1月15日(火) 大國魂神社「初音祭」と沼ノ内の水祝儀リポート!!

晴れの天気のいわき市。
風が強く、空気はキンっと非常に冷たく寒い1日となっております
防寒対策をしっかりとしてお出かけください。

【高速バス運行状況】
現在高速バスは、東京線・ディズニーランド線が常磐自動車道の通行止め区間があるため運休となっております。
詳しくは、新常磐交通のホームページをご覧ください。
また高速道路情報は、ドラぷらをご覧ください。
お出かけの際は、十分にご注意ください。
 
                          

さて昨日行われた大國魂神社「初音祭」と沼ノ内の水祝儀に行ってきました。
本日はその様子をご紹介いたします

まずは大國魂神社「初音祭」から。
みぞれの降る天気の中、神楽殿の前には大和舞と稚児舞を待つ方の姿がありました。
大和舞とは神様に奉納する舞とのこと。
大和舞の演目には「三番叟」「三本剣」「猿田彦の舞」「恵比寿舞」「大黒舞」「天之岩戸の舞」があるということ。(いわき市の文化財より)
初音祭
三番叟(さんばそう)
初音祭 三番叟1 初音祭 三番叟2
猿田彦舞
初音祭 猿田彦舞 初音祭 猿田彦舞2
恵比寿舞
初音祭 恵比寿舞2

初音祭 恵比寿舞 初音祭 恵比寿舞3
大黒舞
初音祭 大黒舞 初音祭 大黒舞2

初音祭 大黒舞3
また、ひとつの舞が終わるごとに縁起物の白扇を撒きますが、やはり大國魂神社の主神である大己貴命(大黒様)が撒くときは、ヒートアップ。
中には縁起物のを取るために、傘が壊れてしまった人もおりました。
もちろん中の人は、手が届かず…

天の岩戸の舞
初音祭 天岩戸1 初音祭 天岩戸2
稚児舞
初音祭 稚児舞 初音祭 稚児舞2

初音祭4 初音祭2
「大黒様の宝くじ」もこの大己貴命の御分霊で、年末ジャンボ宝くじでも当たりが出たそうです。
初音祭3 初音祭6
大黒様のお祭りということもあり、商売繁盛や家内安全の祈願するため多くの方が参拝されていました。
初音祭5
大國魂神社の社叢はいわき市の天然記念物に指定されており、この大杉は神木とされ「厄除け杉」といわれ信仰を仰いでいるそうです。

沼ノ内の水祝儀は続きを読むから


続きを読む »

スポンサーサイト