平成25年12月7日(土) 専称寺境域(本堂)発掘調査の現地説明会

専称寺イメージ

気持ちのいい青空が広がるいわき市。
本日よりいわき駅前大通りでは「第2回いわき光のさくらまつり」が行われます。
日が暮れるとぐっと冷え込みますので、しっかりと防寒をしてお出かけください。
その他のイベント情報は、今週末イベント情報!をご覧ください。


さて本日は、専称寺境域(本堂)発掘調査の現地説明会の開催をご案内いたします。
専称寺は梅福山・報恩院 専称寺、本尊は阿弥陀如来像。
およそ600年前の応永2年(1395年)の開山で、境内には約500本の紅梅・白梅があり梅のお寺として知られています。

東日本大震災の影響で甚大な被害を受け、現在、災害復旧工事のため、境内が立入禁止となっております。
専称寺の本堂は、国の重要文化財に指定されており、災害復旧工事の解体が終了したことに伴い、発掘調査が行われていました。
今回の発掘調査により専称寺の記録に残る江戸時代の火災の痕跡が確認されるとともに、現在の本堂が江戸時代中頃に再建されたことがわかってきたとか
当日は今回の発掘調査の成果を市民の皆様へ公開、発掘調査状況や出土遺物をご覧いただける貴重な機会です。
ぜひこの機会に専称寺の歴史にふれてみてはいかがでしょうか

日時 平成25年12月21日(土)10時~12時※小雨決行
会場 専称寺本堂解体現場(いわき市平山崎字梅福山地内)
駐車場 如来寺駐車場(平山崎字矢田ノ目地内)

※注意事項※
・事前のお申込みは必要ありません。
・当日は遺跡内を歩きますので、動きやすい靴、服装でお出かけください。
・駐車場については、現地の係員の指示に従って交通の妨げとならないようお願いいたします。
・駐車場から会場までは徒歩10分程度の移動となります。


より大きな地図で 専称寺境域(本堂)発掘調査の現地説明会 会場 を表示

【当日のお問い合わせ先】
電話 080-6043-4436(現地携帯電話)


++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト