愛宕神社の松明祭り [平成27年9月9日(水)更新]

獅子頭

台風18号接近に伴い、昨日から雨が降り続くいわき市。
午前10時53分には土砂災害警戒情報が発表され、土砂災害発生のおそれが高まっている地区があります。
崖の近くなど土砂災害の発生しやすい地区にお住まいの方は、十分ご注意ください。
気象情報については 福島地方気象台ホームページ をご覧下さい。


さて、本日は「愛宕神社の松明祭り」についてご紹介いたします。
天正5年(1577)戦国時代から行なわれている火祭りで、「あたごさまのおまつり」と地元の方から親しまれています。
例祭日は9月の第二土・日曜日に執り行われ、今年は9月12日(土)・13日(日)となります。

宵祭りでは午後6時から灯籠が点火され、まず愛宕山長谷寺東福院にて三匹獅子舞とじゃんがら念仏踊、真剣による居合が奉納されます。三匹獅子舞は「面獅子かくし舞」を舞います。
その後、松明奉納となり、「タイモータイモー」という言葉を唱えながら、無病息災や五穀豊穣を祈願して愛宕神社参道を登ります。
この掛け声の「タイモー」とは「退魔」のことで、タイマがいつのころかタイモとなっていたようです。

使用する松明も長さ4~5メートルのものから、子ども用ものまであり、地域の方がそれぞれ作成。燃え盛る松明を持って参道を登る様子は迫力があり、皆様にぜひ見ていただきたいお祭りの一つです。
翌13日(日)が本祭となり、午前8時から大國魂神社や天恩社徳稲荷神社、大楽寺など地区内の寺社を回り三匹獅子舞の草獅子と棒ささらを奉納いたします。

愛宕神社松明祭り1

愛宕神社松明祭り2

愛宕神社松明祭り3

愛宕神社松明祭り7

愛宕神社松明祭り9
※上部画像は全て過去に行なわれた松明祭りの様子です。

日時:日時:平成27年9月12日(土)午後7時~/13日(日)
場所:愛宕神社(福島県いわき市平菅波字南作155)

【お問い合わせ先】
大國魂神社 電話:0246-34-0092




また、高野鹿島神社例大祭が同じく9月12日(土)・13日(日)に執り行われます。
五穀豊穣や無病息災を祈願し、400年以上続く伝統行事。
12日(土)は午後5時から宵祭りが行なわれ、本祭の13日(日)は神輿渡御と共に高野町獅子舞保存会による三匹獅子舞と棒ささらを地区内と境内で奉納いたします。

【お問い合わせ先】
鹿島神社
住所:福島県いわき市内郷高野町表45




いわき市内の各地域で古くから獅子舞が伝承されており、地区ごとに踊りや歌、棒術、道化、花笠などバリエーションが異なります。
伝統芸能は行なわれなければ簡単に途絶えてしまうため、地元の方々が大事に守り伝えてきた三匹獅子舞をぜひご覧下さい。




++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト