紅葉情報2016 夏井川渓谷 [平成28年10月29日(土)更新]

夏井川渓谷-1

雲は多いですが、秋晴れのいわき市。
気温は20度まで上がっており、昨日と比べ暖かい週末を迎えました。いわき駅前の街路樹も日当たりのよい場所から色づいてきており、すっかり秋ですね^^♪

さて、本日は夏井川渓谷の紅葉情報についてお伝えいたします。

多くの滝や渕が変化に富んだ景観をつくる夏井川渓谷。昭和28年3月に夏井川渓谷県立自然公園に設定され、春のアカヤシオ、夏の新緑、秋の紅葉と四季折々の景色を見ることができます。
渓谷の景勝地である「籠場の滝」は平藩主が籠をとめて景色を堪能したことからこの名前が付けられたと言われており、また、竜宮伝説も残っています。

紅葉は夏井川渓谷全体で黄・赤系の木々が色づき始め
夏井川渓谷錦展望台のアカヤシオ群生地は5~7分程度の色付きとなっております。

まずはJR磐越東線・江田駅周辺から。
夏井川渓谷-2

夏井川渓谷-3

籠場の滝周辺。
夏井川渓谷-6

夏井川渓谷-4

夏井川渓谷-5

県道41号線沿いのモミジの群生場所。
日当たりのよい所から、少しずつ色付いている様子が見て取れます。
モミジが真っ赤に染まる頃、たくさんのカメラマンがファインダーを覗き、ベストショットを撮影されている場所でもあります。
夏井川渓谷-7

夏井川渓谷-9

夏井川渓谷-8

夏井川渓谷-10

夏井川渓谷-11


夏井川渓谷錦展望台の様子。
赤く色づいているのはツツジ科の落葉低木・アカヤシオ。
福島県のレッドデータブック・準絶滅危惧種に指定されており、夏井川渓谷では籠場の滝や夏井川渓谷錦展望台の辺りの岩場に密集しています。
春にはピンク色の美しい花を咲かせます。
夏井川渓谷-14

夏井川渓谷-13

夏井川渓谷-12

5~7分程度の色づきで、見頃は来週にかけてといったところでしょうか。
なお、秋の紅葉時期に合わせ、磐越東線の川前駅~江田駅間を列車徐行運転を行っております。
徐行期間:平成28年10月22日(土)~11月6日(日)
徐行区間:JR磐越東線 川前駅~江田駅間  ※区間:約2.2km
《下り》 いわき駅発 8:41/13:13/15:42
《上り》 郡山駅発  8:00/13:17/15:11
夏井川渓谷-15

展望台のお隣、夏井川渓谷第二発電所付近の様子。
夏井川渓谷19

夏井川渓谷17

見頃となると見応え抜群のモミジ。
スタッフお気に入りの木です^^
夏井川渓谷16

夏井川渓谷18

夏井川渓谷20

最後は県道41号線・砂防トンネル付近の様子。
夏井川渓谷で一番最後にモミジが染まる場所であり、まだまだ青葉ですね。
夏井川渓谷21

夏井川渓谷24

夏井川渓谷22

夏井川渓谷26


夏井川渓谷25

夏井川渓谷23



夏井川渓谷は例年11月10~15日にかけて見頃を迎えます。
今後も状況を確認次第ブログへアップいたしますので、ぜひご覧ください



++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++

スポンサーサイト