金刀比羅神社例大祭の様子 [平成29年1月16日(月)更新]

Twi_20170116122035bd3.jpg


青空が広がるいわき市です。
今朝、いわき駅側の丹後沢公園の沼に氷が張っていました。
現在いわき駅改札横の気温は10時頃で5℃、昨日よりも気温が高いためこの気温でも暖かく思ってしまうのは慣れでしょうか…。

いわきのこんぴら様と親しまれる金刀比羅神社例大祭が今月10日(火)に開催されました。
金刀比羅神社は日本三大金毘羅宮のひとつでもあり、海上安全の神様。
海に大きく面するいわき市の人々には厚い信仰をうけており、他に商売繁盛や家内安全、そして東日本大震災からの復興への願いを込め執り行われます。
毎年1月10日に開催される例大祭「初こんぴら」は多くの人が訪れ、その数15万人以上とも言われております。
例大祭の様子を写真にてご紹介!


この日の天気はなんとも穏やかな晴れ空。
こんぴら様の日は天気が荒れると言われておりましたが、風も少なくお参りには最適なお天気に。

神社までの道

神社までの道には露店が並び、参拝者でひしめいています。

ダルマ
ダルマ2

お馴染みいわきだるまの販売。

縁起物

縁起物2

縁起物3

縁起物の露店の色鮮やかさ。
こんぴら様に来ているのだなぁ♪と楽しくなってきます。

鳥居

境内へ。

こんぴら様
こんぴら様2


恵比寿さまと大黒様

恵比寿さま大黒様2

大黒様と恵比寿様。素敵な笑顔を見ているとそれだけでご利益があるように思います。

熊手

御守りや熊手の販売も。

煙を浴びる
窯

6月10日に行われる「湯立神事(くがたちしんじ)」に使用される大釜。
湯しぶきを体にかけ、厄除けや交通安全、運気上昇を祈願します。
参拝の際は湯気を体にかけ、御利益を祈願します。

福銭まき2
福銭まき

こんぴら様のお宮では、参拝と恵比寿様と大黒様、福むすめによる「福銭まき」で大変な賑わいです!
参拝された皆さまは福をゲットできましたでしょうか?!


今年も1年、皆様にとって良い1年となりますように♪


++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト

いわき駅前防災大作戦2017が開催されました! [平成29年1月15日(日)更新]

Twi_2017011514270890d.jpg


朝はふっかけが降っておりましたが現在は雲の間から青空が見えているいわき市。
いわきで3日も続いて雪が見られるのは珍しいかもしれません。
今日は雪が降ったり止んだりするかもしれません。

本日の話題です。
JRいわき駅前第1タクシー乗り場にていわき駅前防災大作戦2017が開催されました!

明後日1月17日は阪神・淡路大震災が起こった日。
あれから22年の歳月が過ぎ、防災とボランティアの日となりました。

災害時の自主的な防災活動とボランティア活動を認識し理解を深める日となっており、忘れた頃にやってくる天災への備えの充実強化を図ります。
阪神・淡路大震災の年はボランティア元年と呼ばれるほど、日本中から若者たちがボランティアとして被災地に支援に入りました。

災害は忘れた頃にやってくる、危機管理と遭遇した際の対処を親子で楽しみながら学ぶことができるという本日のイベント、スタッフが様子を見て参りました。

フラおじさんと警報機マン

11時頃から平三小の生徒さんによるマーチングバンド演奏が開催。
フラおじさんと住警器マンも一緒に盛り上げてくれました。

今日のイベントの参加方法は本部から指令書を受け取り、体験ブースにて指令を遂行!

指令!
その1 揺れる部屋で身を守れ!巨大地震体験
その2 煙の中から逃げ出せ!煙道歩行体験
その3 急いで手当せよ!応急手当体験
その4 土砂災害の謎を解け!土砂災害クイズ
その5 延焼拡大を防げ!めざせ消火マスター

これらすべての指令を完了するたびにスタンプを貰う事が出来ます。
すべて集めて本部へと向かい、家族の御守りを作成しましょう!
御守りはいざという時の為の連絡先、集合場所を決めます。

起震車

起震車2

起震車を使った巨大地震体験。
食卓をイメージしたテーブルとパイプ椅子、モニターが設置されており家の中に居る雰囲気で地震の強さを体験できます。
揺れを見ているだけでも大きな地震を思い起こさせてふるえが走りますね…

煙

煙が充満したテント内、ロープを頼りにできるだけ煙を吸わないよう脱出します。
煙は人体に無害ですが、実際に災害が起こった時は有毒な毒ガスが充満しますので姿勢を引くし口元をハンカチなどでおさえ、できるだけ煙を吸わないことが大事です。

応急処置

応急手当体験

土砂

土砂災害の仕組みを学び謎を解く土砂災害クイズ。

めざせ消火マスター

消火器を向け、何秒で消火できるか?!

このほか会場ではハシゴ車や救急車の展示

救急車
給水タンク車


撮影

消防士さんが着用する防火服を実際に着る事が出来るコスプレコーナーも

御守り

スタンプを集めて本部へ持っていき親子で「防災守」を完成させます。

非常食

備えあれば患いなし。
保存食も今は様々な種類があるんですね。

会場

開催中ふっかけが降ったりなど寒さに見舞われましたが、沢山の来場者で駅前はにぎわっていました!

平商フラ

ラトブ1階ふれあい広場では、平商業高校1日消防所長、フライベントが開催されました。

東日本大震災からもうすぐ丸6年、今一度防災への備えを見直すといいですね。


《関連過去記事》
いわき駅前防災大作戦2016が開催されました! [平成28年1月17日(日)更新]



++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++

大國魂神社 初音祭の様子 [平成29年1月14日(土)更新]

大國魂神社


昨日は珍しく雪に見舞われたいわき市。
今朝も車に積もった雪がガチゴチに!!
お昼頃にもいわき駅周辺ではふっかけがみられました。
明日は今日よりもさらに最低気温が下がるとの事ですので、防寒や凍結対策を!

週末イベント情報はこちらでチェック!
週末イベント情報 [平成29年1月13日(金)更新]


本日の話題です。
今週9日(月)の成人の日に行われた平菅波の大國魂神社の初音祭の様子をご紹介いたします。
お写真はS様から提供いただきました。

境内の人だかり

神社の境内は多くの人で賑わっております。

小豆粥とつけもの

小豆粥とおしんこを頂きました。

神楽殿で行われる大和舞。
大和舞は出雲流神楽の流れをくむもので、記紀(古事記・日本書紀)に伝わる神話をはやし方の音に合わせて踊ります。
舞は神様に奉納する舞とのことで、演目には「三番叟」「三本剣」「猿田彦舞」「恵比寿舞」「大黒舞」「天之岩戸舞」があるということ。(いわき市の文化財より)
いわき市の無形民族文化財に指定されており、大和舞伝承会によって伝承されているそうです。

猿田彦の舞
猿田彦の舞2

猿田彦の舞

稚児舞
稚児舞2

可愛らしい子供達の稚児舞

縁起物のお餅

縁起物がまかれます。
S様見事に縁起物をゲット!

恵比寿舞1

恵比寿舞

恵比寿舞2

恵比寿さま、鯛を見事に釣り上げました!

大黒様

主神、大己貴命(おおなむちのみこと)の大黒舞。

天の岩戸舞

天之岩戸の舞

天うずめの舞

天宇豆女舞

今年も良い1年になりますように!
次の大和舞は5月の例大祭にて奉納される予定です。
是非ごらんください。

【お問い合わせ先】
大國魂神社
住所:福島県いわき市平菅波字宮前54
電話:0246-34-0092
ホームページ:http://ookunitama.jp/

本日使用した画像はS様から提供頂きました。無断使用、加工等はご遠慮ください。

《関連過去記事》
大國魂神社 初音祭レポート! [平成28年1月14日(木)更新]

++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++

週末イベント情報 [平成29年1月13日(金)更新]

週末イベント情報 [平成29年1月13日(金)更新]



冷え込みが一段と厳しい朝を迎えたいわき市です。
先程まで青空が広がっていましたが、正午を過ぎ雲が広がってきました。
広がりと共に気温が下がり始め、温度計は5.8度を表示。いわき駅前自由通路を吹き抜ける風が肌に細かく刺さるような冷たさです。
週末は最強寒波が到来と予報が出ておりますので、万全の対策を。


さて、今週末のイベント情報をお伝えいたします。
湯本のさはこの水辺では鳥小屋が作られ、お焚きあげが行われますので、お正月飾りなどをお持ちください。

いわき市石炭・化石館「ほるる」  吉村作治のエジプト展-ピラミッド・ミイラ・ツタンカーメンの謎-
日本を代表するエジプト考古学者であり、東日本国際大学学長である吉村作治先生のエジプト発掘50周年と、いわき市市制施行50周年を記念して開催されます。
吉村作治先生の監修のもと、企画展では4つの部屋に分けられ、第1の部屋は「ピラミッドの謎」、第2の部屋は「ミイラの謎」、第3の部屋は「吉村作治発掘50周年の軌跡」、第4の部屋では「少年王ツタンカーメンの謎」とし、ツタンカーメン王の黄金のマスク、第1の太陽の船復元模型、セヌウのミイラマスク、カーエムケド像のレプリカ貴重など展示物を多数展示いたします。
会期:平成28年12月17日(土)~平成29年4月10日(月)

講演会「クイズで探る太陽の船」【湯本】
東日本国際大学エジプト考古学研究所客員教授の黒河内宏昌先生を講師に迎え、講演会「クイズで探る太陽の船」を開催いたします。
約4700年前に作られた「クフ王のピラミッド」の足元から、大きな木造船「太陽の船」が2隻発見されました。そのうちの1隻を、吉村作治先生率いる日本隊が現在発掘しています。
黒河先生は太陽の船の発掘現場主任を努めており、講演会では「太陽の船」について、皆さんとクイズを交えながらお話していただきます。
事前予約制となっており、ほるるの窓口もしくは電話にてお申し込みください。
日時:平成29年1月14日(土)午後1時~3時
講師:黒河内宏昌先生(東日本国際大学エジプト考古学研究所客員教授)
会場:ほるるカフェスペース
 【お問い合わせ先】
いわき市石炭・化石館「ほるる」
住所:福島県いわき市常磐湯本町向田3-1
電話:0246-42-3155
ホームページ:http://www.sekitankasekikan.or.jp/

新春 古滝屋 縁奏会「筆禅と和楽器の調べ」【湯本】
いわき市出身の尺八奏者、神永大輔さん、八橋検校の箏の流れを酌む佐倉市出身の沖政一志さんの演奏にあわせ、海外でも活躍するいわき市出身の絵師の高萩正志さんが「筆禅」をテーマにライブドローイングを行います。
オープニングイベントとして黒潮流みつもり太鼓が披露されます。
なお、入場者全員には日帰り入浴券がプレゼントされます。
日時:平成29年1月14日(土)午後5時30分開場/午後6時開始・午後7時30分終了
場所:古滝屋 10階松の間(福島県いわき市常磐湯本町三函208/0246-43-2191)
詳しくはFacebookイベントページをご覧ください。
https://www.facebook.com/events/987219041383301/

第60回小名浜地区一周駅伝競走記念大会【小名浜】
市民の健康増進と体力の向上とスポーツ振興などを目的に毎年開催されており、少年団や中・高校生の部など8部門にわけられ、泉公民館前スタート・ゴールとし小名浜地区内を走ります。
なお、当日は周辺道路に交通規制が敷かれるので、付近を通行の際はご注意ください。
日時:平成29年1月15日(日)午前9時発走
コース:泉公民館前スタート・ゴール(福島県いわき市泉町4丁目13-11)
【問い合わせ先】
小名浜公民館 電話:0246-54-1890

いわき・ら・ら・ミュウ ら・ら・ミュウ市【小名浜】
毎月第3日曜日はら・ら・ミュウ市を開催いたします。
魚屋や飲食店など館内の各お店にて、当日のみのお買い得品やお勧め品など、当日限定のサービスが満載です。
開催日:平成29年1月15日(日)
会場:館内各店舗
【お問い合わせ先】
いわき・ら・ら・ミュウ
住所:福島県いわき市小名浜字辰巳町43-1
電話:0246-92-3701
ホームページ:http://www.lalamew.jp/

さはこの水辺 お焚きあげ【湯本】
いわき市石炭・化石館「ほるる」駐車場脇にある湯本川調節池にてお正月飾りやお札などを焚き上げます。
午前10時より受付を開始し、会場ではお汁粉や甘酒、カレーなどの軽食を販売いたします。
日時:平成29年1月15日(日)午後1時 清祓祭/午後2時 お焚き上げ
場所:さはこの水辺(福島県いわき市常磐湯本町辰ノ口地内)


いわき市立美術館 いわき市小・中学生版画展【平】
いわき市内の小・中学生が授業中に制作した版画作品を前期は5日(木)~15日(日)、後期は18日(水)~29日(日)に分け展示します。
会期中は1階ロビー特設会場で、紙とはさみでつくる簡単な版画の体験コーナーを設けます。
会期:平成29年1月5日(木)~29日(日)
【お問い合わせ先】
いわき市立美術館
住所:福島県いわき市平字堂根町4-4
電話:0246-25-1111
ホームページ:http://www.city.iwaki.lg.jp/www/genre/1444022369394/index.html

いわき市考古資料館 企画展「干支(酉)特集展示」【湯本】
今年の干支である酉にちなんで、国の天然記念物に指定されている鳥類の種類や生息地・繁殖地・渡来地をパネルで展示します。
いわき市は照島のウ生息地が国指定天然記念物となっており、写真でご紹介いたします。
会期:平成29年1月2日(月)~31日(火)
場所:1階ロビー
【お問い合わせ先】
いわき市考古資料館
住所:福島県いわき市常磐藤原町手這50-1
電話:0246-43-0391
ホームページ:http://www.iwaki-koukoshiryoukan.jp/

いわき市立草野心平記念文学館 冬の企画展「忍たま乱太郎 絵本原画と忍術の秘密」【小川】
NHKEテレで放送中の人気アニメシリーズ「忍たま乱太郎」は幅広い世代に親しまれています。
企画展では原作者の尼子騒兵衛さんによる絵本原画や貴重な忍者道具コレクションを展示。なりきりコーナーや顔認証でどの忍たまキャラと似ているか判定するゲームが設けられるほか、先着3000名様にオリジナルバッジをプレゼントします。
なお、期間中はいわき駅北口~小川郷駅~文学館を結ぶ無料シャトルバスを運行いたしますので、是非ご利用ください。
会期:平成28年12月3日(土)~平成29年3月26日(土)
無料シャトルバス運行日:平成28年12月18日(日)・25日(日)、平成29年1月8日(日)
【お問い合わせ先】
いわき市立草野心平記念文学館
住所:福島県いわき市小川町高萩字下タ道1-39
電話:0246-83-0005
ホームページ:http://k-shimpei.jp/

いわき市勿来関文学歴史館 企画展「病」【勿来】
どんな人でも完全に避けることのできない「病」。
原因を正確にすることが出来なかった時代に人々は祈祷やまじなによって病を避けようとしました。今回の企画展では江戸時代の医学書や近代の薬包、山伏が祈祷に使った文書や厄除けのお呪いなど呪いに頼る様子などを展示します。
会期:平成28年11月17日(木)~平成29年2月14日(木)
【お問い合わせ先】
いわき市勿来関文学歴史館
住所:福島県いわき市勿来町関田長沢6-1
電話:0246-65-6166
ホームページ:http://iwakicity-park.or.jp/nbr

いわき総合図書館 企画展「写真でみる いわき市誕生」【平】
昭和41年10月1日、14市町村の大同合併によって誕生したいわき市。当時の写真や関連資料を展示を当時振り返ります。
会期:平成28年10月20日(木)~平成29年1月15日(日)
会場:いわき総合図書館5階企画展示コーナー
【お問い合わせ先】
いわき総合図書館
住所:福島県いわき市平字田町120
電話:0246-22-5552
ホームページ:http://library.city.iwaki.fukushima.jp/

いわきめぐりスタンプラリー【市内】
「いわきの良いところを皆さまにたくさん知ってほしい!」をコンセプトにいわき市内を巡るスタンプラリー。
市内13地区をまちエリア・さとエリア・やまエリアの3エリアに分け行われ、各エリアからスタンプを2個ずつ、計6個集めて応募頂くとびゅう商品券20,000円分が3名様に当たるほか、いわき湯本温泉宿泊券、いわき幸セットなどをご用意しております。
会期:平成28年11月1日(火)~平成29年1月31日(火)
応募締切:平成29年2月10日(金)※当日消印有効
【お問い合わせ先】
(一社)いわき観光まちづくりビューロー いわきめぐりスタンプラリー係
住所:〒972-8321 福島県いわき市常磐湯本町向田3-1
電話:0246-44-6545
ファックス:0246-44-6546
受付時間:午前9時~午後5時 ※土・日・祝日は休業




++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++





新春古滝屋縁奏会「筆禅と和楽器の調べ」14日(土)開催 [平成29年1月12日(木)更新]

0114 新春古滝屋縁奏会Blog

青空も見えていますが、空にどよんとした雲が浮かんでいるいわき市。
先ほど一瞬ではありましたが、風にのってふっかけがみられました。

本日小名浜諏訪神社にて「どんど祭り」が執り行われます。
江戸時代から続く神事で無火災と災害除けを祈願し、正月飾りやお札、だるまなどの縁起物を炊き上げます。お焚き上げは午後6時からです。
神社周辺には交通規制がしかれますので、お車でお越しの際にはご注意ください。

本日の話題です。
今週14日(土)に常磐湯本町の旅館古滝屋にて新春古滝屋縁奏会「筆禅と和楽器の調べ」が開催されます。
いわき市出身の尺八奏者、神永大輔さん、八橋検校の箏の流れを酌む佐倉市出身の沖政一志さんの演奏にあわせ、海外でも活躍するいわき市出身の絵師の高萩正志さんが「筆禅」をテーマにライブドローイングを行います。
オープニングイベントとして黒潮流みつもり太鼓が披露されます。

入場料は一般2,000円、中高生、古滝屋へ宿泊される方は1,000円、小学生以下無料です。
入場者全員には日帰り入浴券がプレゼントされます。
尺八と箏の音色にあわせ筆で描かれる和の融合を、是非目の前で体感してください。

新春 古滝屋縁奏会 筆禅と和楽器の調べ
日時:平成29年1月14日(土)午後5時30分開場/午後6時開始・午後7時30分終了
場所:古滝屋10階 松の間(福島県いわき市常磐湯本町三函208)

入場料:一般2,000円/中高生・宿泊者1,000円/小学生以下無料 
入場者全員に日帰り入浴券がプレゼントされます。

◇出演者プロフィール
・神永大輔さん
いわき市出身の尺八奏者。「和楽器バンド」「華風月」「ファミ箏」などで活動中。
(株)全音楽譜出版社より「尺八をはじめる本。」発売中。

・沖政一志さん
千葉県佐倉市出身の箏奏者。アーティストのライブやレコーディングなどに演奏提供をする他、avex箏講座講師や高校の部活指導など普及活動にも力を入れている。
ゲーム音楽を和楽器で演奏する集団「ファミ箏」代表。

・高萩正志さん
いわき市出身の絵師。「筆禅」をテーマに絵を書き、作品展示会やアートパフォーマンスを行う。
今年2017年は海外進出予定。



イベントについて詳しくはこちら
Facebookページ
https://www.facebook.com/events/987219041383301/



++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++