fc2ブログ

1月26日(木) 情報提供サイトと、モノリス・タワー内覧会その2

青い空に真っ白い雲がぷかぷか浮いている今日のいわき市
昨日の横殴りの雪が夢だったようなお天気。

とは言え冷え込んでおり、日陰では路面の凍結も続いているようです。
日なたの路面は乾いていますが、車の運転には充分にご注意下さい

さて先日「ふるさと!ふくしまが好き!」というホームページが開設されました
ふるさと!ふくしまが好き!
郡山市にあるナフメディア株式会社さんが運営しているサイトで、当案内所でも依頼を受けて画像の提供、記事の校正などをお手伝いさせていただきました。

情報がコンパクトにまとめられていますので、福島観光の入門編にピッタリなのではないでしょうか
ぜひ一度ご覧になってみて下さい http://www2.fun.ne.jp/

                            
1月18日(水)の当ブログでも紹介しましたが、先日のモノリス・タワー内覧会ではたくさん写真を撮ってきました
今日はその紹介の第2弾として、レストランの様子をメインにお伝えします
(モノリス・タワーとは、2月8日に新しくオープンするハワイアンズのホテルです)
モノリス・タワーネシア6

フレンチポリネシアン・ブッフェ「Nesia(ネシア)」
『南太平洋の島々を訪ね、本場ポリネシア料理の“蒸す”“焼く”手法をベースに、食材の味覚を目と舌で確かめながらオリジナルレシピを開発。フランス料理の繊細で奥深い味覚を加えることで、より一層魅力的な料理に仕上げています。
さらに、日本ではめずらしい青バナナなどを使い、現地の味も再現。これまでのブッフェスタイルを超えた、魅力的な味覚をお楽しみいただけます。』(以上モノリス・タワーHPより引用)

日本にいることを忘れてしまいそうな、カラフルなポリネシア料理の数々。
モノリス・タワーネシア7
かと思えば、イートインのできるケーキ屋さんに入ったような、何種類もの美味しそうなスイーツ
モノリス・タワーネシア8
“バイキング”ですからもちろん、全メニューを食べて良いんです(でも絶対に無理な量の種類です)

ではもう少しレストラン内の様子をご覧頂きましょう。
温製料理コーナーでは、自らオーダーしたお肉を目の前で焼いてくれたり・・・
モノリス・タワーネシア1
以下は冷製料理コーナー。
各種オードブルやサラダ、フルーツなどがカラフルに盛り付けられています。
モノリス・タワーネシア2
モノリス・タワーネシア3
モノリス・タワーネシア4
そしてスイ~ツ
スタッフの方がクリームやソースでデコレ-ションもしてくれるそうですが、気軽に自分で取り分けてももちろんOK。
モノリス・タワーネシア5

ずっとここに居たくなるような(笑)、魅力あふれるバイキングレストランでした

ますます泊まってみたくなったのではないでしょうか?
そんなあなたはぜひ「モノリス・タワー」のHPをチェックしてみてくださいね
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)