2月6日(水) 第2回いわきぼうけん映画祭 2月9日(土)・10日(日)開催!!

この時間、雪は止んでいるいわき市です。
交通量の少ない路面にはうっすらと積もっています。
足元が大変滑りやすくなっておりますので、くれぐれもご注意を
なお、常磐自動車道いわき勿来IC~広野IC、磐越自動車道いわきJCT~滑川IC間はチェーン装着の規制が出ております。
高速道路について詳しくは NEXCO東日本ドラぷら をご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日は「第2回いわきぼうけん映画祭」についてご紹介いたします。
第2回いわきぼうけん映画祭

市民が企画の種を持ち寄り、その場で共感を得られたアイデアを、実際に身体を動かしてやってみるという会議体「アリオス・プランツ!」から生まれた「いわきぼうけん映画祭」。

東日本大震災を経て、第2回を2月9日(土)・10日(日)の2日間開催いたします。
招待作品と「いわき」「ぼうけん」をテーマにした公募作品を2日間で一挙上映し、投票でグランプリ作品を決定します。

招待作品はこちら3作品
七子の妖気 
 2月9日(土)午前11時~ 中劇場 監督・脚本・編集:松本卓也
伏 鉄砲娘の捕物帳 
 2月9日(土)午後4時50分~ 中劇場 原作:桜庭一樹 監督:宮地昌幸 脚本:大河内一楼
くそガキの告白 
 2月10日(日)10:30~ 中劇場 監督・脚本:鈴木太一 プロデューサー:小林憲史

中の人が一番気になるのは「伏 鉄砲娘の捕物帳」。
南総里見八犬伝がベースのこちらの作品、見てみたいですね

オープニングムービーには、サンドアーティスト・飯面雅子さんによる映画祭のための新作が披露されるほか、映画祭1日目には中劇場で映画「R」のラストシーンの撮影も行われます。

また、2日目は中野ダンキチさんとBOB★YAMAMOTOさんによる「Z級シネマトーク」が、後夜祭の11日には大林宣彦監督作品「この空の花 -長岡花火物語」の上映とトークショーが行われます。

いわきで自主映画を見る機会はそうそうありません。
各監督達の想いがたくさんつまった映画をぜひご覧ください。

皆様のご来場お待ちしております


開催日時
平成25年2月9日(土)・10日(日) 午前10時30分~午後7時

会場
いわき芸術文化交流館アリオス 中劇場・小劇場

より大きな地図で 第2回いわきぼうけん映画祭 を表示
※周辺の公共駐車場もしくは民間駐車場をご利用ください。

料金
全席自由・各日1,000円 ※未就学児無料
アリオスチケットセンター
午前10時~午後8時(毎週火曜日定休日) 電話 0246-22-5800


【お問い合わせ先】
第2回いわきぼうけん映画祭
ホームページ http://ibff.jp//ブログ http://boukeneigasai.jugem.jp/
いわき芸術文化交流館アリオス 電話 0246-22-8111

スポンサーサイト