「16mmフィルムが映す昭和11年のいわき」上映会 7月3日(日)開催 [平成28年6月15日(水)更新]

16mmフィルムが映す昭和11年のいわき


午前中の雨はすっかり上がっているいわき市。
湿度は高いですが気温が低いため、梅雨時期ならではジメジメ感はありません。
気温が上がったり下がったりと体調を崩しがちな時期ですので、お気をつけください。


さて、本日は上映会参加者募集のお知らせです。
いわきフィルムアーカイブでは16ミリフィルムのデジタル化を進めており、完成版として「16mmフィルムが映す昭和11年のいわき」上映会を7月3日(日)、いわき駅前のもりたか屋2階にて開催いたします。

先ごろいわき市四倉町で昭和11年ごろに撮影されたフィルムが発見されました。
16ミリフィルムを使用しており、当時としても大変珍しく、貴重なことが伺えます。
スタッフも少しだけ見せていただきましたが、昔の面影を残しているところやこれはどこだろう?となる場所まで様々。

また、今回は当時と現在の様子を比べたものも上映いたします。
昭和11年の日本は戦前であり、戦中、戦後、高度成長を経て、どのように移り変わっていったのか、いわきの歴史を知ることもできますね。

定員は50名程度、参加費は500円です。
事前申込制となっており、氏名・住所・職業・電話・ファックス・Eメールを記入の上、ファックスもしくはEメ-ルにてお申し込みください。

今から80年前の昭和11年の「いわき」はどのような様子だったのでしょうか。
この機会にぜひご覧ください。
皆様のご参加をお待ちいたしております。

16mmフィルムが映す昭和11年のいわき
日時:平成28年7月3日(日)受付 午後1時30分/午後2時~3時30分
会場:もりたか屋2階(福島県いわき市平三町目34)
参加費:500円



【お問い合わせ先】
・NPO法人Wunder ground(阿部さん)
電話:050-3555-6612
ファックス:0246-32-2597
Eメール:info@wangura.net
・いわきフィルムアーカイブ(緑川さん)
ファックス:0246-32-2597
Eメール:info@koizumiya.jp



++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト