週末イベント情報 [平成30年5月18日(金)更新]

週末イベント情報 [平成30年5月18日(金)更新]



昨日までの夏のような陽気はどこへやら。
午前10時過ぎから風が強く吹き始めてきており、同時に気温が20度台から18度まで下がりました。
そのため、半袖ではいられない程です。
気温差が大きいので、体調管理にはくれぐれもご注意を。



さて、今週末のイベント情報をお伝えいたします。
本日より太平洋島嶼国と首脳レベルで率直に意見交換を行う「第8回太平洋・島サミット」がいわき市にて開催いたします。
開催に伴い明日は湯本駅前にて「太平洋・島まつり2018 in フラのまち湯本-Pacific Island Party-」が催されます。
また、いわき・ら・ら・ミュウでは20日(日)に「第2回うにまつり」を開催!
汐風竹町通りでは「HONOHONO ONAHAMA」が行わますので、ゆったりと散歩をしながら両イベントを楽しんでみてはいかがでしょうか。


第4回いわき文化春祭り【平エリア】
いわき文化復興祭として開催されていましたが、平成27年から「文化でつなぐ市民の和」をスローガンに「いわき文化春祭り」へとタイトルを改め毎年5月に行われています。
いわき市の文化の発展・継承をめざし多くの文化活動に取り組む団体の芸能発表、作品展示、出店など二日間で110団体、1,100名が参加。芸能の部では吟剣詩舞やコーラス、フラ、マジック、和太鼓、ダンス等を披露。展示の部ではアリオス1階ウォールギャラリーやラウンジ等で油絵や華道、絵手紙が展示されます。
また出店の部として、平中央公園では「おたのしみ店めぐり」が開かれ、約20店舗が軒を連ねます。
日時:平成30年5月19日(土)・20日(日)
会場:いわき芸術文化交流館いわきアリオス・平中央公園(福島県いわき市平三崎1-6)
入場料:無料
【お問い合わせ先】
いわき芸術文化交流館アリオス
住所:福島県いわき市平三崎1-6
電話:0246-22-8111
ホームページ:http://iwaki-alios.jp/

HONOHONO ONAHAMA【小名浜エリア】
「粋な小名浜漁港文化とカウアイを感じる散歩道」をキーワードに小名浜汐風竹町通りの「シオカゼ」と4つのポケットパークにて食・遊・知が体感できるイベント。
ステージではハーラウラウラーナニさんなどによるフラが披露され、マルシェでは県立いわき海星高校の生徒による缶詰やサンマのポーポー焼き、めひかり開き、みりん干しなどを販売いたします。
また、ワークショップではハワイアングラスサンドアートやウクレレ、フラが体験でき、小名浜漁港歴史探訪が催されます。
なお、ワークショップは一部有料となり、先着順となります。
日時:平成30年5月19日(土)・20日(日)午前10時~午後10時 ※ポケットパークは午後5時まで
場所:汐風竹町通り内ポケットパーク(福島県いわき市小名浜)
【お問い合わせ先】
株式会社まちもりシオカゼ
電話:0246-92-2555
Facebookページ:https://www.facebook.com/MachimoriShiokaze/

太平洋・島まつり2018 in フラのまち湯本-Pacific Island Party【常磐エリア】
「第8回太平洋・島サミット」 開催に伴い、音楽ライブ・アート・ダンス・飲食を通した太平洋友好親善イベントを開催いたします。
ステージでは太平洋のダンサーやミュージシャン・地元フラダンス・じゃんがら念仏踊、ライブアートショーによるパフォーマンスを披露。テントブースではサミット参加国の各国紹介ブース、物品販売、体験コーナーが設けられ、飲食・物販ブースでは地元飲食店とパークフェスのコラボにより県内からケータリングカーが出店します。
日時:平成30年5月19日(土)午前11時~午後7時
場所:湯本駅前特設会場(福島県いわき市常磐湯本町 JR湯本駅前市営駐車場)
入場料:無料
【お問い合わせ先】
太平洋・島まつり実行委員会
電話:0246-43-3017(いわき湯本温泉旅館協同組合)
ホームページ:https://www.pacificisland.jp/

サモア独立国首相・ラグビー選抜高校生来市記念イベント【常磐エリア】
サモア独立国を相手国とするホストタウン交流事業の一環として、市高校生によるラグビー選抜チームと、ラグビーセブンズユース日本代表候補が、サモア独立国高校生ラグビー選抜チームと親善試合(7人制ラグビー)を行います。
・いわき市高校生ラグビー選抜親善試合
日時:平成30年5月19日(土)午後3時キックオフ
会場:いわきグリーンフィールド(福島県いわき市常磐水野谷町竜ケ沢308)
入場料:無料
・ラグビーセブンズユース日本代表候補
日時:平成30年5月20日(日)午前10時キックオフ
会場:いわきグリーンフィールド(福島県いわき市常磐水野谷町竜ケ沢308)
入場料:無料
【お問い合わせ先】
いわき市スポーツ振興課 電話:0246-22-7032




赤いばらフェスタ 第10回 ROSE GARDEN LIVE 2018【平エリア】
バラの香りに包まれた会場で毎年開催している「第10回 ROSE GARDEN LIVE 2018」。
東日本大震災復興支援ありがとうコンサートをテーマに、渡辺俊美さんのライブや東北の歌姫・小沼寿恵さんによるコンサート、お笑いコンビ母心による「大爆笑の一大ムーブメント!」などを行います。
会場ではビールやジュースなどの飲み物、地元産品などを販売します。
日時:平成30年5月20日(日)午前11時30分~午後3時 ※小雨決行
会場:ばらとお花の小さな森(福島県いわき市平赤井字大平142)
入場料:大人 2,000円(当日券2,500円)/中学生以下 500円/小学生以下 無料
※東日本大震災にて被災された方は無料でご招待いたしますが、事前予約が必要ですのでご注意ください。
【お問い合わせ先】
ばらとお花の小さな森 電話:0246-22-5186

いわき・ら・ら・ミュウ 第2回うにまつり【小名浜エリア】
スタートした「うにまつり」ではうにの貝焼き(海外産)を当日のお買上・お食事レシート1,000円以上ご提示のお客様にへお1人様1個限定で300円で販売いたします。
第1弾は午前11時から先着180個、第2弾は午後2時より先着240個となります。
また、1階中央広場では館内お買上げレシート合計2,000円毎に1回ご参加頂ける「豪華抽選会」が行われ、「いわき産うにの貝焼き」や「粒・練りうに」「雲丹めかぶ」などが当たります。
・うにの貝焼き(海外産)タイムサービス
日時:平成30年5月20日(日)午前11時~/午後2時~
場所:1Fおさかなゾーン・バーベキューゾーン
・豪華抽選会
日時:平成30年5月20日(日)午前9時~ ※賞品がなくなり次第終了となります
場所:1階インフォメーション
【お問い合わせ先】
いわき・ら・ら・ミュウ
住所:福島県いわき市小名浜字辰巳町43-1
電話:0246-92-3701
ホームページ:http://www.lalamew.jp/


小名浜マリンブリッジ 一般開放【小名浜】
平成30年11月までの毎週日曜日、歩道区間のみを一般開放いたします。
開放区間は3号ふ頭から橋の中間部までとし、東港へは渡ることはできません。
日時:平成30年5月20日(日)午前9時~午後4時 ※最終入場は午後3時30分
場所:小名浜マリンブリッジ
【お問い合わせ先】
福島県小名浜港湾建設事務所管理課
電話:0246-53-7121
ホームページ:https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/41400a/
一般開放について:https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/41400a/onahama00.html


環境水族館アクアマリンふくしま 「蛇の目ビーチ」で潮干狩り【小名浜】
世界最大級のタッチープール「蛇の目ビーチ」で潮干狩りが体験できます。
手で掘っても十分に貝を採ることができますので、金属製の道具・バケツのご使用はご遠慮ください。また、各日ネット150袋までとさせていただきます。
会期:平成30年5月12日(土)~27日(日)までの毎週土・日曜日※天候不良時は中止
時間:午前9時~午後2時30分 ※受付は午後2時まで
参加料:潮干狩り用ネット 1枚1,000円 ※ネットに入るだけ採ることができます。
【お問い合わせ先】
環境水族館アクアマリンふくしま
住所:福島県いわき市小名浜字辰巳町50  
電話:0246-73-2525
ホームページ:http://www.aquamarine.or.jp/index.html

上桶売観光わらび園【川前エリア】
7ヘクタールの広い敷地内で、わらびの摘み取りを行います。
期間:平成30年5月6日(日)~6月中旬までの毎週水・日曜日
時間:午前8時~10時
入園料:大人 2,000円(中学生以上)/子ども 1,000円(小学生 ※未就学児は無料)
会場:福島県いわき市川前町上桶売地区
【お問い合わせ先】
上桶売牧野農業協同組合 電話:0246-84-2955
いわきの里鬼ヶ城 電話:0246-84-2288







施設企画展
いわき総合図書館 平成29年度 後期常設展「鳥瞰図と地図にみる「平市」-平市誕生80周年・いわき市誕生前夜譚ー」【平エリア】
80年前の昭和12年に平市はいわき地方最初の「市」として誕生し、昭和30年には市域が拡大するとともに人口も7万人を超える都市に成長しました。その後昭和41年にいわき市として合併されます。
常設展では80周年を迎える平市に光を当て、当時の鳥瞰図や地図を展示いたします。
会期:平成29年12月15日(金)~平成30年5月27日(日)
会場:いわき総合図書館 地域資料展示コーナー(ラトブ5階)
【お問い合わせ先】
いわき総合図書館
住所:福島県いわき市平字田町120 ラトブ4・5階
電話:0246-22-5552
ホームページ:http://library.city.iwaki.fukushima.jp/

いわき市立美術館 「エリック・カール展」【平エリア】
世界中から愛される『はらぺこあおむし』をはじめ、色鮮やかで楽しい物語を創り上げてきたエリック・カールの世界を原画と作品で紹介します。
会期:平成30年4月14日(土)~5月27日(日)
観覧料:一般1,000円、高・高専・大生500円、小・中生300円
【お問い合わせ先】
いわき市立美術館
住所:福島県いわき市平堂根町4-4
電話:0246-25-1111
ホームページ:http://www.city.iwaki.lg.jp/artmuseum.html

いわき市暮らしの伝承郷 特別展「古民家模型展 パート4」【小名浜エリア】http://iwakikankou.blog12.fc2.com/blog-entry-3308.html
福島県南会津郡下郷町の大内宿を中心に、日本各地の気候や風土に合わせて発達し、住み継がれてきた古民家の模型を展示します。
会期:平成30年4月28日(土)~6月10日(日)
【お問い合わせ先】
いわき市暮らしの伝承郷
住所:福島県いわき市鹿島町下矢田字散野14-16
電話:0246-29-2230
ホームページ:http://www.denshogo.jp/

いわき市勿来関文学歴史館 企画展「関松山松山寺の宝物と勿来の歴史」【勿来エリア】http://iwakikankou.blog12.fc2.com/blog-entry-3304.html
いわき市南部を代表する寺院・関松山松山寺。その松山寺に伝わる紺紙金字法華経(福島県指定重要文化財)をはじめ貴重な古文書などを展示し、松山寺を中心とした勿来の歴史を紹介します。
会期:平成30年4月28日(土)~7月17日(火)
【お問い合わせ先】
いわき市勿来関文学歴史館
住所:福島県いわき市勿来町関田長沢6-1
電話:0246-65-6166
ホームページ:http://www.iwaki-ec.or.jp/bunreki/index.html

いわき市考古資料館 平成30年度第1回企画展 近世いわきの藩展Ⅴ「幕領小名浜、笠間藩・多古藩・棚倉藩分領」【常磐エリア】
近世いわきの藩展シリーズ第5弾では「幕僚小名浜、笠間藩・多古藩・棚倉藩分領」を取り上げ、文献資料や発掘調査成果などをもとに、その歴史を紐解いていきます。
会期:平成29年4月18日(水)~6月18日(月)
【お問い合わせ先】
いわき市考古資料館
住所:福島県いわき市常磐藤原町手這50-1
電話:0246-43-0391
ホームページ:http://www.iwaki-koukoshiryoukan.jp/

いわき市立草野心平記念文学館 開館20周年記念 春の企画展「没後30年記念 草野心平の校歌」【小川エリア】
草野心平が作詞し、現在も全国で親しまれている100校以上の校歌を紹介し、自筆原稿などの関連資料を展示します。
期間中は学芸員によるギャラリートークやカエルのパラパラアニメワークショップなどが催されます。
会期:平成30年4月14日(土)~6月17日(日)
【お問い合わせ先】
いわき市立草野心平記念文学館
住所:福島県いわき市小川町高萩字下タ道1-39
電話:0246-83-0005
ホームページ:http://k-shimpei.jp/





++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++











スポンサーサイト