FC2ブログ

第3回Happy Oceansサミット「ふくしまをアップデートしよう!」3月30日(土)に開催いたします! [平成31年3月22日(金)更新]

第3回Happy Oceansサミット「ふくしまをアップデートしよう!」3月30日(土)に開催いたします! [平成31年3月22日(金)更新]1



昨夜から強い風が吹くいわき市です。花粉+砂塵が舞い、いつも以上に目のかゆみを感じます。
日中は過ごしやすいお天気ですが、帰宅時間帯は一気に気温が下がり、週末は寒の戻りで冷え込みが強まります。体調管理にはくれぐれもご注意ください。

こちらはいわき駅前レンガ通りのハクモクレン。
今年も美しく開花しており、春の訪れを告げております。
第3回Happy Oceansサミット「ふくしまをアップデートしよう!」3月30日(土)に開催いたします! [平成31年3月22日(金)更新]3

第3回Happy Oceansサミット「ふくしまをアップデートしよう!」3月30日(土)に開催いたします! [平成31年3月22日(金)更新]4






さて本日の話題です。
環境水族館アクアマリンふくしまでは、講演会「第3回Happy Oceansサミット ふくしまをアップデートしよう!」を3月30日(土)に開催いたします。

東日本大震災によって引き起こされた東京電力第一原子力発電所の事故により、放射性物質が放出されました。アクアマリンふくしまでは事故後、アクアマリン環境研究所を設立し、福島県における放射能汚染について調査・情報発信を行ってきています。

今回開催されるHappy Oceansサミットでは、アクアマリンふくしまと共同で福島県内の放射能調査を行っている研究機関の専門家の方々に、研究成果を報告していただきます。
海水魚の放射性物質の移行や河川水における放射線セシウム濃度の時系列変動など4名の方にお話しいただきますので、今一度科学的にデータを見直す機会になればと思います。

また、福島県沖で採取した魚を皆さんの前でさばき、放射性物質を測定する「調べラボ!」を同時開催し、カナガシラ・マガレイなど福島県沖で漁獲された試験操業の魚の試食会も行います。

何が安全で、何が危険なのか?
現在のふくしまの状況をアップデートする第3回Happy Oceansサミット。
皆さまのご来館をお待ちいたしております。

第3回Happy Oceansサミット「ふくしまをアップデートしよう!」3月30日(土)に開催いたします! [平成31年3月22日(金)更新]2




第3回Happy Oceansサミット「ふくしまをアップデートしよう!」
日時:平成31年3月30日(土)午後1時~4時30分
場所:1階マリンシアター
参加費:無料 ※入館料は別途必要となります

《プログラム》
午後1時開幕・開会の挨拶
午後1時10分【講演】
ウッズホール海洋研究所上席研究員 Ken Buesseler ケン・ブッセラ―氏
「福島第一 海からの眺め」
午後2時【講演】
金沢大学環日本海域環境研究センター長・教授 長尾誠也氏
「福島県内河川水における放射性セシウム濃度の時系列変動」
午後2時30分【講演】
国立研究開発法人 水産研究・教育機構 中央水産研究所 内水面研究センター グループ長 山本祥一郎氏
「淡水魚類に取り込まれた放射性物質」
午後3時【講演】
国立研究開発法人 水産研究・教育機構/中央水産研究所 海洋・生態系研究センター放射能調査グループ 重信裕弥氏
「第一原発周辺海域に生息する海産魚類の放射性Cs濃度」
午後3時30分閉幕
午後3時40分調べラボ(放射能測定実演)
試験操業の魚の試食会(レストラン及びシアター前広場)
午後4時30分終了





【お問い合わせ先】
環境水族館アクアマリンふくしま
住所:福島県いわき市小名浜字辰巳町50
電話:0246-73-2525
ホームページ:https://www.aquamarine.or.jp/






イベント情報
平成31年いわき市内桜まつりについて 
いわき・ら・ら・ミュウ 年度末特別大感謝祭「ら・ら・ミュウ祭」 開催日:平成31年3月30日(土)・31日(日)
第4回いわきサンバカーニバル 開催日:平成31年3月24日(日)

参加募集のお知らせ
子どもが安心して暮らせる地域づくりをめざして ~公開座談会 in いわき~ 「子育てを地域で支える仕組み」 開催日:平成31年3月24日(日)
ツアー限定さくらのご朱印といわきのシダレザクラ3銘木を巡るバスツアー 開催日:平成31年4月9日(火)

いわき巡り 食べ物編
いわき市内観光いちご園オープン







スポンサーサイト