2月18日(月) いわき市暮らしの伝承郷で開催中の企画展について

雨が降り始めたいわき市です。
とうとう降りだしてきましたね・・・

先ほどいわき駅に2013年水戸の梅大使のお二人がいらっしゃいました
2013年水戸の梅大使1

第117回水戸の梅まつりが2月20日(水)から始まるため来訪。
水戸の偕楽園の梅咲き始めとのこと。
今年は東日本初の梅酒の大会「水戸の梅まつり梅酒大会2013」が3月8~10日までの3日間行われるそうです。
梅と梅酒・・・これはぜひとも行かなくてはとなった中の人です

今年はなんと!かさま観光大使とポートフレンズ大洗のお二人も
笠間焼のおちょこや大洗のわかめを配布しながら、水戸・笠間・大洗のPRをされていました。
2013年水戸の梅大使2

社団法人水戸観光協会 http://www.mitokoumon.com/
社団法人笠間観光協会 http://www.kasama-kankou.jp/
一般社団法人大洗観光協会HP http://www.oarai-info.jp/top.htm


xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

さて、本日はいわき市暮らしの伝承郷で開催中の企画展を2つご案内いたします。

現在、第3回企画展「娯楽の王様 映画ポスター展」を開催中です。
娯楽の王様 映画ポスター展チラシ

昭和26年から昭和44年までの公開作品60点を厳選して展示しており、小津安二郎監督「小早川家の秋」や高峰秀子主演「放浪記」などのポスターを見ることができます。
中でもキングギドラが出てくる「三大怪獣 地球最大の決戦」が中の人はとても気になります!!あのキングギドラが初めて登場するんです

チラシをよく見るとほとんどの作品に「総天然色」の文字が書かれており、ポスターからこの時代の雰囲気を感じ取ることができまね。
また、2月24日(日)の午後1時30分から午後2時までポスターの展示解説を行い、当時の娯楽の王様である映画について、詳しくお話を聞くことができます。

民家ゾーンでは「和布細工ほのぼの展」が同時開催されております。
楢葉町の和布細工教室「ほのぼの」では震災後、仮設住宅集会場で教室を再開しており、教室に通ってみなさんが、それぞれの地で作成した作品を展示しております。
吊るし雛やパッチワークなどの布製品が古民家とマッチし、素朴な味わいを醸し出しています。

どちらの企画展も施設観覧料が必要となりますので、当案内所で配布中の施設割引券「とく得優待券」を使って、お楽しみください。
皆様のご来場をお待ちいたしております

第3回企画展 伝承郷収蔵品展「映画ポスター展 ー娯楽の王様ー」
期間:平成25年2月9日(土)~3月10日(日)
和布細工「ほのぼの」展
期間:平成25年2月9日(土)~3月17日(日)


【お問い合わせ先】
いわき市暮らしの伝承郷
HP:http://www.denshogo.jp/
住所:いわき市鹿島町下矢田字散野14-16
電話:0246-29-2230
観覧料:一般320円/高・大学生210円/小・中学生160円
開園時間:10月~3月までの期間9時~16時30分まで(入園16時まで)
休園日:毎週火曜日(その日が祝祭日の場合、その翌日)


より大きな地図で いわき市暮らしの伝承郷 を表示
スポンサーサイト