fc2ブログ

1月12日(木) 雲雀乃苑周辺のお店が復活!

今朝はとっても冷え込みましたね~
各地で今年一番の冷え込みとか?
皆さんの所はいかがだったでしょうか・・・

当案内所のあるJRいわき駅周辺は、雲の切れ間のところどころに青空も見えていますが、空気はシンと冷たくて
まるで冷蔵庫の中にいるようです。
お出掛けには厚手の上着をお召しになって下さいね

また先ほど12:20頃に発生した福島県沖を震源とする地震。
みなさんは大丈夫でしたか?
今後も余震には充分にご注意下さいね。

                              
先日、中の人は久し振りに「雲雀乃苑」へ行ってきました。
この周辺一帯は、3.11の震災で非常に大きな被害を受けて、多くの方が命を落とした場所でもあります。

景色も一変してしまいましたが、そんな状況下でも一歩を踏み出している方たちがいます。
そういう皆さんを、出来ることは少ないですが応援していきたいな・・・と心から思っています。

雲雀乃苑の故美空ひばりさんの遺影碑や歌碑は、幸い震災の被害も大きくなく、現在はセンサーによるメロディーも流れるようになりました

この日も団体・個人客のみなさんが訪れていました。
雲雀乃苑周辺1

雲雀乃苑に隣接するお土産物屋さんも、震災の被害はあまり無かったということで営業を再開されました。
海を目の前にした立地なのに・・・奇跡的です!
雲雀乃苑周辺2

(左)馬目商店さん (右)つるや商店さん
店主のお二人も元気に頑張ってらっしゃいますよ!
雲雀乃苑周辺3雲雀乃苑周辺4
「あの時津波で店が壊れていたら、そのまま店は辞めていたと思う。でもせっかく残ったんだし、こうしてお客さんたちも来てくれるようになったし、お店を開けないと!」と、笑顔で語ってくださいました。

道路の向かいの山六観光さんも1階の土産物売り場を再開しています!
雲雀乃苑周辺5
(なお現在は2階のレストランは休業中。1階にうどんやそばの軽食コーナーがあります)

山六社長は当時の様子を観光客に語る「語り部」になっていました。(ボランティアです)
雲雀乃苑周辺6
中の人、久し振りにお会いする社長と笑顔で握手!
「いや~、なんだ~久しぶりだなぁ!オイラのこと、死んだと思ってたっぺ~!」と社長。
死んだなんて思ってないですよ!でも場所が場所だけに、すごく心配してました。

従業員の方の中には、家を津波で流されてしまった人もいるとか。
とにかくこの辺りの皆さんは、何かしら必ず被害を受けている状況ですが、それを感じさせない笑顔で観光客を迎えてくれます。
本当に頭が下がります。

どうぞ皆さんもこれからは心配せずに雲雀乃苑へお出掛け下さい。

※塩屋埼灯台は補修工事のため現在も参観を休止しています。
 平成24年度中の再開を予定しているということです。

もう一箇所訪れた「二見ヶ浦」は、下記をクリック。


続きを読む »

スポンサーサイト