fc2ブログ

7月4日(木) いわき市暮らしの伝承郷 7月イベント情報

いわき市暮らしの伝承郷
梅雨空のいわき市
湿度が高く、むしむしと感じられます。
雨の降る予報も出ておりますので、念のため折りたたみ傘などを持ってお出かけください。


本日はいわき市暮らしの伝承郷の7月イベント情報をご紹介いたします。
いわき市暮らしの伝承郷は、県立いわき公園内にある施設。園内では四季折々の里山の風景や草花を楽しんでいただけます。
先人達の暮らしの知恵や技術・風習などを体験を通して気軽に学ぶ事ができます。
また江戸時代後期から明治時代初期頃の5棟民家が移築され、民具などと共にその当時の様子を復元展示しております。

7月のイベントとして体験学習が開催される他、7月20日(土)からは企画展「いわきの昔野菜展」も行われます。
先人達がどのような暮らしをしていたかに触れる機会は少なくなってしまいました。
いわき市暮らしの伝承郷の見学や体験をして、先人達の暮らしに触れてみてはいかがでしょうか

いわき市暮らしの伝承郷7月イベント
【体験学習】※観覧料が必要です
民話の語り
日時 平成25年7月13日(土)13:30~14:30
場所 いわき市暮らしの伝承郷 旧川口家
参加費 無料

すすきの葉のばった
日時 平成25年7月20日(土)10:00/11:00
場所 いわき市暮らしの伝承郷 旧猪狩家
参加費 無料
※申込不要でどなたでも参加できます。

木の枝のクラフト
日時 7月21日(日)10:00~12:00
場所 いわき市暮らしの伝承郷 旧猪狩家
指導 武川貞子さん 江井光重さん
参加費 無料
※事前の申込が必要です。

特別体験学習「かんぴょう作り」
日時 平成25年7月28日(日)10:00~12:00
場所 いわき市暮らしの伝承郷 旧猪狩家
参加費 無料
※事前の申込みが必要です。

企画展「いわきの昔野菜展」
写真等によりいわきで栽培していた野菜を紹介。
大雪ない脇の資源として伝統野菜の継承と保存を図ります。
期間 平成25年7月20日(土)~9月1日(日)
場所 いわき市暮らしの伝承郷 企画展示室
※観覧料が必要となります。

その他、伝統行事の井戸払いや伝承郷講座が7月7日(日)に開催されます。

【お問い合わせ・お申込み先】
いわき市暮らしの伝承郷
住所 いわき市鹿島町下矢田字散野14-16
電話 0246-29-2230
開館時間 9:00~17:00(入園は16:30まで)
観覧料 一般 320円/高・大学生 210円/小・中学生 160円
休館日 毎週火曜日

《アクセス方法》
◆電車
JRいわき駅下車 
いわき駅前6番乗り場「いわきニュータウン行き」バス 中央台鹿島バス停下車 徒歩3分
いわき駅前6番乗り場「明星大→ラパーク行き」バス 暮らしの伝承郷バス停下車 徒歩1分
◆車
常磐自動車道いわき中央インターまたはいわき湯本インターから約30分

より大きな地図で いわき市暮らしの伝承郷 を表示


++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト