芸術祭「玄玄天」9月21日(日)まで開催中です! [平成26年9月8日(月)更新]

玄玄展チラシ

今朝の青空はどこへ?
くもり空のわき市です。青空が長続きしませんね…。

本日は現在開催中の芸術祭「玄玄天」についてご紹介いたします。
芸術作品を観賞する場合、美術館や画楼といった場所へ出かけますよね。
出かける時、ちょっと入りにくいかも…とどことなく気後れしてしまう時があります。この芸術祭「玄玄天」はいわき駅周辺の4施設で行われており、お買い物やお食事を楽しみながら観賞することができます。

また、この「玄玄天」。
聞きなれない言葉ですが、蛙の詩人・草野心平の詩集「幻影」の中に掲載されている詩で、はじまりのはじまり、宇宙などをイメージしているそうです。

まずは坂本紙店から。
玄玄展 坂本紙店1

玄玄展 坂本紙店2

玄玄展 坂本紙店3

続いていわき駅前再開発ビルLATOV。
玄玄展 ラトブ1

玄玄展 ラトブ2

こちらはいわき駅ビル。
玄玄展 いわき駅ビル

最後はもりたか屋。
玄玄展 もりたか屋3

玄玄展 もりたか屋4

玄玄展 もりたか屋5

屋外に展示されているこの「花リーマン」という作品、夜になるとライトアップされます!!!!
玄玄展 もりたか屋1
↓ ↓ ↓
玄玄展 もりたか屋2


9月14日(日)ラトブ1階の吹き抜け特設会場で「アンモナイトストラップ」を作るワークショップが開催されます。
時間は正午から午後4時まで、料金は無料です。
アンモナイトのお話を聞いて、自分だけのストラップを作りましょう
アンモナイトストラップ

人と人の想いをつなぎ、今のいわきを未来へつなぐ芸術祭-玄玄天。
案内所カウンターではパンフレットと作品マップを配布しております。
開催期間は9月21日(日)まで、様々なアーティストたちの作品をお楽しみください。

芸術祭「玄玄天」
ホームページ:http://wangura.wix.com/gengenten
facebook:https://www.facebook.com/gengenten

開催期間
平成26年8月23日(土)~平成26年9月21日(日)

会場
もりたか屋
時間:午前9時30分~午後6時/住所:福島県いわき市平三町目34
いわき駅前再開発ビルLATOV
時間:午前10時~午後8時/住所:福島県いわき市平田町120
いわき駅ビル
時間:午前10時~午後6時/住所:福島県いわき市平田町1
坂本紙店
時間:午前10時~午後7時(日・祝は午後6時10分まで)/住所:福島県いわき市平一町目15

より大きな地図で 芸術祭「玄玄天」 を表示

【お問い合わせ先】
特定非営利活動法人Wunder ground 電話:050-3555-6612(会田さん)


++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト