週末イベント情報 [平成27年4月24日(金)更新]

週末イベント情報 [平成27年4月24日(金)更新]


春らしい穏やかなお天気となったいわき市です。
小玉ダム周辺のヤマザクラも花びらが落ち始めていますが、まだまだ楽しめる美しさ
近くには草野心平記念文学館もあり、企画展「草野心平の詩 視覚詩編」を開催しております。
詩の世界と共に堪能してみてはいかがでしょうか。
0430



さて、今週末はいわき市内各地でイベント盛りだくさん
万本桜プロジェクトでは昨年に引き続き春のイベント「いわき万本桜春祭」が行なわれ、鬼ヶ城では見頃を迎えたソメイヨシノをライトアップします。
この他、国宝白水阿弥陀堂新緑の季節ライトアップなどが催されます。
お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。お待ちいたしております。

国宝白水阿弥陀堂 新緑の季節ライトアップ
ふくしまデスティネーションキャンペーン開催に併せ、初の試みとなる新緑ライトアップを行います。
萌黄色に染まる稜線をバックに阿弥陀堂が美しく浮かび上がります。秋とはまた違った国宝白水阿弥陀堂ライトアップをぜひご覧下さい。
ライトアップ期間中の土・日・祝日はJR湯本駅と国宝白水阿弥陀堂を結ぶシャトルバスを運行いたします。
期間:平成27年4月25日(土)~5月24日(日)
ライトアップ時間:午後6時30分~9時 ※拝観時間は午後8時30分までとなります。
夜間特別拝観料:大人 500円/小人(小学生)300円※未就学児無料
会場:国宝白水阿弥陀堂(福島県いわき市内郷白水町広畑221/0246-26-7008)
【お問い合わせ先】
いわき市観光振興課 電話:0246-22-7477

第2回清航館まつり
前夜祭の25日はシンガーソングライターchanoによる弾き語りライブが行なわれ、終演後には出演者との交流会が行なわれます。
翌26日は縁側茶屋やハンドメイド雑貨などの販売、中之作まち歩きなどイベントが行なわれます。
なお、入場は無料ですが、chano弾き語りライブは事前申込制で参加費2,000円(交流会費 1,000
円別途)が必要となります。
日時:平成27年4月25日(土)午後4時~8時・26日(日)午前9時~午後3時
会場:中之作 清航館(福島県いわき市中之作川岸10)
【お問い合わせ先】
中之作プロジェクト事務局 電話:0246-55-8177

いわき市フラワーセンター スプリングフェスティバル
フラワーセンター春恒例のフェスティバル。
昨年に引き続き、レストハウスでは湯本の人気カフェ「シュクルーム」がフェスティバル限定オープンし、カフェメニューの提供やハンドメイド雑貨のワークショップを行います。
いわきの農産物の販売や花音のライブ、季節の花の寄せ植え作りなどイベント盛りだくさんの2日間です。
また、内郷のゆるキャラ「徳姫ちゃま」も会場へ遊びにやってきます。
日時:平成27年4月25日(土)~26日(日)午前10時~午後4時 ※雨天決行
入園料:無料
【お問い合わせ先】
いわき市フラワーセンター
住所:福島県いわき市平四ツ波字石森116/電話:0246-22-5667

いわき万本桜春祭
子供たちへ美しい桜の里山を残そうと桜9万9000本の植樹を目指し、現在プロジェクトが進められている「いわき万本桜プロジェクト」。
回廊美術館が屋台となり、海産物の串焼きやいわき万本桜名物カレーなどの販売やフリーマーケットが行なわれます。
春祭ステージではいわき芸能倶楽部による落語や昌平高校、平商業高校の生徒によるフラが披露されます。YOSAKOIチーム「絆」によるよさこいの踊りと旗振りは必見です。
日時:平成27年4月25日(土)・26日(日)午前10時~午後4時 ※雨天決行
会場:いわき万本桜プロジェクト(福島県いわき市平中神谷地曾作7)
【お問い合わせ先】
いわき万本桜プロジェクト 電話:0246-88-8970

いわきの里鬼ヶ城 鬼ヶ城さくらライトアップ
ソメイヨシノや関山桜、八重桜など何種類もの桜が咲き誇るいわきの里鬼ヶ城。山間部にあるため4月中~下旬に見頃を迎えます。見頃に併せ、施設入り口周辺の桜ライトアップを行います。
日時:平成27年4月25日(土)~5月6日(水)午後6時~8時
【お問い合わせ先】
いわきの里鬼ヶ城
住所:福島県いわき市川前町上桶売字小久田73-3/電話:0246-84-2288

子鍬倉神社例大祭
子鍬倉神社の神輿2基がが平の街なかを練り歩きます。
日時:平成26年4月26日(日)午前9時30分~
【お問い合わせ先】
子鍬倉神社
住所:福島県いわき市平字揚土30/電話:0246-25-2091

三和町ふれあい市場 はな祭り
三和町ふれあい市場イベントが今年も再開され、毎回恒例の試食サービスは午前9時30分から行なわれ具だくさんけんちん汁や生産者自慢の一品料理が振る舞われ、五目おふかしを限定100パック販売いたします。
また、1,000円以上お買い上げのお客様先着200名に三和町産のお米3合をプレゼントいたします。
日時:平成27年4月26日(日)午前9時~午後5時
【お問い合わせ先】
三和町ふれあい市場
住所:福島県いわき市三和町下市萱竹ノ内210/電話:0246-97-3566

貝泊桜の公園 桜の公園お花見会
いわき市田人町貝泊地区では平成15年より、オーナー制の「桜の森公園構築」を行っており、山一面に500本以上の桜が植樹されています。
当日は山菜天ぷらやおでん、あんころ餅などが山ぼうしの家による移動販売が行なわれます。
日時:平成27年4月26日(日)午前11時~午後2時ごろまで
会場:貝泊桜の公園(いわき市田人町貝泊耕土地内)

アクアマリンふくしまGWイベント
施設内にシーラカンスがモチーフの「シーラカンスのぼり」やいわき絵のぼり が展示されます。
また、第7回太平洋・島サミット開催記念企画としてハゼの生態を中心に研究をされている坂上治郎さんの撮影したパラオに生息するハゼの写真を展示します。
会期:平成27年4月25日(土)~5月6日(水)
【お問い合わせ先】
環境水族館アクアマリンふくしま
住所:福島県いわき市小名浜字辰巳町50/電話:0246-73-2525

いわき市海竜の里センター 遊具無料開放
毎月第4日曜日、いわき市海流の里センターの屋外遊具が小学生以下の子ども達を対象に無料開放いたします。
日時:平成27年4月26日(日)午前9時~午後3時30分(屋外遊具)
【お問い合わせ先】
いわき市海竜の里センター
住所:いわき市大久町大久字柴崎9/電話:0246-82-2772

期間限定 無料開園 「磐城平城本丸跡地」
磐城平城本丸跡地を期間限定で22年ぶりに一般公開いたします。旧仮藩庁や白蛇堀などいわきの歴史に触れることができる機会です。
開園期間:平成27年4月1日(水)~6月30日(火)の土・日・祝
※4月30日(木)・5月1日(金)は開園いたします。
開園時間:午前10時~午後5時
入場料:無料
【お問い合わせ先】
平まちなか復興まちづくり計画推進プロジェクトチーム
電話:0246-21-1111(真砂不動産)
ホームページ:http://tairajyou.com/

いわき市立美術館 企画展「肉筆浮世絵の華と艶」
氏家浮世絵コレクション設立40周年を記念し行なわれるもので、葛飾北斎や歌川広重など、江戸時代を代表する絵師たち30名の作品57点を展示いたします。
会期:平成27年4月18日(土)~5月24日(日) 
※月曜日休館(4月27日・5月4日は開館、5月7日は休館)
開館時間:午前9時30分~午後5時 入場は午後4時30分まで
観覧料:一般 1,000円/高・高専・大生 500円/小・中生 300円
【お問い合わせ先】
いわき市立美術館
住所:福島県いわき市平堂根町4-4/電話:0246-25-1111

