1月10日(木) 金刀比羅神社例大祭「初こんぴら」リポート!

青空が広がる天気のいわき市
風が強く、空気はひんやりとしています。
空気の乾燥や寒さはしばらく続く予報が出ています。
風邪予防はしっかりと、寒さに負けず元気に過ごしましょう

★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★

いわき市四倉町にある海嶽寺(かいかくじ)では本堂と客殿のライトアップが行われております。
海嶽寺ライトアップ 海嶽寺ライトアップ2
以前はJR常磐線沿いにありましたが建物の老朽化等で、よつくら港を見渡す高台に移転し建て替えられました。
東日本大震災の一昨年3月10日に本堂が完成し、震災発生時は四倉地区の方が一時避難をしたそうです。高台にあったため、津波の被害もなかったとのこと。
1月20日(日)の午後4時頃~午後8時頃まで、毎日ライトアップを行われています。
今後もライトアップを行う予定もあり、本年度中にほぼ完成し今年の秋には落慶法要も行われる予定とか。
JR四ツ倉駅から程近くにある海嶽寺。
ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか?

★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★

さて本日は金刀比羅神社例大祭「初こんぴら」が行われております。
先ほど当案内所の前を縁起物の熊手をもって歩いていたお客様がいらっしゃいました。
こんぴら様にお参りに行ってきたのかなと見ておりましが、(社)いわき観光まちづくりビューローのスタッフも参拝してきたとのこと。
早速、その様子をご紹介いたします
初こんぴら

初こんぴら2
スタッフが参拝したのは午前9時台。
例年に比べると参拝客は少なく感じたとのことでした。
初こんぴら3

初こんぴら5
境内には縁起物のいわきだるまや宝船、熊手が並んでいて、スタッフは高橋工房さんのいわきだるまを購入してきたとのこと。
初こんぴら4
本殿の脇には帆布「こんぴら丸」と書かれた船。
海上交通の守り神の金刀比羅神社ならではですね。
今年もたくさんの良いことを皆さんに運んでくれることでしょう

外は風が強いためとても寒く、シャトルバスも満員での運行となっていたとのこと。
お出かけの際はできるだけ公共交通機関を利用し、暖かい服装でお出かけください。
交通規制や駐車場に関しては昨日9日のスタッフブログをご覧ください。
スポンサーサイト