平成25年10月29日(火) いわき市暮らしの伝承郷11月イベント情報!

いわき市暮らしの伝承郷

雲の切れ間から青空がのぞき始めたいわき市。
夕方以降にはにわか雨の予報も出ておりますので、お出かけの際は折りたたみ傘があると安心かもしれません。
朝晩が冷え込むようになってきましたが、体調を崩していませんか
今朝起きたらのどに違和感があった中の人日中との気温差もありますので、体調管理をしっかりとしましょうね。


さて本日はいわき市暮らしの伝承郷の11月イベント情報をご紹介いたします。
現在、いわき市暮らしの伝承郷では福島県立美術館の移動美術館が行われております。
こちらは年に1回行われており、県立美術館のコレクションの一部を貸出、展示するものだとか。
なかなか見ることができない美術品を見ていただくことができるのではないでしょうか?
11月3日(日)と24日(日)にはギャラリートークが行われます。

また体験学習や伝統行事も行われます。
11月1日(木)に行われる伝統行事は「神帰り」というもの。
10月は「神無月」と言われ、出雲大社に全国の神が集まって1年の事を話し合うため、出雲以外には神がいなくなると言われている月。
出雲国に出かけていた神様の労をねぎらい御馳走を供えるそうです。
もしかすると以前は各家々で行われていた行事なのかもしれませんね。
ぜひ、いわき市暮らしの伝承郷へお出かけになってみてはいかがでしょうか

暮らしの伝承郷11月イベント

伝承郷特別展「福島県立美術館 移動美術館 海外の名作」
会期 ~平成25年11月25日(月) まで
場所 企画展示室
※観覧料が必要です。
≪ギャラリートーク≫
平成25年11月3日(日)13:30~
平成25年11月24日(日)13:30~

伝承郷行事「神帰り」
開催日 平成25年11月1日(金)
場 所 旧猪狩家 板の間

体験学習「民話の語り」
日時 平成25年11月9日(土)13:30~14:30
場所 旧川口家
語り いわき民話の会
演目 山梨とり・かにのふんどし・極楽を見た婆さま ほか
参加費 無 料
※申込み不要でどなたでも参加できますが、観覧料が必要となります。

体験学習「押し花カレンダー」
日時 11月17 日(日)10:00~12:00
場所 伝承郷ロビー
材料費 300円
※平成25年10月28日より申込み受付

【お問い合わせ先】
いわき市暮らしの伝承郷
住所 いわき市鹿島町下矢田字散野14-16
電話 0246-29-2230
HP http://www.denshogo.jp/
開館時間 9:00~17:00(入園は16:30まで)
観覧料 一般 320円/高・大学生 210円/小・中学生 160円
休館日 毎週火曜日

より大きな地図で いわき市暮らしの伝承郷 を表示


++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト