FC2ブログ

熱気球がいわきの空に!「いわきバルーンフェスティバル2015」レポート [平成27年1月25日(日)更新]

いわきバルーンフェスティバル2015 1

穏やかな晴れ間が広がるいわき市です。
昨日のブログでご紹介した「いわきバルーンフェスティバル2015」の様子を本日はご紹介いたします。
福島県で初開催のバルーンフェスティバル。
東日本大震災で被災した子供たちを元気づけようと2011年より各地で開催されております。

熱気球は風の抵抗が受けやすいため、昨日はあいにくの中断となりましたが…
本日はいわきの空に3機の熱気球が浮かびあがりました!
いわきバルーンフェスティバル2015 2

バーナーから炎が勢いよくでており、どんどんと膨らんでいきます。
奥の熱気球が浮かぶと、おおーという歓声が上がります。
いわきバルーンフェスティバル2015 3

いわきバルーンフェスティバル2015 4

スタッフも熱気球体験搭乗しました!
頭上ではゴォォォというバーナーの音が響き、足元のバスケットは少し頼りない感じがする柔らかさ。
初体験だったため大丈夫なの?という心配がありましたが、これには理由がありました。バスケットは藤でできており、この柔らかさ・柔軟さが着陸時に衝撃を和らげてくれるそうです。
いつ離陸したのか分からないほどふわりと浮かび上がり景色は一転、太陽がまぶしく輝きます。
高さは10メートル以上でしょうか、人が小さく見えます。
いわきバルーンフェスティバル2015 5

いわきバルーンフェスティバル2015 6

いわきバルーンフェスティバル2015 7

また、フラおじさんも熱気球を見にきていました
ビタミンカラーの熱気球の下でフラおじさんは何を思っていたのでしょうか。
いわきバルーンフェスティバル2015 8

こちらは昨日行なわれた夜間係留の様子。
薄闇の中バーナーが点火し、熱気球が浮かび上がります。
上弦の月とのコラボレーションで、幻想的な景色が広がります。
いわきバルーンフェスティバル2015 9

いわきバルーンフェスティバル2015 10

いわきバルーンフェスティバル2015 11


めったに体験できない熱気球搭乗、子供から大人まで楽しそうな笑顔であふれていました。
いわきバルーンフェスティバル2015 12


開催日:平成27年1月24日(土)・25日(日)
会場:21世紀の森公園 芝生広場・わんぱくひろば(福島県いわき市常磐湯本町上浅貝110-33)
参加費:無料 
定員:各日300名程度

【お問い合わせ先】
いわきバルーンフェスティバル実行委員会 ((株)FSKパブリック)
電話:024-533-4715
イベントホームページ:AirB WEB SITE





観光イチゴ園オープン!!
いわき市内には3箇所のイチゴ園があり、暖かい温室には甘酸っぱいイチゴがたわわに実っています。
詳しくは平成26年度いわき市イチゴ狩り情報!をご覧下さい。


++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト