週末イベント情報 [平成28年6月17日(金)更新]

週末イベント情報 [平成28年6月17日(金)更新]



2日間降り続いた雨がようやく上がったいわき市。
陽射しが眩しく、街路樹など草花がいきいきと輝いています。
湿度が高いせいか、気温の上昇と共にムシムシとしてきました。屋外活動をされる方は熱中症にお気をつけください。
0617


さて、今週末のイベント情報をお伝えいたします。
4日より磐城平城本丸跡地で行われていた「アートアクアリウム」も今週末までとなりました。
色鮮やかな金魚がゆったりと泳ぐ姿はいつまでも眺めていられる程。縁側に座り、初夏の風を感じながら、日本の美を堪能ください。
また、19日は「いわきビックバンドジャズフェス」がラトブ6階で催されます。一緒にスウィングしながら、演奏を楽しみましょう


磐城平城復元「一夜城」プロジェクト 磐城平城アートアクアリウム~日本の美~【平】
アクアマリンふくしまと連携し、場内へ色鮮やかな金魚たちを展示いたします。
19日は様々な品種の金魚販売会が行われるほか、華道展・華道教室、歴史ガイドが行われます。
日時:平成28年6月11日(土)・12日(日)午前10時~午後3時
会場:磐城平城本丸跡地(福島県いわき市平旧城跡28)
入場料:無料
【お問い合わせ先】
平まちなか復興まちづくり計画推進プロジェクトチーム
電話:0246-21-1111
ホームページ:http://tairajyou.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/IwakiTairajouHonmaru/

美空ひばりさん28回忌供養祭【平】
昭和の歌姫、美空ひばりさんを偲び供養祭を行います。
献花は代表者のみ行い、今年は一般の方の献花、オープニングセレモニーやアトラクションは行われません。
来場いただいた方先着50名様へ山菜おこわを配布します。
日時:平成28年6月19日(日)午前10時から
会場:雲雀乃苑(福島県いわき市平薄磯字宿崎地内)

いわき市市制施行50周年記念事業 いわきビックバンドジャズフェス2016【平】
今回で5回目の開催となるビッグバンドの祭典「いわきビックバンドジャズフェス」。
いわき市内で活動する4バンドが集結し、「いわきの元気を演奏します」をテーマに、幅広いジャンルのジャズを演奏。午後5時からは全バンドが出演し、迫力あるステージを披露します。
日時:平成28年6月19日(日)開場 午後0時30分/開演 午後1時
会場:LATOV6階 いわき産業創造館企画展示ホール(福島県いわき市平田町120)
【お問い合わせ先】
パナフィック・ライフ・サトウ 電話:0246-25-4660

いわき・ら・ら・ミュウ「ら・ら・ミュウ市」【小名浜】
いわき・ら・ら・ミュウでは毎月第3日曜日に「ら・ら・ミュウ市」を開催。
魚屋や飲食店など館内の各お店にて、当日のみのお買い得品やお勧め品など、当日限定のサービスが満載です。
日時:平成28年6月19日(日)
会場:館内各所
【お問い合わせ先】
いわき・ら・ら・ミュウ
住所:福島県いわき市小名浜字辰巳町43-1
電話:0246-92-3701
ホームページ:http://www.lalamew.jp/index.php

高野花見山 ラベンダー摘み取り体験【内郷】
園内ではラベンダーが咲き始めており、ハサミと摘み取り容器のカンを受付で貸出いたしますので、手ぶらででも摘み取りが楽しめます。
会期:平成28年5月28日(土)~6月30日(水)
料金:500円 ※入園料別途
【お問い合わせ先】
高野花見山
住所:福島県いわき市内郷高野町広萱1
電話:0246-27-2537
ホームページ:http://www13.plala.or.jp/kohya-hanamiyama/

いわき市立美術館 企画展「田口安男~描線と色彩の間~」
いわき市出身の画家田口安男は「手」をモチーフにした作品を生み出し、新人洋画家の登竜門とも呼ばれる安井賞を受賞し注目を集めました。
いわき市立美術館では2度目の個展となり、美術館が所蔵する油彩画や黄金背景テンペラ画、初期作品のデッサン、水彩ドローイングなど田口安男の70年にも及ぶ軌跡を辿ります。
会期:平成28年6月10日(金)~7月10日(日)
開館時間:午前9時30分~午後5時 展示室への入場は閉館30分前まで
観覧料:一般600円/高・高専・大学生300円/小・中学生200円
休園日:毎週月曜日 ※7月1日(金)・8日(金)は夜間開館(入場は午後7時30分まで)
【お問い合わせ先】
いわき市立美術館
住所:福島県いわき市平字堂根町4-4
電話:0246-25-1111
ホームページ:http://www.city.iwaki.lg.jp/artmuseum.html

環境水族館アクアマリンふくしま
企画展「金魚銀座 THE KINGYO GINZA」
施設1階エントランスホールには金魚を「観る」ことにこだわった水槽が設置されており、それぞれの金魚の美しさを最大限に引き出した方法で鑑賞することができます。期間中は天然記念物に指定され「日本三大地金魚」と呼ばれる、愛知県の「地金」・高知県の「土佐金」・島根県の「出雲南金」を特別展示いたします。
また、青森県津軽地方の民芸品として親しまれている「金魚ねぶた」も登場し、11月30日までの会期中は様々なイベントが催されます。
会期:平成28年5月21日(土)~11月30日(水)
アクアマリンの七夕祭り」
アクアマリンふくしまで人気の魚、ゴマフアザラシ・ナメダンゴ・アバチャン・かっぱ、現在調査・研究を行っているシーラカンスの七夕飾りが1階ミュージアムショップ前に展示されるほか、アクアマリンのキャラクターである権兵衛も飾られます。
会期:平成28年6月18日(土)~7月10日(日)
「蛇の目ビーチ」で潮干狩り
世界最大級のタッチープール「蛇の目ビーチ」で潮干狩りが体験できます。
手で掘っても十分に貝を採ることができますので、金属製の道具・バケツのご使用はご遠慮ください。また、各日先着200名様までとさせていただきます。
会期:平成28年5月15日(日)~6月26日(日)までの毎週日曜日※天候不良時は中止
受付時間:午前9時~午後2時 ※潮干狩りは午後2時30分まで
参加料:潮干狩り用ネット 1枚1,000円 ※ネットに入るだけ採ることができます。
【お問い合わせ先】
環境水族館アクアマリンふくしま
住所:福島県いわき市小名浜字辰巳町50
電話:0246-73-2525
ホームページ:http://www.marine.fks.ed.jp/

いわき市勿来関文学歴史館 企画展「鳥の文化史」
私達の生活の中で深くかかわってきた「鳥」にスポットを当て、葛飾北斎や白河藩出身の画家、蒲生羅漢ら有名画家の作品の他、熊野神社のお札や婚礼の鏡のような身近な道具類を展示します。
会期:平成28年5月19日(木)~7月19日 ※休館日6月15日(水)
観覧時間:午前9時~午後5時 ※入館は午後4時30分まで
観覧料:一般 320円/中・高・高専・大生 220円/小生 160円
【お問い合わせ先】
いわき市勿来関文学歴史館
住所:福島県いわき市勿来町関田長沢6-1
電話:0246-65-6166
ホームページ:http://iwakicity-park.or.jp/nbr

いわき市考古資料館 平成28年度ミニ企画展「リベンジ!湯長谷藩展」
映画『超高速!参勤交代』の続編『超高速!参勤交代 リターンズ』が9月10日全国公開となります。
舞台となった「湯長谷藩」について平成26年度に行われた企画展「近世いわきの藩展-湯長谷藩-」を再編し、写真約40点と内藤家家紋の「下り藤紋」が入った軒丸瓦の展示をおこないます。
会期:平成28年4月20日(水)~12月31日(土)※毎月第3火曜日休館日
開館時間:午前9時~午後5時 ※入館は午後4時30分まで
入館料:無料
【お問い合わせ先】
いわき市考古資料館
住所:福島県いわき市常磐藤原町手這50-1
電話:0246-43-0391
ホームページ:http://www.iwaki-koukoshiryoukan.jp/

いわき市草野心平記念文学館 春の企画展 青春無頼編草野心平の詩
かえるの詩人として知られるいわき市出身の詩人・草野心平。
企画展では心平が「青春無頼」の中で手掛けてた詩や随筆を展観し、彼を取り巻く交友関係にもふれながら、等身大の詩人の魅力を紹介します。
会期:平成28年4月16日(土)~6月19日(日)
開館時間:午前9時~午後5時まで ※入館は午後4時30分まで
観覧料:一般 430円/高・高専・大生 320円/小・中生 160円
休館日:毎週月曜日
いわき市立草野心平記念文学館 ワークショップ「カエルの折り紙をつくろう」
草野心平の詩に登場するカエル。今回のワークショップはいわき市草野心平生家にてカエルを折り紙で作ります。
参加費は無料で事前申込制ではありませんが、ハサミとノリをご持参ください。作成したカエルは8月21日(日)まで生家に展示いたします。
日時:平成28年6月18日(土)午後1時30分~3時
会場:草野心平生家(福島県いわき市小川町上小川字植ノ内6-1)
【お問い合わせ先】
いわき市立草野心平記念文学館
住所:福島県いわき市小川町高萩字下タ道1-39
電話:0246-83-0005
ホームページ:http://k-shimpei.jp/




ふくしまアフターDC『福が満開、福のしま。』福島県観光キャンペーン
ふくしまアフターDC 周遊企画

🔴ふくしま酒蔵巡りスタンプラリー
全国の蔵元がその腕を競う「全国新酒鑑評会」で、3年連続金賞受賞日本一を達成した福島県。
県内49箇所の蔵元を巡るスランプラリーを開催いたします。ポイントを集めると、合計800名様に抽選で福島県内旅館・ホテル宿泊券や特産品が当たる抽選会に参加できます。
スタンプ2個以上かつ合計3ポイント以上で応募可能となり、集めたスタンプのポイント数が多いほど当選対象商品が増え、条件をクリアするとオリジナルクリアファイルやオリジナル枡をプレゼントいたします。
会期:平成28年3月12日(土)~11月6日(日)
【お問い合わせ先】
ふくしま酒蔵巡りスタンプラリー運営事務局(株式会社ライト・エージェンシー内)
住所:〒960-8043 福島県福島市中町1-19 中町ビル4階
電話:024-521-2550
受付時間:午前9時~午後5時 ※土・日・祝日は除く
公式ホームページ:http://www.fukushima-sakagura.jp/

🔴花の王国ふくしま キビタンフラワースタンプラリー2016
福島県内200箇所の花の名所を巡り、エリア別花のスタンプを2個以上集めます。スタンプを集めると、抽選で宿泊券や県内の特産品など合計777名様に当たります。また、花の名所に隠れている「王様キビタンスタンプ」が7種類あり、ヒントを元にスタンプを集めるとオリジナルクリアファイルをプレゼントいたします。
開催期間:平成28年3月19日(土)~6月30日(木)
【お問い合わせ先】
キビタンフラワースタンプラリー運営事務局(株式会社山川印刷所内)
住所:〒960-2153 福島県福島市庄野字清水尻1-10
電話:024-563-6902
受付時間:午前9時~午後5時 ※土・日・祝日を除く
公式ホームページ:http://hana-fukushima.jp/

🔴リアル宝さがしイベント in 福島「コードF-6」
福島県×リアル宝探しが今回で6回目となり、福島県内35エリアで開催いたします。
今回のテーマは「福島に現れし幻の種伝説」。幻種のコードFを解読し福島県の宝を見つけだします。発見エリアの数によって、抽選で宿泊券や県内の特産品などが当たります。
特別ミッションでは集めた宝物IDを登録すると、36枚目のコードFが入手できます。
会期:平成28年3月18日(金)~10月30日(日)※一部エリアのみ4月22日(金)より
【お問い合わせ先】
福島県観光交流課
電話:024-521-7398
受付時間:午前8時30分~午後5時15分 ※土・日・祝日を除く
公式ホームページ:http://www.takarush.jp/promo/fukushima6/


++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト