10月9日(火) ユネスコ世界記憶遺産「山本作兵衛コレクション」全国産炭地キャラバン展

雲の切れ間から青空が見え始めたいわき市。
風がひんやりとしていて、肌寒く感じます
お出掛けの際は、上着を持ってお出掛けください。

大盛況で幕を閉じた「いわき小名浜みなとフェスティバル」
たくさんの皆さまにご来場いただきました。ありがとうございました。
参加者、関係者の皆さま、お疲れ様でした。


              

さて本日は、いわき市石炭・化石館ほるるで開催中の企画展をご紹介いたします。
山本作兵衛コレクション

ユネスコ世界記憶遺産「山本作兵衛コレクション」全国産炭地キャラバン展 IN いわきが11月4日(火)まで開催されています。
日本で初めてユネスコの世界記憶遺産に登録され、注目が高まっている山本作兵衛の炭鉱絵画。
その多くを有する福岡県田川市石炭・歴史博物館では、今年度より全国各地の産炭地の博物館で「山本作兵衛コレクション」を開催することになり、北海道夕張市や山口県宇部市、長崎県、そしていわき市での開催されます。
山本作兵衛は生粋の炭坑夫で約50年間に移り住んだ炭坑は18を数え、世界記憶遺産に登録された作品はは絵画や日記など600点を超える作品だそうです。
会期中はいわき市石炭・化石館所蔵の常磐炭田の資料も展示さます。
年々、炭鉱の記憶は全国各地で失われつつある今、改めて常磐炭田について再認識する機会となるかもしれません。

また、10月21日(日)には特別イベント「ほるる炭鉱巡り」も開催されます。
ほるる巡り

山本作兵衛展と館内展示の解説が行われた後、いわき市石炭・化石館ほるる周辺の炭鉱関係遺産を案内してくれるとのこと。
興味がある方は、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか



「山本作兵衛コレクション」全国産炭地キャラバン展 IN いわき
・会期期間 平成24年9月29日(土)~11月4日(日)
・会   場 いわき市石炭・化石館ほるる 多目的ホール
・開館時間 午前9時~午後5時 ※入館は午後4時30分まで
・料   金 通常の入館料が必要です。
        (大人630円 中高校生420円 小学生320円)

特別イベント「ほるる炭鉱巡り」
・日時 平成24年10月21日(日)午後1時30分~午後3時30分
※雨天の祭は10月28日(日)に延期
・定員 15名
・集合場所 いわき市石炭・化石館エントランスホール
※入館料が必要になります。


より大きな地図で いわき市石炭・化石館ほるる を表示

【お問い合せ先】
いわき市石炭・化石館ほるる
電話 0246-42-3155
E-mail info@sekitankasekikan.or.jp
HP http://www.sekitankasekikan.or.jp/

 
 
スポンサーサイト