いわきアフターサンシャイン博ツアーが行われました![平成29年5月9日(火)更新]

S博ツアー

曇り空が広がるいわき市です。
昨日よりも気温が低く、肌寒く感じられます。
また現在、いわき市には乾燥注意報が発令されております。
火の取扱いには十分にご注意ください。

さて、5月7日(日)と5月8日(月)にいわきアフターサンシャイン博で2つのツアーが開催されました。
その内容は、田人町のクマガイソウの群生地を巡るツアーと高蔵寺のシャガを巡るツアーです。

まずは、5月7日(日)に行われた「日本最大級 クマガイソウの群生地を訪ねる」ツアーの様子をご紹介いたします。
このところ当案内所へも問い合わせが寄せられているクマガイソウの開花状況ですが、5月7日(日)現在で日当たりの良いところから咲き始めている状況でした。
クマガイソウS博ツアー4

クマガイソウS博ツアー3

こちらは田人町の平子さんが自宅の裏山に育てたクマガイソウの群生地となっております。
クマガイソウの人工繁殖は大変難しいと聞きます。平子さんが手塩にかけ育て、現在の群生地となりました。
クマガイソウS博ツアー2

今回のツアーでは、その他にも山ぼうしの家で昼食やお買い物、田人観光いちご園にていちご狩りと田人地区を楽しむ盛りだくさんの内容となっていました。
クマガイソウS博ツアー5

クマガイソウS博ツアー1

田人町綱木地区 クマガイソウ群生地
住所:いわき市田人町石住綱木 平子さん宅
開園期間:花期終了次第閉園
見学時間:午前9時~午後4時 入園は午後3時30分まで
入園料:大人300円(こども無料) ※お一人300円以上の保護協力金としてお願いしております。
駐車場:あり(無料)
アクセスはこちらをご覧ください。
いわき市田人町 綱木地区のクマガイソウが見頃です! [平成27年5月11日(月)更新]

続いては5月8日(月)に開催された「シャガと座禅で心リフレッシュ 初夏の小名浜で学び、遊ぶ。」の様子を。
S博ツアーシャガ1

こちらはいわき市高倉町にある高蔵寺にてシャガを楽しみ、座禅も体験できるツアーでした。
ツアーが行われた5月8日(月)現在、シャガは見頃を迎えており、今週いっぱいが見頃とのお話でした。
S博ツアーシャガ3

高蔵寺三重塔は福島県の重要文化財に指定されています。
大同2(807)年に徳一によって開かれ、以後観音霊場として栄え、現存の高蔵寺三重塔は安永3(1774)年、17世住職承隆和尚により再建されたもで貴重な建造物です。
境内の約50万株のシャガは三重塔を囲むように咲き、杉木立の間から差し込む光でキラキラと輝いて見えます。
S博ツアーシャガ2

S博ツアーシャガ4

昼食は小名浜の「さすいち」にて、その後、小名浜魚市場の見学やデイクルーズに乗船し現在の小名浜港を学ぶツアーとなりました。
S博ツアーシャガ5

高蔵寺
住所:いわき市高倉町鶴巻50
電話:0246-63-3030
駐車場:有り

今後もいわきアフターサンシャイン博では、皆さんにもっと「いわき」を知っていただくツアーを提案していくとのことです!
その他にも市内のイベント情報なども発信しておりますので、ぜひいわきサンシャイン博HPいわき市観光情報サイトをご覧ください。

【お問い合わせ先】
いわきアフターサンシャイン博実行委員会
HP:http://kankou-iwaki.or.jp/sunshine/
《事務局》
(一社)いわき観光まちづくりビューロー 電話:0246-44-6545
いわき市観光交流室 観光事業課 電話:0246-22-7477

++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++

スポンサーサイト