週末イベント情報 [平成29年2月10日(金)更新]

週末イベント情報 [平成29年2月10日(金)更新]


少しずつ青空が広がり始めたいわき市です。お昼を過ぎ、風が強くなってきました。
市街地に雪はほとんど見られませんが、国道49号線・長沢峠や289号線・荷路夫バイパスなど山間部は積雪しております。くれぐれも運転にはご注意ください。

さて、今週末のイベント情報をお伝えいたします。
12日(日)は1万人を超えるランナーがいわき市内を駆け抜ける「第8回いわきサンシャインマラソン」が開催されます。
ゲストランナーにオリンピック男子マラソン2大会連続メダリストのエリック・ワイナイナさんとロンドンオリンピック日本代表の尾崎好美さんをお迎えし大会を盛り上げます。
沿道では様々な応援も繰り広げられますので、ランナーへ熱い応援をお願いします!!


環境水族館アクアマリンふくしま 「アクアマリンのひな祭り」【小名浜】
施設3階オセアニック・ガレリアにてつるし雛飾りが華やかに飾られます。子ども達の成長と健康を願って毎年展示されており、アクアマリンならではの海の生き物たちが盛り込まれたつるし雛が館内を彩ります。
会期中は「ちりめん細工体験教室」を2月25日(土)・26日(日)・3月4日(土)・5日(日)の4回催されます。
会期:平成29年2月11日(土)~3月5日(日)
開館時間:午前9時~午後5時 ※冬期開館時間、入館は午後4時まで
観覧料:一般 1,800円/小~高校生 900円
【お問い合わせ先】
環境水族館アクアマリンふくしま
住所:福島県いわき市小名浜字辰巳町50
電話:0246-73-2525
ホームページ:http://www.aquamarine.or.jp/index.html

吉村作治のエジプト展「ヒエログリフでパピルスに名前を書いてみよう!」【湯本】
古代エジプトの聖刻文字ヒエログリフの基礎を学び、自分の名前や好きな言葉を古代文字で書きます。古代エジプトで紙の代わりに用いられた筆記媒体パピルスを使用する本格的なワークショップとなります。色鉛筆やサインペンなど、お好みの筆記用具をお持ち下さい。
事前申込制となっており、2月10日(金)午後4時までに市石炭・化石館ほるるまでお申し込みください。
日時:平成29年2月11日(土)午後1時~3時 ※事前予約制
場所:ほるるカフェスペース
講師:大和田武彦さん(いわき市石炭・化石館ほるる学芸員)
定員:先着30名
参加費:500円(材料費・教材費込)※別途入館料が必要です
【お問い合わせ先】
いわき市石炭・化石館「ほるる」
住所:福島県いわき市常磐湯本町向田3-1
電話:0246-42-3155
入館料:一般 650円/中・高・大学生 430円/小学生 320円
ホームページ:http://www.sekitankasekikan.or.jp/

第8回いわきサンシャインマラソン【市内】
詳しくはスタッフブログ いわきサンシャインマラソンカテゴリーをご覧ください。
開催日:平成29年2月12日(日) ※雨天決行
時間:フルマラソン 午前9時スタート/10キロ以下 午前8時50分スタート
会場:フルマラソン いわき陸上競技場/10キロ以下 小名浜港アクアマリンパーク
【お問い合わせ先】
いわきサンシャインマラソン実行委員会事務局
電話:0246-22-7607
ファックス:0246-22-1285
ホームページ:http://www.iwaki-marathon.jp/
Facebookページ:https://www.facebook.com/iwaki.sunshine.marathon/
Twitter:https://twitter.com/iwakimarathon

いわき市立草野心平記念文学館 歴史講座「戦国時代のいわきにも忍者がいた!?」【小川】
いわき市立草野心平記念文学館で開催している「冬の企画展 忍たま乱太郎ミュージアム 絵本原画と忍術の秘密」に併せ、歴史講座を行います。
公益財団法人いわき市文化教育事業団の中山雅弘さんを講師に迎え、歴史講座「戦国時代のいわきにも忍者がいた!?」を開催いたします。
お申し込みは不要で、定員先着150名とします。また、聴講は無料です。
日時:平成29年2月12日(日)午後1時30分開場/午後2時~3時
場所:いわき市立草野心平記念文学館 小講堂
定員:先着150名
【お問い合わせ先】
いわき市立草野心平記念文学館
住所:福島県いわき市小川町高萩字下タ道1-39
電話:0246-83-0005
ホームページ:http://k-shimpei.jp/



いわき総合図書館 企画展「新島襄が見た「いわき」-その1-」【平】
大河ドラマ『八重の桜』の主人公・新島八重の夫、新島襄が江戸から函館へ備中松山藩の洋式帆船「快風丸」に乗って向かう道中、いわき市の中之作、平、赤井へ訪れ9泊10日の間目にしたものを展示。中之作港の測量を行ったり閼伽井嶽へと向かおうとした事などを紹介いたします。
会期:平成29年1月31日(火)~6月6日(火)
時間:午前10時~午後9時(日曜休日:午前10時~午後6時)
会場:いわき総合図書館 5階企画展示コーナー
【お問い合わせ先】
いわき総合図書館
住所:福島県いわき市平田町120
電話:0246-22-5552
ホームページ:http://library.city.iwaki.fukushima.jp/index.html

いわき市石炭・化石館「ほるる」  吉村作治のエジプト展-ピラミッド・ミイラ・ツタンカーメンの謎-
日本を代表するエジプト考古学者であり、東日本国際大学学長である吉村作治先生のエジプト発掘50周年と、いわき市市制施行50周年を記念して開催されます。
吉村作治先生の監修のもと、企画展では4つの部屋に分けられ、第1の部屋は「ピラミッドの謎」、第2の部屋は「ミイラの謎」、第3の部屋は「吉村作治発掘50周年の軌跡」、第4の部屋では「少年王ツタンカーメンの謎」とし、ツタンカーメン王の黄金のマスク、第1の太陽の船復元模型、セヌウのミイラマスク、カーエムケド像のレプリカ貴重など展示物を多数展示いたします。
会期:平成28年12月17日(土)~平成29年4月10日(月)
【お問い合わせ先】
いわき市石炭・化石館「ほるる」
住所:福島県いわき市常磐湯本町向田3-1
電話:0246-42-3155
ホームページ:http://www.sekitankasekikan.or.jp/

いわき市立草野心平記念文学館 冬の企画展「忍たま乱太郎 絵本原画と忍術の秘密」【小川】
NHKEテレで放送中の人気アニメシリーズ「忍たま乱太郎」は幅広い世代に親しまれています。
企画展では原作者の尼子騒兵衛さんによる絵本原画や貴重な忍者道具コレクションを展示。なりきりコーナーや顔認証でどの忍たまキャラと似ているか判定するゲームが設けられるほか、先着3000名様にオリジナルバッジをプレゼントします。
会期:平成28年12月3日(土)~平成29年3月26日(土)
【お問い合わせ先】
いわき市立草野心平記念文学館
住所:福島県いわき市小川町高萩字下タ道1-39
電話:0246-83-0005
ホームページ:http://k-shimpei.jp/

いわき市勿来関文学歴史館 企画展「病」【勿来】
どんな人でも完全に避けることのできない「病」。
原因を正確にすることが出来なかった時代に人々は祈祷やまじなによって病を避けようとしました。今回の企画展では江戸時代の医学書や近代の薬包、山伏が祈祷に使った文書や厄除けのお呪いなど呪いに頼る様子などを展示します。
会期:平成28年11月17日(木)~平成29年2月14日(木)
【お問い合わせ先】
いわき市勿来関文学歴史館
住所:福島県いわき市勿来町関田長沢6-1
電話:0246-65-6166
ホームページ:http://iwakicity-park.or.jp/nbr




++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++

スポンサーサイト