fc2ブログ

11月24日(木) 今日のお天気とアクアマリンふくしまの楽しみ方

朝からきれいな青空が広がり、とてもすがすがしさを感じます。
お昼が近付くにつれて、少し雲も出てきていますが・・・
比較的暖かいようです

ただ現在、いわき市には強風・高潮・霜注意報が出されています。
このあと風邪が強くなる可能性もありますので、ご注意下さいね
(会津では雪の予報も出ていますよ!)

                                    
祝日だった昨日、お休みだった案内所 中の人Bは夕方からアクアマリンふくしまへ行ってきました。

3月11日の東日本大震災では甚大な被害を受け、飼育していた生物の多くも死ぬなどの苦難を乗り越えて、7月15日に再ープンしました。
これについてはもう私共が言うまでも無く、皆さんもよくご存知ですよね!

あれから4ヶ月。
少しずつ飼育する生物も増え、施設内も充実してきています。

さて何故あえて夕方に行ったのか・・・

今月末(11月30日)までは開館時間が17:30まで。(最終入館時間は16:30)
16:00頃に入館したのですが、そこから閉館時間までいると、昼~夕方~夜のアクアマリンふくしまを楽しめるんですよ!
本当はもうちょっと早く・・・15:30頃から入館するのがベストです!


館内の木々は紅葉しており、秋の福島を感じることができます。
アクアマリンふくしま復興日記11月21日付)でも、そんな話題に触れていました。
アクアマリンふくしまの紅葉
日記の中のきーぼう(ゴマフアザラシの希望くん)が可愛すぎ

こちらにはなんと、ハマギクが咲いていました!
(ハマギクについてはこちら
アクアマリンふくしまハマギク

おまたせ!きーぼう(希望くん)です
アクアマリンふくしまきーぼう
とても好奇心旺盛で、水槽の前に立っていると寄ってきますよ
夕方でお客様も少なくなってきている時間なので、ゆっくりときーぼうを観ることができます。
両親のクララとユキナは別の水槽にいました。

潮目の大水槽にはイワシの群れ・・・壮観です!
アクアマリンふくしまイワシの群れ

展望タワーに昇る頃には時間も17時を過ぎて・・・すっかり外は夜
アクアマリンふくしま夜景
ここからは、大水槽の水面も見ることができます。

このあと「アクアマリンえっぐ」へも移動。
画像が無いのですがカワウソ水槽では、チロルとドナウのどちらか(どちらかは見た目では判別つかず)がせわしなく動き回っていました。

これも夕方にアクアマリンふくしまへ行くひとつのポイント
昼間は2匹とも、巣の中で過ごすことが多いそうで、なかなか活発に動き回る様子を見るのは難しいそうです。(スタッフさん談)
日が暮れたこの時間だからこそ、ガンガン泳ぎ回り、陸上では走り回っていました
なので、日が暮れるのが早い今の時期は閉館時間間際がねらい目なんです!!!

なお、12月1日~3月20日までの開館時間は、9:00~17:00まで(最終入館は16:00)。
ぜひアクアマリンふくしまを応援する意味でも、お出掛けになってみてくださいね


スポンサーサイト