いわき市立草野心平記念文学館 企画展「草野心平の詩 視覚詩編」
かえるの詩人としても知られ多くの詩を手がけた草野心平ですが、その作品の中には独特な「絵画的手法」を用いた作品が見られます。
”る”が一行だけ続く「生殖Ⅰ」や”Q”が不規則に集まった詩「天気」”●”がひとつだけ原稿用紙に描かれた「冬眠」などいずれも「蛙」という主題で描かれています。
「思考と時空的立場」で「絵画の線や色彩のやうに」表現を模索した心平詩の魅力を感じてみてください。
会期:平成27年4月18日(土)~6月14日(日)
【お問い合わせ先】
いわき市立草野心平記念文学館
住所:福島県いわき市小川町高萩字下タ道1-39/電話:0246-83-0005

いわき市考古資料館 第1回企画展「近世いわきの藩展Ⅱ 磐城平藩-鳥居・内藤時代-」
江戸時代のいわきには、磐城平藩、湯長谷藩、泉藩、窪田藩が立藩し、幕府領、棚倉藩領、笠間藩領、多古藩領などの分領がありました。
シリーズ第2弾は磐城平藩の鳥居・内藤時代を取り上げ、文献資料や発掘調査成果などをもとに歴史を紹介していきます。
会期:平成27年4月15日(水)~8月21日(金)
※4月21日(火)、5月19日(火)、6月16日(火)は休館日
開館時間:午前9時~午後5時 入館は午後4時30分まで
入館料:無料
【お問い合わせ先】
いわき市考古資料館
住所:福島県いわき市常磐藤原町手這50-1/電話:0246-43-0391

いわき市勿来の関文学歴史館 企画展「伝承の中の歴史」
不確かな伝承によって語られる歴史上の人物の意外な一面をとりあげます。企画展では徳冨蘆花「みすずのたはごと」など書籍3点や古今和歌集、跡拾遺和歌集など版本7点、平家物語、伊勢物語などレプリカ4点を展示いたします。
会期中、3月29日(日)と5月5日(火・祝)は小学生以下のお子さま連れで観覧された保護者先着10組に義経伝説にゆかりの飴をプレゼントいたします。
会期:平成27年2月19日(木)~5月19日(火)
【お問い合わせ先】
いわき市勿来関文学歴史館
住所:福島県いわき市勿来町関田長沢6-1/電話:0246-65-616

いわき市立図書館 地域資料展示コーナー「東日本大震災 浜通りの記録と記憶 アーカイブ写真展」
東日本大震災の記憶を後世へ引き継いでいこうという目的のもと、災後の福島県浜通り各地の写真や資料を、”未来へ伝える震災アーカイブ「はまどおりのきおく」”として収集しています。
今回の写真展では当時の写真や市民・役場から提供していただいた写真をパネル展示し、豊間中学校で津波被害をうけた時計、津波の様子の映像などを見ることができます。
会期:平成26年12月5日(金)~平成27年5月31日(日)
場所:いわき総合図書館 5階地域資料展示コーナー
【お問い合わせ先】
いわき総合図書館
住所:福島県いわき市平字田町120/電話:0246-22-5552

花の王国ふくしま キビタンフラワースタンプラリー2015
福島県内218箇所の花の名所を巡り、県内7エリアの中から2つ以上のエリアを巡って、スタンプを3種類以上集めます。スタンプを集めると、抽選で宿泊券や県内の特産品など合計1,111名様に当たります。
開催期間:平成27年3月21日(土)~6月30日(火)
【お問い合わせ先】
キビタンフラワースタンプラリー運営事務局(株式会社山川印刷所内)
電話:024-563-6902
受付時間:午前9時~午後5時(土・日・祝日を除く)
公式ホームページ:http://hana-fukushima.jp/

リアル宝さがしイベント in 福島「コードF-5」
福島県×リアル宝探しが今回で5回目となり、エリアが昨年の20ヶ所から30ヶ所へと増えよりパワーアップしました。
今回のテーマは「福島に咲く神の花伝説」、神花のコードFを解読し福島県の宝を見つけてください。
発見エリアの数によって、抽選で宿泊券や県内の特産品などが当たります。
会期:平成27年3月20日(金)~9月27日(日)※一部エリアのみ4月17日(金)より
【お問い合わせ先】
福島県観光交流課
電話:024-521-7398
受付時間:午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日を除く)
公式ホームページ:http://www.takarush.jp/promo/fukushima5/



++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト