FC2ブログ

10月14日(金)

穏やかな午後のいわき市です。
しっかりお昼ご飯を食べ、ほや~んな感じのスタッフ。
外を歩いていても、寒くもなく、こんな日はのーんびりお散歩するのもよいですね
ただ、いわき駅周辺少し風が出てきました。
これからお出掛けの際は上着を忘れずに

                           

さて、本日は10月16日(日)に中央台公民館で開催される「星と宇宙の日」をご紹介します

星と宇宙の日イベントポスター

国立天文台や日本宇宙フォーラムなどの協力で星や宇宙に関する各種イベントが行われます。
ブルースーツ試着体験や「HAYABUSA BACK TO THE EARTH」上映会などがイベント盛りだくさん。
星と宇宙に触れる絶好の機会です
参加費は無料ですので、ぜひご家族揃ってご参加下さい!

イベントチラシはこちらをクリック

小中学生向けプログラム
コズミックカレッジ「かさ袋ロケット」 ※要予約
 かさ袋を使った誰でも作れるかんたんロケット作り!
 対 象:小学校低学年向け
 時間帯:10時~/13時~/15時~ 各1時間(各回定員60名)
コズミックカレッジ「真空実験&宇宙なんでも質問教室」 ※要予約
 宇宙と真空の“ナゾ”に挑戦しよう!
 対 象:小学校高学年~中学生向け
 時間帯:10時~/13時~/15時~ 各2時間(各回定員60名)
ブルースーツ試着体験
「はやぶさ」ペーパークラフト作り

一般向けプログラム
天文学講座 ※要予約
 NHK高校講座「地学」でおなじみ梅本先生と一緒に星や宇宙について学ぼう! 
 国立天文台助教/NHK高校講座「地学」講師 梅本智文先生
 時間:11時~12時30分
「宇宙詩集ワークショップ」 ※要予約
 渡部先生から最新の惑星科学の話を聞いて、みなさんの宇宙やふるさとへの想いを綴った詩をつないで詩集を作ります。
 国立天文台天文情報センター教授 渡部潤一先生
 時間:13時~15時
「HAYABUSA BACK TO THE EARTH」上映会
 探査機「はやぶさ」の大冒険を描いた映画「HAYABUSA BACK TO THE EARTH」を無料上映します。
 上映時間:11時~/14時~/16時~ (各45分)
寺薗先生の「はやぶさ」ミニ公演付「HAYABUSA BACK TO THE EARTH」上映会 ※当日整理券配布
 会津大学助教/元JAXA「はやぶさ」プロジェクト広報担当 寺薗淳也先生
 時間:15時30分~17時
星空観望会
 入口近くで複数台の天体望遠鏡を使い、星空観望会を行います。悪天候の場合は室内で「ミニ講演会」を行います。
 時間:17時~
Q-Starの手作りプラネタリウムワークショップ
 100円ショップなどでも手に入る身近な材料でミニプラネタリウムを作ります。小学生低学年から参加できます。
 時間:13時30分~15時

申込方法
「要予約」と記載のあるプログラムについては事前の申し込みが必要となります。
お申し込みの際は、『氏名、住所、電話番号、年齢(学年)、性別、受講したいプログラム名と時間帯、メールアドレス』を記載のうえ、生涯学習課までお申し込みください。
電話 0246-22-7543/ファックス 0246-21-9158
申込用紙はこちら ダウンロード
※電話申込みの場合は、平日の8時30分から17時30までの対応となります。
※定員を超えた場合は先着順とさせていただきます。

いわき市中央台「星と宇宙の日」実行委員会さんのツイッターはこちら
@iwaki_Astro1016


日時:平成23年10月16日(日)10時~19時
場所:中央台公民館(いわき市中央台飯野四丁目5-1/0246-28-6800)

より大きな地図で 中央台公民館 を表示

【お問い合わせ先】
教育委員会事務局 生涯学習課  電話 0246-22-7543


スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)