11月7日(水) いわき市復興・防災プログラム提供事業第2回勉強会について

昨日とはうってかわり、穏やかな朝を迎えたいわき市です。
青空が広がり、気持ちが良いですね
気温も高く、今日はお出かけ日和です。
庭園の木々が少しずつ色づき始めた白水阿弥陀堂の散策はいかがでしょうか




さて、本日はいわき復興支援・観光案内所よりお知らせがあります。
11月30日にいわき文化センターにていわき市復興・防災プログラム提供事業第2回勉強会が行われます。

東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県の「みやぎ復興支援センター」から浅利保氏を講師にお迎えし、津波の被害実態と今後の防災・減災対策について、ご講演頂きます。
東日本大震災を振り返り、私達の未来、子供たちのためにできる事や後世に語り継ぐ事の意義について、今私たちにできる事を考えていきたいと思います。

皆様のご参加をお待ちしております。

講演 震災から学ぶ・未来への歩み
津波の被害実態と今後の防災・減災対策について
いわき市復興・防災プログラム提供事業第2回勉強会

開催日 平成24年11月30日(金)
開催時間 午後6時~7時30分
開催場所 いわき文化センター4階大会議室(いわき市平堂根町1-4)

より大きな地図で いわき市復興・防災プログラム提供事業第2回勉強会 を表示

定員 100名 ※申込先着順
申込締切 平成24年11月27日(火)
申込方法 電子メール・郵便・ファックスにて、住所・氏名・電話番号をご記入の上、下記までお申込みください。

【申込・お問い合わせ先】
いわき復興支援・観光案内所
住所:〒970-8026 福島県いわき市平田町41
電話:0246-80-2051
ファックス:0246-25-8163
電子メール:iwaki_bousai@th.jtb.jp

・定員になり次第締め切らせて頂きます。
 定員を超えた場合は受講できない方のみにその旨をご連絡させていただきます。
・参加申込書に記載された個人情報は本講演会の目的以外には使用いたしません。
・駐車スペースが限られておりますので、できるだけ公共交通機関等をご利用ください。
スポンサーサイト