平成26年5月15日(木)アンモナイトセンター 水辺にすむ生き物を探しに行こう!!

0518アンモナイトセンター 水辺にすむ生き物をさがしに行こう!!

蒸し暑さの感じるいわき市。空は曇り空が広がり、午後からはにわか雨の予報も
お出かけの際には折り畳み傘があると安心ですね。
いわき駅ペデストリアンデッキではみつばちさんも、せっせと蜜を集めていました

20140515あさ


さて、本日の話題です。
いわき市アンモナイトセンターにて5月の親子自然探訪教室
水辺にすむ生き物を探しに行こう!!が5月18日()に開催されます。

いわき市の季節も初夏に入り、水遊びが気持ちの良い時期になりました
様々な生き物たちは活動を始め、新しい生命が息づく時期でもあります。
いわき市アンモナイトセンターから北西に位置する三ツ森山渓谷は、フタバサウルススズキイの発見地としても有名で、化石の宝庫としても知られています

化石が多く出土するということは、かつてその地では生き物が多く生息していた何よりの証拠。生き物が生息するには、豊富な資源が無ければ生活できません。
恵まれた自然が溢れる三ツ森渓谷周辺で、水中や水辺にすむ生き物を探して、周辺を楽しく探索しちゃいましょう!
是非週末は親子でお出かけください!

【親子自然探訪教室「水辺にすむ生き物を探しに行こう!!」】
日 時:平成26年5月18日(日)午前10時~午後1時頃
(※受付手続きのため、開始10分前までにご来館ください)
対 象:親子(保護者と5歳程度~小中学生)
教材費:無料
※別途入館料が必要です ※市内の小・中・高校生、65歳以上の方の入館料は無料)
会 場:いわき市アンモナイトセンター
応 募:※事前予約制 電話・窓口にて申込みください
※応募締切 平成26年5月17日(土)定員に達し次第締め切り
※準備物があります。申込時にお知らせします

【申込み・お問い合わせ】
いわき市アンモナイトセンター
住 所:いわき市大久町大久字鶴房147-2
電 話:0246-82-4561/FAX 0246-82-4468

++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト