FC2ブログ

週末イベント情報 [平成30年1月5日(金)更新]

週末イベント情報 [平成30年1月5日(金)更新]1



ぐぐぐっと冷え込んだ朝を迎えたいわき市です。
太陽の陽射しはありますが、それ以上に空気が冷たいせいか、正午を過ぎてものいわき駅改札前の気温は9度。
寒いですね。
外出の際は首がつく箇所の防寒対策をしっかりと!


さて、お正月のお休みが終わったと思いきや…。
8日の月曜日は成人の日にあたり、今週末は三連休ですね。
市内各所で年始恒例の伝統行事が執り行われます。
また、いわき駅前のケヤキ並木が「希望」のさくらで光り輝く「いわき光のさくらまつり」が8日(月・祝)までとなりましたので、まだご覧になられていない方はぜひお出かけください。


ワンダーファーム「ワンダーファームの初売り」【四倉】
甘酒の振舞いやワンダーファーム特製福袋の販売、餅つきなどが行われ、施設内では焼き芋や牛串などの模擬店が並びます。
・新春トマト狩り
期間:平成30年1月2日(火)~8日(月・祝)
時間:午前10時/午前11時/午後1時/午後2時/午後3時
料金:800円
・新春たこ作り教室
日時:平成30年1月7日(日)午前11時/午後2時
料金:500円
・酉小屋
日時:平成30年1月8日(月)受付 午前7時/午前9時
【お問い合わせ先】
ワンダーファーム
住所:福島県いわき市四倉町中島広町1
電話:0246-38-8853
ホームページ:http://www.wonder-farm.co.jp/
Facebookページ:https://www.facebook.com/wonderfarm/

いわき市消防出初式・はしご乗り【平】
いわき市消防の出初式がいわき芸術交流館アリオスにて行われ、式典後は平中央公園で地域の無火災・無災害を祈るはしご乗りが披露されます。
平第1支団第1分団と内郷第5支団第3分団がはしご乗りの技を受け継いでおり、約5.5メートルのはしご3基の上で伝統の技を受け継ぐ「太夫」と呼ばれる団員が法被に鉢巻き姿で「遠見」や「しゃちほこ」といった妙技を繰り出します。
日時:平成30年1月6日(土)午前11時55分~ ※平中央公園
会場:いわき芸術文化交流館アリオス(福島県いわき市平字三崎1-6)
【お問い合せ先】
いわき市消防本部総務課 電話:0246-24-3940

いわき市考古資料館「勾玉づくり体験会」【常磐】
古代の装身具の一種である「勾玉づくり」の体験会を開催し、滑石と呼ばれるやわらかな石を削って作ります。
受付は開始時間30分前からとし、所要時間は約1時間、各回定員20名とします。
開催日:平成30年1月6日(土)・7日(日)
時間:午前9時30分~11時30分/午後1時30分~3時30分
材料費:350円
定員:各回20名
【お問い合わせ先】
いわき市考古資料館
住所:福島県いわき市常磐藤原町手這50-1
電話:0246-43-0391
ホームページ:http://www.iwaki-koukoshiryoukan.jp/

市神様のダルマ市 【平】
古くから伝承されてきた商売の神様の恒例行事。
平地区の商売の神様「市神様」が120有余年前より二町目に鎮座しており商売繁昌を念じ、いわきダルマを購入する風習があります。
ひまわり信用金庫前に祭壇が設けられ、いわきだるまを販売いたします。ご購入いただきますと、空くじなしのお楽しみおみくじに参加でき、新春お年玉をプレゼントいたします。
日時:平成30年1月7日(日)午前10時~ ※小雨決行
会場:平ニ町目本町通り(福島県いわき市平ニ町目)

《事前申込制》いわき潮目劇場「フクシネマスペシャル 〜つむぐもの〜」【平】
石倉三郎さん演じる和紙職人と韓国からやってきた落ちこぼれ女子の触れ合いを描く、福祉業界で話題の映画『つむぐもの』上映会を行います。
上映会後は監督の犬童一利さんを迎え、福島県立博物館主任学芸員小林めぐみさん、はじまりの美術館館長の岡部兼芳さんを交え、フクシノワ主宰の早坂摂さんとともにトークセッションを行い、映画を通じて介護福祉について考えるきっかけを作ります。
日時:平成30年1月7日(日)上映会 午後1時30分~2時30分/トークセッション 午後2時40分~3時40分
会場:いわきPIT(福島県いわき市平祢宜町5-13)
料金:1,000円
《申込方法》
事前申込制となっておりますので、氏名・住所・連絡先・Eメールを明記の上、ファックスもしくはEメールのいずれかによりお申し込みください。
【お申し込み・お問い合わせ先】
・いわき市文化スポーツ室文化振興課
住所:〒970-8026 福島県いわき市平梅本21
電話:0246-22-7546
ファックス:0246-22-7552
Eメール:bunkashinko@city.iwaki.fukushima.jp
・いわき潮目文化共創都市づくり実行委員会
ホームページ:http://iwaki-shiome.com/
Facebookページ:https://www.facebook.com/iwakishiome/

市民朝市「おなはまマルシェ」【小名浜】
昨年12月に初開催となった屋内型市民朝市。小名浜地区の店舗が多数出店いたします。
日時:平成30年1月7日(日)午前7時~10時
会場:小名浜さんかく倉庫 潮目交流館( 福島県いわき市小名浜辰巳町43-9)
【お問い合わせ先】
小名浜まちづくり市民会議
電話:0246-52-1275
Facebookページ:https://www.facebook.com/onahamamatidukuri/

小名浜マリンブリッジ 一般開放【小名浜】
平成30年3月までの毎週日曜日(12月31日は除く)、歩道区間のみを一般開放いたします。
開放区間は3号ふ頭から橋の中間部までとし、東港へは渡ることはできません。
日時:平成30年1月7日(日)午前9時~午後4時 ※最終入場は午後3時30分
場所:小名浜マリンブリッジ
【お問い合わせ先】
福島県小名浜港湾建設事務所管理課
電話:0246-53-7121
ホームページ:https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/41400a/
一般開放について:https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/41400a/onahama00.html

《事前予約制》いわき市アンモナイトセンター 1月親子自然探訪教室「冬の野鳥を見にいこう!」【久之浜・大久】
ハクチョウやカモといった野鳥を観察しに出かけます。
事前申込制となっており、親(保護者)と5歳児位~小中学生を対象に行われます。
なお、受付手続きがありますので、夏井川サイクリング公園へ午前9時50分までにお越しください。
日時:平成30年1月8日(月・祝)午前10時~午後1時
集合場所:夏井川サイクリング公園(福島県いわき市平下大越字北萱野地内)
参加費:無料
応募締切:平成30年1月7日(日)
【お問い合わせ先】
いわき市アンモナイトセンター
住所:福島県いわき市大久町大久字鶴房147-2
電話:0246-82-4561
ホームページ:http://ammonite-center.jp/


大國魂神社【平】
初音祭
大國魂神社の主神は大己貴命(おおなむちのみこと)こと「大黒様」であり、五穀豊穣・商売繁盛をはじめ、縁結びの神様です。
初音祭は大黒様のお祭りであり、商売繁盛や家内安全の祈願が行われます。
神楽殿ではいわき市の無形重要文化財に指定されている大和舞と稚児舞が随時奉納され、ひとつの舞が終わるごとに縁起物の白扇や紅白餅がまかれます。
日時:平成30年1月8日(月・祝)午前6時~終日 ※大和舞と稚児舞は9時から随時奉納
鳥小屋
小正月にお正月飾りやお札などを焚き上げるいわきの伝統行事「鳥小屋」。
本来は鳥追いのためのものであり、遡ると、戦国時代の岩城家の領地の茨城県北部から冨岡町周辺の地区で行われていました。
大國魂神社では午後7時から、宮司・禰宜による清祓の後に歳男・歳女の方が鳥小屋に火をつけます。このお焚き上げの炎で焼いたお餅を食べると、今年1年病気をしないと言われています。
日時:平成30年1月8日(月・祝)午後4時~
【お問い合わせ先】
大國魂神社
住所:福島県いわき市平菅波字宮前54
電話:0246-34-0092
ホームページ:http://ookunitama.jp/

沼ノ内の水祝儀【平】
別名「水かけ祭り」とも呼ばれるいわき市平・沼ノ内地区に伝わる奇祭で、その歴史は400年以上前から伝わっていると言われております。
沼ノ内地区の初婿が浴衣一枚になり社殿前のしめ縄の中で立ち、「桶取り」と呼ばれる未婚の青年4人が桶の水を腰から下、胸から下、頭から下と3回に分けて水をかけ初婿にかけ、無病息災・豊漁と安全・豊作を願います。
日時:平成30年1月8日(月・祝) 午後1時から一時間程度を予定
場所:いわき市平沼ノ内新街35 愛宕将軍 地蔵尊堂(平沼之内公民館地内)



第6回いわき光のさくらまつり【平】
福島県浜通りのシンボルだった富岡町の「夜の森さくら並木」に思いを寄せ、18万個のLED電球をが使用し、いわき駅前のケヤキ並木が「希望」のさくらで光り輝きます。
会期:平成29年12月2日(土)~平成30年1月8日(月・祝)
点灯時間:午後5時~11時
会場:JRいわき駅前大通り(福島県いわき市平田町地内)
【お問い合わせ先】
公益社団法人 いわき青年会議所
電話:0246-24-0780
ホームページ:http://iwaki-jc.com/project/sakura


週末イベント情報 [平成30年1月5日(金)更新]2






施設企画展
いわき総合図書館 平成29年度 後期常設展「鳥瞰図と地図にみる「平市」-平市誕生80周年・いわき市誕生前夜譚ー」【平】
80年前の昭和12年に平市はいわき地方最初の「市」として誕生し、昭和30年には市域が拡大するとともに人口も7万人を超える都市に成長しました。その後昭和41年にいわき市として合併されます。
常設展では80周年を迎える平市に光を当て、当時の鳥瞰図や地図を展示いたします。
会期:平成29年12月15日(金)~平成30年5月27日(日)
休館日:12月25日、1月1日、1月29日、2月6日、2月26日、3月26日、5月1日
会場:いわき総合図書館 地域資料展示コーナー(ラトブ5階)
【お問い合わせ先】
いわき総合図書館
住所:福島県いわき市平字田町120 ラトブ4・5階
電話:0246-22-5552
ホームページ:http://library.city.iwaki.fukushima.jp/

環境水族館アクアマリンふくしま「アクアマリンのお正月」【小名浜】
・干支の生き物展-戌-
犬の狆に似ていることでその名がつけられた愛嬌あふれるチンアナゴ。いつもはその半身を砂に隠していますが、今回はなんと全身が見られる展示となっています。
チンアナゴの全身はいったいどのような姿をしているのか、とても気になりますね。
・アクアマリンの干支の生き物
“イヌ”ゴチや“イヌ科”のフェネックなど、干支に関連した生き物をご紹介するとともに、干支の生き物を探すスタンプラリーも実施します。どんな生き物が発見できるでしょうか。
・お正月特別展示
福達磨(ふくだるま)や玉黄金(たまこがね)といった縁起の良い色や形をした金魚を展示します。新年は縁起の良い金魚たちにあやかりましょう。
会期:平成29年12月22日(金)~平成30年1月8日(月・祝)
・ホタテ釣り
1階アクアマリンエッグにてホタテ釣りに挑戦します。時間制限は3分間、釣ったホタテは囲炉裏で焼いて召し上がっていただきます。釣れなくてもご安心を、その場合はホタテを1つプレゼントいたします。
なお、ホタテの持ち帰りはできませんので、ご了承ください。
日時:平成30年1月1日(月・祝)~8日(月・祝)午前10時~午後3時
場所:1階アクアマリンエッグ
参加費:1回500円
【お問い合わせ先】
環境水族館アクアマリンふくしま
住所:福島県いわき市小名浜字辰巳町50  
電話:0246-73-2525
ホームページ:http://www.aquamarine.or.jp/

いわき市暮らしの伝承郷 第2回企画展「久之浜張子の世界展」【小名浜】
江戸時代より作られ、昭和和51年に廃絶した久之浜張子。天狗面や虎、馬、恵比須、大黒、天神などの張子や木型を展示いたします。
なお、12月16日(土)午後1時30分~2時まで伝承郷職員により展示解説が行われます。
会期:平成29年12月9日(土)~平成30年1月28日(日)
場所:企画展示室 ※観覧料が必要となります。
【お問い合わせ先】
いわき市暮らしの伝承郷
住所:福島県いわき市鹿島町下矢田字散野14-16
電話:0246-29-2230
ホームページ:http://www.denshogo.jp/

いわき市石炭・化石館ほるる 特別展「古代オリエントの世界 -神々への祈りと人々の生活-」【常磐】
今から約5000年前、人類最古の文明は古代オリエントで生まれました。この古代オリエントの世界の魅力を、シリア・メソポタミア・エジプト・ペルシアの4つの地域に焦点をあててご紹介します。
各地で祀られた神々を象った護符や神像、諸地域の風土を感じさせる土器、金や銀などの貴石でつくられた装身具などを多数展示いたします。
会期:平成29年12月16日(土)~平成30年2月28日(水)
【お問い合わせ先】
いわき市石炭・化石館ほるる
住所:福島県いわき市常磐湯本町向田3-1
電話:0246-42-3155
ホームページ:http://www.sekitankasekikan.or.jp/


いわき市考古資料館 ミニ企画「干支-いぬ-」【常磐】
私たちの生活にとってもっとも身近な動物のひとつであるといえる「いぬ」。
「いぬ」に関する考古資料や市内に存在する「いぬ」がつく地名、ことわざ、熟語や「古代まつり」にて作成された「いぬの埴輪」を展示されます。
会期:平成30年1月2日(火)~1月31日(水)
会場:1階ロビー
【お問い合わせ先】
いわき市考古資料館
住所:福島県いわき市常磐藤原町手這50-1
電話番号:0246-43-0391
ファックス:0246-43-0395
ホームページ:http://www.iwaki-koukoshiryoukan.jp/

いわき市アンモナイトセンター 冬休み企画展「大イノセラムス博 ~実はスゴイ、偉大な二枚貝~展」 【久之浜・大久】
アンモナイトセンター体験発掘で一番多く見つかる「イノセラムス」。
中生代を代表する大きな二枚貝で平べったく、殻の断面には霜柱のような構造をみることができます。企画展ではイノセラムスの魅力や隠された実力を紹介します。
会期:平成29年12月20日(水)~平成30年1月8日(月・祝)
【お問い合わせ先】
いわき市アンモナイトセンター
住所:福島県いわき市大久町大久字鶴房147-2
電話:0246-82-4561
ホームページ:http://ammonite-center.jp/








いわき市内イベント情報
環境水族館アクアマリンふくしま「アクアマリンのお正月」 会期:平成29年12月22日(金)~平成30年1月8日(月・祝)
第6回いわき光のさくらまつり 会期:平成29年12月2日(土)~平成30年1月8日(月・祝)
いわき市考古資料館「勾玉づくり体験会」 開催日:平成30年1月6日(土)・7日(日)

施設企画展
いわき総合図書館 「鳥瞰図と地図にみる「平市」」 会期:平成29年12月15日(金)~平成30年5月27日(日)
いわき市アンモナイトセンター 冬休み企画展「大イノセラムス博~実はスゴイ、偉大な二枚貝~」 会期:平成29年12月20日(水)~平成30年1月8日(月・祝)
いわき市考古資料館 ミニ企画展「干支-いぬ-」 会期:平成30年1月2日(火)~1月31日(水)

あたたかい温室でいちご狩りを楽しもう
いわき市内 いちご園について

参加者募集のお知らせ
(事前申込制)地域学講座「四倉学」 開講日:平成30年2月15日(木)・2月27日(火)・3月13日(火)・3月18日(日)

いわき市オリジナルギフトについて
いわき産品 冬ギフトフェア 期間:平成29年12月1日(金)~平成30年1月8日(月・祝)

イベントリポート
第6回いわき光のさくらまつり点灯式 [平成29年12月3日(日)更新]
石炭・化石館ほるる「ほるるクリスマスイベント」 [平成29年12月24日(日)更新]
小玉ダム☆クリスマスライトアップ&キャンドルナイト [平成29年12月25日(月)更新]





++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++




スポンサーサイト