いわき名物 うにの貝焼き弁当新発売! [平成28年4月5日(火)更新]

TOP_2016040517024693c.jpg

雲の間から青空が見えるいわき市です。
風が時折吹く為か、外を歩いているとやや肌寒く感じます。

20160405asa.jpg

今朝の通勤中、いわき駅北口付近で見かける桜の樹が8分咲きに。桜の花を見ると嬉しくなりますね♪ 


本日の話題です。
昨年4月に復活したいわき駅弁「浜街道潮目の駅弁」
販売開始から大変好評を頂いており、当案内所にもお問合せを頻繁にいただきます。
ご当地の駅弁はその地元の魅力がたっぷり詰まっており、かつ気軽に味わっていただけるのが嬉しい所ですよね。

アフターDC開催にあわせ、いわきの美味しい駅弁がこの度4月1日から新発売!
その名も「いわき名物 うにの貝焼き弁当

うにの貝焼きとは、ホッキ貝の殻に生うにを重ねて焼き上げた
いわきの夏の味として親しまれている名物の一つです。
新発売の駅弁にはうにの旨味がたっぷりとしみ込んだご飯に豪快にうにの貝焼きがまぶされているとの事!
早速お弁当を入手してみました!

外観

ホッキ貝のような可愛らしいフォルムのお弁当箱。
包装紙を外しふたを開けてみると…

蓋を開ける

中にはお箸とお手拭きが。
お箸をどかして、いざ、うにとご対面です!

お目見え

うに!!

うにだぁぁぁああぁあ!!!!

オレンジ色の色鮮やかなうに!
ご飯と一緒に…いただきます!

アムッ!もくもくもくもく…

はしあげ

うぅぅ~~ん!磯の香りが口の中いっぱいに広がって…
うまみたっぷり…!これぞ、うにの貝焼き!

ほたて

お品書きにはホタテ、椎茸、ニンジンの煮物もついています。
おダシのきいたジューシィな煮物がまた、ご飯に合うんです♪
あぁー!箸が止まりません!
なんて贅沢な味わいでしょうか…!

ごちそうさまでした!

いわきの旅情や海への復興を願って作られたウニの貝焼き弁当。

潮目の駅弁

そして、こちらの浜街道潮目の駅弁も好評販売中です!
旅のお供に是非ご賞味ください♪
浜街道潮目の駅弁についてはこちらをご覧ください。

いわき駅弁復活!浜街道潮目の駅弁レポート [平成27年4月5日(日)更新]

駅弁がいわき駅ビルで買えるようになりました!
いわき巡り食編 いわき駅ビルにいわき美食ホテルがオープン! [平成28年8月13日(土)更新]


●取扱店舗
・JRいわき駅1・2番ホーム 駅弁販売所
・JR湯本駅2階「湯本美食ホテル」
・特急ひたち車内販売
・いわき駅ビル3階 いわき美食ホテル

いわき名物 うに貝焼き弁当
価格:1,000円

いわき駅弁 浜街道潮目の駅弁
価格:1200円

いわき駅弁販売所
営業時間:午前11時~午後6時頃



続いての話題は、いわき市で唯一駅のホームから海が見える駅、末続駅についてご紹介させて頂きます。

久ノ浜にあり市内を走る常磐線では最北端にある末続駅。
開業は昭和22年(1947年)6月1日、駅名の由来は”扇状地の末端に開けた集落のそのまた先を開拓したことを表す地名”としてつけられたそうです。

1_20160405170822c77.jpg

今年で開業70周年を迎える末続駅。
4月3日(日)末続駅をこのままの姿で残し綺麗にする為、地元の方や群馬、大阪、千葉からボランティアが集まり約130名の方が末続駅に訪れました。

2_20160405170826f82.jpg

3_20160405170825627.jpg

お化粧(塗装)をして、花に溢れた末続駅。
皆さんの駅への愛が感じられますね。
また、末続駅が来月テレビにて放送されます。
美化活動の様子が放送されるとの事ですので是非ご覧ください。

日本風土記「常磐線」
放送予定日:平成28年5月13日(金)午後9時~※放送日、時間等は変更になる場合があります
放送局:NHK NHK BSプレミアム3

《関連記事》
福島市民号「ふるさと」が運行されました [平成28年3月3日(木)更新]


++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト