いわき市遠野オートキャンプ場「第5回スターウォッチング」2月13日(土)開催! [平成28年1月13日(水)更新]

いわき市遠野オートキャンプ場「第5回スターウォッチング」

非常に寒い朝を迎えたいわき市です。
お昼になり温度計は10度を示しておりますが、夕方から夜にかけてぐっと冷え込みます。
空気も乾燥しておりますので、手洗い・うがいをしっかりと!風邪にはくれぐれもご注意を。



日没が早くなり、空気が澄んでくる冬は星空観察にピッタリの季節です。
本日は来月2月13日(土)にいわき市遠野オートキャンプ場で開催される「第5回スターウォッチング」についてご紹介いたします。

いわき市遠野オートキャンプ場では星空観察を行っており、自然豊かな遠野の夜空に星々の輝きが美しく広がります

第5回目となる観察会、今回は月のクレーターを観察します。
お月様にはうさぎがいてお餅をついてる…と月を見上げると、子どもの頃に聞かされてきたお話ですが、うさぎに見える部分は月の海をよばれおり、アポロ11号の着陸地点の「静かの海」は有名ですね。
「虹の入江」や「嵐の大洋」などロマンあふれる名称がついており、クレーターには「コペルニクス」や「ティコ」があります。
「月」というフレーズだけで、色々と想像し思い浮かべてしまうのは、スタッフだけではないはず!?

月

また、アリゾナ大学のカタリナ・スカイサーベイが発見したカタリナ彗星や冬の星座であるオリオン座、スバル、天王星など観察する星々が盛りだくさんです。

当日はまず、プロジェクターで星の世界についてレクチャーを受けたあと、双眼望遠鏡で星空観察を行います。
星空を見上げていると、じっとしているため防寒対策が重要になってきます。
風を通しにくい撥水性アウターとカイロ、手ぶくろは必須で、足元の冷え込み対策も必要です。
また、施設の照明は落とした状態での活動となりますので、動きやすい靴と足元を照らす懐中電灯もあったほうが便利ですね。

現在参加者を募集しており、小学生以上を対象とする電話による事前申し込み制、先着50名といたします。
お申し込みは平成28年2月10日(水)午後5時まで
参加費はあったか豚汁とドリンクバー付きでお一人様1,000円となります。

なお、雨天時の場合はプロジェクター等にて星空間作の醍醐味や楽しみ方などを講師の方に案内していただきます。
事前予約をして頂ければ、イベントを楽しんだ感動をそのままに、キャンプ場へ宿泊が可能です(※別途宿泊料金がかかります)。

冬の澄みきった夜空で神秘的な美しさの星々をぜひ観察してみませんか。
皆様の参加をお待ちいたしております。


いわき市遠野オートキャンプ場 「第5回スターウォッチング」
日時:平成28年2月13日(土)午後5時30~9時30分
申込方法:電話受付のみ 先着50名様(小学生以上)
申込締切:平成28年2月10日(水)午後5時まで
参加費:お一人様1,000円(あったか豚汁・ドリンクバー付)


【お問い合わせ先】
いわき市遠野オートキャンプ場
住所:福島県いわき市遠野町入遠野字越台97-1
電話:0246-74-1031 
ホームページ:http://tohno-autcamp.com/






++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト