FC2ブログ

体験型謎解きゲーム「ふくしま&ラッキー コードF-9」明日より冒険スタート! [平成31年3月15日(金)更新]

体験型謎解きゲーム「ふくしま&ラッキー コードF-9」明日より冒険スタート! [平成31年3月15日(金)更新]1



今朝は気温が下がり、空気がひんやりとしていたいわき市です。
降り注ぐ陽射しのぬくもりが気持ちよいですね。
常磐共同火力や21世紀の森公園の河津桜はほぼ満開となり、周囲を春色に染めています。
ぜひお出かけしてみては♪


謎を解きながら福島を巡る「コードF-9」が、明日3月16日(土)よりスタートします。
幸せを運ぶ25のラッキー」とサブタイトルの通り、今回の冒険ではふくしま応援ポケモンの「ラッキー」とコラボレーション!!


数々の伝説の謎を解き明かしてきた”レッド・カウ”。
今回の依頼はポケットモンスターの研究をしているシャクナ博士より、福島県にいるラッキーを探し出してほしいというもの。
普段はなかなか姿を表さないラッキー、シャクナ博士の手がかりを元に発見しましょう。


参加方法
福島県内25エリアを選び、エリアページに描かれた地図の場所を特定します。

現地で手がかりを集め、謎を解きます。

ラッキーの居場所で、モンスターボールの中にいるラッキーを発見したら、キーワードを冊子のキーワード欄に記入してください。

近くの発見報告所へ行き、応募用紙をもらってください。

エリアをクリアすると、福島県ゆかりの賞品がもらえる抽選に応募できます。1エリアから応募は可能ですが、クリアしたエリアが多いほど当選対象の賞品が増えます。
また、10エリアクリアでオリジナルクリアファイル、20エリアでオリジナルノートをプレゼント!


また、番外編「ラッキーのタマゴをさがそう!!」が会津鉄道と福島交通飯坂線にて行われます。
列車に乗って、ラッキーのタマゴを探す冒険に出発しましょう♪
なお、冊子は福島県内の観光案内所や道の駅などで配布しており、公式ホームページ内でもダウンロードできます。


もうすぐ春休み。
幸せを運んでくれるポケットモンスターのラッキーを、皆さんは何匹見つけられるでしょうか。
25のラッキーを見つけた時訪れる”幸せ”の真相をぜひ確かめてください。

体験型謎解きゲーム「ふくしま&ラッキー コードF-9」明日より冒険スタート! [平成31年3月15日(金)更新]2




コードF-9 ~幸せを運ぶ25のラッキー~
期間:平成31年3月16日(土)~10月27日(日)※一部エリアは4月20日(土)から開始
場所:福島県内25エリア
参加費:無料


【お問い合わせ先】
福島県観光交流課
電話:024-521-7398 (土・日・休日除く午前8時30分~5時15分)
ホームページ:http://www.takarush.jp/promo/fukushima9/




スポンサーサイト