは鹿児島県枕崎市より取り寄せられており、のぼりが上がると春の到来が感じられ、まさに四倉の風物詩ですね。
地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]1

拝殿左手には高さ2メートルの「改良鰹節之碑」があります。
明治35年(1902)に四倉新町に設立された「鰹節改良伝習所」にまつわるエピソードが刻まれており、明治42年(1909)に建立されました。
地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]3

地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]4

今回は特別にお神輿を見せていただきました。
右から安波大杉神社神輿、諏訪神社神輿、出羽神社神輿。
地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]5

地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]6

こちらは境内内の金刀比羅神社。
赤い丸で囲まれている灰色の棒のようなものが何か、皆さんご存知でしたか?
これは「ナガスクジラ」の顎の骨といわれています。
以前、四倉交番裏手にあった四倉公園に安置されていたもので、平成17年に移動されました。
いわきの捕鯨文化をうかがい知ることができる貴重な海の遺産です。
地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]7



四倉海岸へ移動。
現在防潮堤の工事が行われており、以前とは全く違う景色が広がります。
明治・大正時代に活躍した小説家・演劇評論家の三島霜川(みしまそうせん)の著書「ひとつ岩」に、四倉海岸の情景が描かれています。
地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]8

地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]9

地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]10

地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]11

地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]12


道の駅よつくら港情報館。
四倉小学校の児童たちが作製した「よつくらまちあるきマップ」が掲示されています。マップ片手に街なか散策するのもいいですね。
地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]13

地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]14

地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]15

四倉築港周辺から久之浜方面へ向かう国道6号線。
写真中央にグレーの建物が見えますが、以前は海気館という旅館がありました。この旅館や四倉海岸が舞台となったのが俳人・安住敦の「随筆歳時記」の「海の宿」。「部屋から飛石づたいに庭を抜けると、すぐ砂浜だった」という文章から、四倉築港建設前の昭和ひと桁代ぐらい前の話と推測されるとのことでした。
また、海水浴は明治時代は塩湯治と呼ばれていたことや、四倉海岸がいわき市内で最初の海水浴場とお話してくださいました。
地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]16


ここから新町へ戻ります。
みつわタクシー付近は「四倉町共立鰹節改良伝習所」があった場所。
焼津節の元祖・松村善八氏の弟子・今村長吉氏が明治35年~大正4年まで鰹節製造教師をされておりました。
伝習所は小名浜・江名・双葉郡請戸にも設けられており、四倉の明治35年7月~10月の伝授生は25名、鰹節製造高は5,456尾と記録が残っています。
地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]17


新町に残る「うだつ」。
小名浜古湊地区とどことなく雰囲気が似ています。
地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]18


昭和25年以後中止となった四倉の伝統行事「火打ち合い」。
ひぶちあいと読み、かつて市内各地で行なわれていた行事で陰暦1月14日に敵味方に分かれて川を挟み、火のついた薪を投げ合うというものです。
四倉では火打ち合い見物に、市外からも訪れるほど盛んでしたが、様々な理由から取りやめとなりました。
写真にはこの木の門柱が映っており、ここで薪などを渡していたそうです。
地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]19

地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]20


ビャクシン。
出羽神社の御神体がぶら下がっていたという謂れが残る木です。
地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]21


如来寺大師堂。
昭和34年~39年まで、いわき市の博物館の先駆けとなった「四倉史学館」がありました。
小説家・結城昌治の推理小説「風変りな夜 瀬峰二郎の犯罪」の中で、如来寺や四倉海岸、磐城セメント、波立薬師などが詳しく描かれています。
地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]22

作中に出てくる「赤さびた廃レールに角材をわたした橋」とその奥のトンネル「極楽門」。
地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]23

地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]24

地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]25


四倉交番前は現在暗渠となってしまいましたが、以前は川が流れ、「御免橋」がかかっていました。
昭和28年に東條寿三郎作詞、吉田矢健治作曲の「雨降る街角」は、雨が降る御免橋を見て作られたそうです。
地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]26


最後は「豊澤地蔵尊」。
東京深川で営業する屋台船「深川吉野屋」の創立者・吉野熊吉氏が四倉での半生をまとめた本「海トンボ自伝」の中で、お地蔵様のことを書かれています。
地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]27

地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]28

地域学講座「四倉学 四倉まち歩き」レポート! [平成30年3月21日(水・祝)更新]29





かつお節や例大祭などゆかりの場所、四倉が舞台となった小説・随筆の場所を巡る2時間の旅。
車社会となり、通過するだけの街が年々増えてきていると思います。
さまざまな視点からまちづくりを学習する四倉学では、地区の歴史を学びながら、将来を考えるよいきっかけになったと感じました。
マニアック四倉まち歩き。
次回の開催を心待ちにしております!



地域学講座「四倉学」
開講日:平成30年2月15日(木)・2月27日(火)・3月13日(火)・3月18日(日)
講師:四倉アーカイブズ 緑川 健

【お問い合わせ先】
いわき市役所 四倉支所 市民課 電話:0246-32-2111




++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++