いわき市立草野心平記念文学館 所蔵品展「草野心平のスケッチ」開催中! [平成28年1月19日(火)更新]

0109~0327いわき市立草野心平記念文学館冬の企画展 所蔵品展「草野心平のスケッチ」

昨日の荒天から一転、透き通るような青空のいわき市です。
空気も澄み、深呼吸がしたくなりますね。
風がやや強い為、お出かけの際には風を通しにくい上着がおすすめです。風邪気味の方はマスクを忘れずに!

本日の話題です。
いわき市立草野心平記念文学館にて所蔵品展「草野心平のスケッチ」が開催中です。

かえるの詩人として知られる草野心平はその生涯で1,400篇余の詩を残したいわきを代表する詩人の一人です。
心平の創作活動は詩や随筆などといったものに限らず、書画や水彩画、スケッチ、油彩画などを多彩に創作活動を展開しました。
創作は詩よりも絵画の方が早かったという心平、福島県立磐城中学校(現:福島県立磐城高等学校)入学後、美術部「X会」に入部し水彩画を手がけました。
校内の回覧雑誌の表紙を心平の作品が飾った事もあり、同級生からは「将来は画家になる事を信じて疑わなかった」と言われるほど、画家としてのセンスも当時から秀でていたことが伺えます。
詩人としての活躍を広げる中、1956年にアマチュアデッサングループ「竹林会」結成に参加したことがきっかけで油彩画を手がけるようになり頻繁にスケッチも描くようになりました。

今回の企画展では心平ならではの独特な感性で描かれたスケッチを取り上げる他、心平が飼っていた鷹の高蔵のパステル画、関連資料約70点を展示します。
平成28年2月6日(土)には学芸員によるギャラリートークが開催され、展示内容の解説が行われます。
解説を踏まえることでより一層作品を楽しめるのではないでしょうか。
要観覧券、申し込みは不要ですので是非お気軽にご参加ください。

また、草野心平の弟草野天平の歩みを伝える、スポット展草野天平も同時開催中です。
天平の唯一の出版作「ひとつの道」や自筆原稿、書簡、雑誌など作品や関連資料を展示しております。
こちらもあわせてお楽しみください。

いわき市立草野心平記念文学館 所蔵品展「草野心平のスケッチ」
会期
~平成28年3月27日(日)まで
会場
いわき市立草野心平記念文学館 企画展示室

ギャラリートーク
日時:平成28年2月6日(土)午後2時~2時30分
参加費:要観覧券 申し込み不要

スポット展草野天平
会期:~平成28年3月27日(日)まで 
会場:文学館常設展示室前
※要観覧券



【お問い合わせ先】

いわき市立草野心平記念文学館
住所:福島県いわき市小川町高萩字下タ道1-39
電話:0246-83-0005
ホームページ:http://www.k-shimpei.jp/



いわき市石炭・化石館「ほるる」の臨時休館日のお知らせ
いわき市石炭・化石館「ほるる」は、空気調和設備改修工事を行うため平成28年1月18日(月)~20日(水)までの3日間臨時休館いたします。
平成28年1月21日(木)~29日(金)までは、同改修工事の影響により暖房が効かないため観覧料を無料といたします。
また、石炭・化石館の休館にともない屋内あそび場「いわきっず もりもり」も休館となります。
皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解くださいますようお願いいたします。

【お問い合わせ先】
いわき市商工観光部観光振興課施設係 電話:0246-22-7480



++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト