いわき初のタイフェスが今週末17日開催! [平成30年2月15日(木)更新]

いわき初のタイフェスが今週末17日開催! [平成30年2月15日(木)更新]



2月も折り返しを迎えた本日。
昨日よりも気温はあがっていますが、まだまだ空気はひんやり冷たいですね。
春らしく、そろそろ花粉の話題も上ってきました。日々変わる気候の変化に、体調管理は万全にしたいものです。


そんな冷え込む春先、微笑みの国タイの文化に触れて寒さを吹き飛ばしませんか。
今週末2月17日(土)にいわき市で初のタイの文化を集めたタイフェス「タイフェスいわき湯本」が、いわき湯本温泉の老舗旅館古滝屋にて開催されます。
見タイ・知りタイ・食べタイ・やってみタイ」をキャッチフレーズに、タイを感じることのできるさまざまなものがぎゅっと集結します。


タイ舞踊にタイ料理教室、タイのごはんや雑貨の販売、古式のマッサージ、さらになんとタイ語会話教室まで!内容盛りだくさんとなっています。

また、タイフェスを体験した方には源泉かけ流しの温泉である古滝屋の特別クーポン券(260円※当日のみ有効)が発行されます。タイを満喫した後は、ポカポカあたたかな温泉につかり引き続き南国気分を味わってみてください。

ぜひ「タイフェスいわき湯本@古滝屋」にお越しになり、未知なるタイの世界を覗いてみてはいかがでしょうか。



ミニ・タイ料理教室
タイのスパイシーでおいしいお料理を作ってみましょう。香辛料の風味豊かなグリーンカレーとタイのサラダであるソムタムのレッスンです。
時間:午前11時30分~ グリーンカレー/午後1時~ ソムタム
料金:500円

タイ舞踊
タイ独特の繊細な動きをみせる伝統舞踊をご堪能いただけます。
時間:午後0時~/午後1時30分~/午後3時~

ソープカービング体験
石鹸に彫刻を施し、美しい模様を生み出します。
時間:午前11時~/午後2時~
料金:700円



第1回タイフェスいわき湯本@古滝屋
日時:平成30年2月17日(土) 午前11時~午後4時
会場:古滝屋 10階松の間(福島県いわき市常磐湯本町三函208)
入場無料

【お問い合わせ先】
橋本酒店
電話:0246-42-2248
Facebookページ:https://www.facebook.com/THAIFESYUMOTO/











いわき市内イベント情報
いわき・ら・ら・ミュウ 2月イベント情報
いわきいちご いわきねぎフェスティバス2018 開催日:平成30年2月18日(日)
金澤翔子美術館「第6回書き初め展」 会期:平成30年2月1日(木)~26日(月)

施設企画展
いわき総合図書館 「鳥瞰図と地図にみる「平市」」 会期:平成29年12月15日(金)~平成30年5月27日(日)
いわき市考古資料館 「道具の歴史Ⅳ-遺跡から出土した金属製の道具-」 会期:平成30年1月17日(水)~3月19日(月)

あたたかい温室でいちご狩りを楽しもう
いわき市内 いちご園について

冬の味覚 あんこう鍋
今冬版あんこう鍋マップ配布中! [平成30年1月14日(日)更新]

参加者募集のお知らせ
(事前申込制)第14回スターウォッチング「冬の天体ウォッチング」 開催日:平成30年3月10日(土)
(事前申込制)朗読劇「この土手、ゆるがじ -磐城平城丹後沢の由来-」 開催日:平成30年3月11日(日)

スタッフリポート
新春を告げる花「フクジュソウ」が開花しました! [平成30年1月14日(日)更新]
「つるし雛飾りまつり」リポート! [平成30年2月4日(日)更新]
第9回いわきサンシャインマラソン [平成30年2月11(日)更新]
第2回福島”砂”シンポジウム2018「いわき七浜「鳴き砂」からの発信」 [平成30年2月13日(火)更新]





++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++

「いわきいちご いわきねぎフェスティバス2018」今週末開催!! [平成30年2月14日(水)更新]

「いわきいちご いわきねぎフェスティバス2018」今週末開催!! [平成30年2月14日(水)更新]1


本日も雲一つない青空が広がるいわき市です。
空気がカラカラに乾いており、喉・鼻の奥が軋むような感覚のスタッフ。インフルエンザが猛威をふるっておりますので、くれぐれもお気をつけください。


さて、本日は美味しい話題をご紹介いたします。

昨年大人気だった「いわきいちご」フェスティバルが今年も18日(日)、小名浜美食ホテルにて開催いたします。
今年はさらにパワーアップ。
福島県内一のねぎの生産量を誇り、甘く柔らかく太い「いわきねぎ」フェスティバルと同時開催となります。

イベントナビゲーターはもちろん!
いわき農産物キャラクターのアグリン☆ファイブ
真っ赤なお顔がかわいい人気者・さる1号の「いちごスイーツマーケット」ではいわき産イチゴを使ったスイーツ類が並び、会場がいちごの甘い香りに包まれます。
つややかな色白美人・ネギぴょんの「ねぎ屋台村」ではいわきねぎをを使った様々なねぎ料理で皆さんを魅了します。
美味しいものばかりで、あれこれ目移りしてしまいそう♪


また、アップルパイ専門店「グラミースミス」が特別出店し、苺ミルクアップルパイを午前と午後の2回、先着100名様限定販売します。
福島生まれの「ふくはる香」を使い、練乳クリームを重ねて焼き上げた限定アップルパイ。一口食べた瞬間から至福のひとときです。

JA仙台農産物直売所「たなばたけ」による野菜スイーツも特別出店。新鮮な野菜を使用したベジスイーツのお味は!?

この他、会場ではねぎを丸ごと網の上で焼いて食べる「いわきねぎのカルソッツ」や全国の有名品種を取りそろえたいちごとねぎの直売会、魅力を伝えるPRブースが設けられます。

いわきの冬を代表する農産物「いわきいちご」と「いわきねぎ」をこの機会に存分に味わってみてはいかがでしょうか。
皆様のご来場をお待ちいたしております。




いわきいちご いわきねぎフェスティバス2018
日時:平成30年2月18日(日)午前10時~午後3時
会場:小名浜美食ホテル 潮目交流館(福島県いわき市小名浜辰巳町43-9)
入場料:無料

【お問い合わせ先】
FMいわき 電話:0246-25-0763

「いわきいちご いわきねぎフェスティバス2018」今週末開催!! [平成30年2月14日(水)更新]2

「いわきいちご いわきねぎフェスティバス2018」今週末開催!! [平成30年2月14日(水)更新]3














いわき市内イベント情報
いわき・ら・ら・ミュウ 2月イベント情報
金澤翔子美術館「第6回書き初め展」 会期:平成30年2月1日(木)~26日(月)

施設企画展
いわき総合図書館 「鳥瞰図と地図にみる「平市」」 会期:平成29年12月15日(金)~平成30年5月27日(日)
いわき市考古資料館 「道具の歴史Ⅳ-遺跡から出土した金属製の道具-」 会期:平成30年1月17日(水)~3月19日(月)

あたたかい温室でいちご狩りを楽しもう
いわき市内 いちご園について

冬の味覚 あんこう鍋
今冬版あんこう鍋マップ配布中! [平成30年1月14日(日)更新]

参加者募集のお知らせ
(事前申込制)第14回スターウォッチング「冬の天体ウォッチング」 開催日:平成30年3月10日(土)
(事前申込制)朗読劇「この土手、ゆるがじ -磐城平城丹後沢の由来-」 開催日:平成30年3月11日(日)

スタッフリポート
新春を告げる花「フクジュソウ」が開花しました! [平成30年1月14日(日)更新]
「つるし雛飾りまつり」リポート! [平成30年2月4日(日)更新]
第9回いわきサンシャインマラソン [平成30年2月11(日)更新]
第2回福島”砂”シンポジウム2018「いわき七浜「鳴き砂」からの発信」






++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++





「鳴き砂」のシンポジウムが開かれました! [平成30年2月13日(火)更新]

「鳴き砂」のシンポジウムが開催されました! [平成30年2月13日(火)更新]01




午後になり雲が広がってきました。昨日に続き、気温は上がらず真冬のような寒さとなっています。
まだまだ寒い日が続きそうです。あたたかな春が待ち遠しいですね。


そんな本日は、昨日2月12日(月・祝)にいわき産業創造館で行われた第2回福島“砂”シンポジウムいわき七浜鳴き砂からの発信」の様子をお伝えします。

本シンポジウムは、福島の子どもたちが心身ともに健康で、自分たちで未来を創っていく力を獲得していくことができるように、遊びや自然、子育て環境、保育・教育について考えることを目的に開催しています。

「砂の遊びとアート」の力で豊かな子育て環境と活力ある町・地域づくりを目指す活動の一つとして、昨年9月にはいわきでも「福島SAND-STORY いわきプラージュ2017」が開催されました。
青空の下、いわき駅前には突如砂浜が現れ、大人も子供もみんな砂と戯れましたね。

福島SAND-STORY いわきプラージュ2017レポート! [平成29年9月10日(日)更新]8

福島SAND-STORY いわきプラージュ2017レポート! [平成29年9月10日(日)更新]13



さて、いわき市内の豊間海岸などの砂浜を歩くと音がする鳴き砂。いわきの鳴き砂は少し甲高い音でキュッキュッと響かせています。
鳴き砂になるには、砂の粒の大きさや石英の含有量と、複合的な要素が絡み合い生まれるものだそうです。
同じいわきにある砂浜でも、鳴き砂なところもあればそうではないところもありますね。よくよく考えてみると本当に自然の不思議を垣間見ているようです。砂浜が汚れてしまっても鳴くことをやめてしまうこともあり、自然環境の絶妙なバランスの上で成り立っています。

基調講演には東京都市大学の萩谷宏先生を迎え、「砂で見る世界~棚倉の砂、いわきの砂からわかること」についてお話しされました。

シンポジウムセッションでは、福島県棚倉町の湯座町長や福島SAND-STORY理事長の笠間さんなどがそれぞれ「砂」と地域とのあり方についてお話しされました。

鳴き砂02

鳴き砂01


会場内には鳴き砂に関する資料が展示されています。

パネル01


鳴き砂で作られた色鮮やかな砂絵の作品も。

砂絵01



また即席の砂場も登場しました。
はるばるオーストラリアからやってきた、しっとりとした真っ白な砂です。
砂に触れているとなんだか心が落ち着きます。

砂01


顕微鏡によって世界各地の砂を見ることができました。
国内の砂はもちろん、なんと遥か遠いサハラ砂漠の砂もありました。顕微鏡で見る砂は、その形も色もはっきりその違いをみてとることができます。
ひとつひとつの粒が宝石にようにキラキラ美しいです。

顕微鏡03


鳴き砂を実際に鳴らしてみました。耳を澄ますと...キュッキュッという神秘の音色。

砂02



鳴き砂は大切な自然遺産といえ、それはいわき市に住む私たちが愛し、守ることで残されてゆくものだといえます。
いわきの砂浜に奏でられるこの音を、これからも永遠にきき続けていきたいですね。



第2回福島”砂”シンポジウム2018いわき七浜鳴き砂からの発信
日時:平成30年2月12日(月・祝)開場 午後0時30分~/午後1時~4時30分
会場:いわき産業創造館ラトブ 6階企画展示ホール(福島県いわき市平田町120)
参加費:無料


【お問い合わせ先】
NPO法人 福島SAND-STORY
電話:024-545-7779
ホームページ:https://www.fukushima-sand-story.com











いわき市内イベント情報
いわき・ら・ら・ミュウ 2月イベント情報
金澤翔子美術館「第6回書き初め展」 会期:平成30年2月1日(木)~26日(月)

施設企画展
いわき総合図書館 「鳥瞰図と地図にみる「平市」」 会期:平成29年12月15日(金)~平成30年5月27日(日)
いわき市考古資料館 「道具の歴史Ⅳ-遺跡から出土した金属製の道具-」 会期:平成30年1月17日(水)~3月19日(月)

あたたかい温室でいちご狩りを楽しもう
いわき市内 いちご園について

冬の味覚 あんこう鍋
今冬版あんこう鍋マップ配布中! [平成30年1月14日(日)更新]

参加者募集のお知らせ
(事前申込制)第14回スターウォッチング「冬の天体ウォッチング」 開催日:平成30年3月10日(土)
(事前申込制)朗読劇「この土手、ゆるがじ -磐城平城丹後沢の由来-」 開催日:平成30年3月11日(日)

スタッフリポート
新春を告げる花「フクジュソウ」が開花しました! [平成30年1月14日(日)更新]
「つるし雛飾りまつり」リポート! [平成30年2月4日(日)更新]
第9回いわきサンシャインマラソン [平成30年2月11(日)更新]





++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++

第14回スターウォッチング「冬の天体ウォッチング」参加者募集のお知らせ(再掲) [平成30年2月12日(月・祝)更新]

第14回スターウォッチング「冬の天体ウォッチング」参加者募集のお知らせ(再掲) [平成30年2月12日(月・祝)更新]1




大きな雲がゆったりと流れるいわき市。
昨日は日中の気温が15度まで上がり、ぽかぽか陽気でしたが、本日は一転。
冷たい風が吹き付けており、寒さが戻ってきました。

昨日は第9回いわきサンシャインマラソンに参加された皆さま、大変お疲れさまでした。
休日の今日、お休みの方も多いと思いますので、ゆっくりおやすみください。


さて、本日の話題です。
満天の星空を観察できるいわき市遠野オートキャンプ場「第14回スターウォッチング」。2月3日に開催予定でしたが諸事情により延期となり、3月10日(土)に開催が決定いたしました。

今回のテーマは「冬の天体ウォッチング」。
すばるM45、ヒヤデス星団、アルデバラン、M42、NGC2024(燃える木星雲)、M78、ペテルギウス、M35、冬の天の川(おうし座~オリオン座、ぎょしゃ座~オリオン座~ふたご座)など。

星々には全く疎いスタッフですが、「M78」と聞くとどことなくそわそわしてしまいませんか!?
そう、ウルトラの星です
ウルトラマンの生みの親である円谷英二さんは、福島県須賀川市出身です。
そのため須賀川市はウルトラマンの故郷「M78星雲 光の国」と姉妹都市提携を行っており、どなたでも光の国の住民になることもできるんですよ。
詳しくはすかがわ市M78光の町http://m78-sukagawa.jp/)をご覧ください。

話はそれましたが、馴染みのある星を思い浮かべながら観測をすると、楽しさが倍になるのでは。天体観測はロマンとイマジネーションですね。


自然豊かな遠野地区。
冷たく澄んだ夜空の下、星々がより一層輝いて見えることでしょう。
防寒対策をしっかりと!
皆様のお申し込みをお待ちいたしております。


なお、イベントの内容など詳細についてはこちらをご覧ください。


第14回スターウォッチング「冬の天体ウォッチング」参加者募集のお知らせ(再掲) [平成30年2月12日(月・祝)更新]2







《事前申込制》第14回スターウォッチング
日時:平成30年3月10日(土)受付 午後5時30分/午後6時~9時頃
参加費:お一人様1,000円(豚汁、ホットドリンクバー付き)
定員:先着30名様(小学生以上)

《申込方法》
電話での受付のみとします。
申込締切は平成30年3月7日(火)午後5時までとしますが、定員になり次第締切となります。


【お問い合わせ先】
いわき市遠野オートキャンプ場
住所:福島県いわき市遠野町入遠野越台97-1
電話:0246-74-1031
ホームページ:http://tohno-autcamp.com/













いわき市内イベント情報
いわき・ら・ら・ミュウ 2月イベント情報
金澤翔子美術館「第6回書き初め展」 会期:平成30年2月1日(木)~26日(月)
フォレストアドベンチャー in ワンダーファーム 開催日:平成30年2月10日(土)~12日(月・祝)

施設企画展
いわき総合図書館 「鳥瞰図と地図にみる「平市」」 会期:平成29年12月15日(金)~平成30年5月27日(日)
いわき市考古資料館 「道具の歴史Ⅳ-遺跡から出土した金属製の道具-」 会期:平成30年1月17日(水)~3月19日(月)

あたたかい温室でいちご狩りを楽しもう
いわき市内 いちご園について

冬の味覚 あんこう鍋
今冬版あんこう鍋マップ配布中! [平成30年1月14日(日)更新]

参加者募集のお知らせ
(事前申込制)朗読劇「この土手、ゆるがじ -磐城平城丹後沢の由来-」 開催日:平成30年3月11日(日)

スタッフリポート
新春を告げる花「フクジュソウ」が開花しました! [平成30年1月14日(日)更新]
「つるし雛飾りまつり」リポート! [平成30年2月4日(日)更新]
第9回いわきサンシャインマラソン [平成30年2月11(日)更新]





++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++



「フォレストアドベンチャー in ワンダーファーム」3連休に開催中! [平成30年2月10日(土)更新]

「フォレストアドベンチャー in ワンダーファーム」開催中! [平成30年2月10日(土)更新]


3連休がスタートです。連休初日は夜から雨の予報ですが、明日の朝には上がるようです。
明日はいよいよいわきサンシャインマラソンが開催するので、その名通り、サンシャイン輝くいわきとなるといいですね。ランナーの皆さんを応援しています!⇒いわきサンシャインマラソン情報
本日も各地でイベントが開催していますので、こちらも!⇒週末イベント情報


さて、本日の話題です。
この3連休10日(土)~12日(月・祝)に「フォレストアドベンチャー in ワンダーファーム」が開催しています。

「フォレストアドベンチャー」とはフランス発の自然共生型アウトドアパークで、「大人も子供も自分の安全は自分で守る」を大原則とし、樹の上で自らの力を使い、前へと進んでゆきます。

通常自然に囲まれた森の中で行いますが、今回は町中でもできるモバイルコースとしてワンダーファーム内で体験することができます。
専用のハーネスを着用し、地上2メートルに設置された足場から、ゆれる丸太や1本橋などバランスを取りながら進みます。本格的なアスレチックですが、専用のハーネスもあるので安心安全です。

こちらは身長110cm以上であれば、どなたでも挑戦できます。
ご参加される場合は、汚れてもいい動きやすい服装と靴を着用し、長い髪はゴムなどで束ねていただくようお願いします。


また、「森のマルシェ野菜市」も同時開催しています。
森のマルシェがリニューアルオープンされ、採れたて新鮮野菜が勢ぞろい。
期間中には各日先着50組様には、フルーツトマトをプレゼント、さらに来場者の皆さんに無料で甘酒も振舞われます。
フォレストアドベンチャーはちょっと無理だなと思う方も、こちらの野菜市をお楽しみください。


大人も子供も誰もが非日常なドキドキワクワクを体験できるイベントです。
ぜひ「フォレストアドベンチャー in ワンダーファーム」にお越しください!



フォレストアドベンチャー in ワンダーファーム
日時:平成30年2月10日(土)~12日(月・祝)午前10時~午後3時
利用料金:1,000円/1回 ※大人子供共通
身長制限:110センチメートル以上から参加可能


【お問い合わせ先】
ワンダーファーム
住所:福島県いわき市四倉町中島広町1
電話:0246-38-8853
ホームページ:http://www.wonder-farm.co.jp/
Facebookページ:https://www.facebook.com/wonderfarm/










いわき市内イベント情報
いわき・ら・ら・ミュウ 2月イベント情報
金澤翔子美術館「第6回書き初め展」 会期:平成30年2月1日(木)~26日(月)

施設企画展
いわき総合図書館 「鳥瞰図と地図にみる「平市」」 会期:平成29年12月15日(金)~平成30年5月27日(日)
いわき市考古資料館 「道具の歴史Ⅳ-遺跡から出土した金属製の道具-」 会期:平成30年1月17日(水)~3月19日(月)

あたたかい温室でいちご狩りを楽しもう
いわき市内 いちご園について

冬の味覚 あんこう鍋
今冬版あんこう鍋マップ配布中! [平成30年1月14日(日)更新]

参加者募集のお知らせ
(事前申込制)講座「磐城平城 二つの人柱」 開講日:平成30年2月1日(木)・2月13日(火)
(事前申込制)朗読劇「この土手、ゆるがじ -磐城平城丹後沢の由来-」 開催日:平成30年3月11日(日)
(事前申込制)いわき市考古資料館 「ペアで勾玉をつくろう!」 開催日:平成30年2月10日(土)・2月12日(月・祝)

スタッフリポート
新春を告げる花「フクジュソウ」が開花しました! [平成30年1月14日(日)更新]
「つるし雛飾りまつり」リポート! [平成30年2月4日(日)更新]





++++++++++++++++++++++++++++
いわき市内の観光情報を発信中です!!
・一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー 
ホームページ http://www.kankou-iwaki.or.jp/
facebook https://www.facebook.com/iwaki.kankou
twitter https://twitter.com/iwakibyuro

・いわき市総合観光案内所 
スタッフブログ http://iwakikankou.blog12.fc2.com/
四季観光ブログ http://iwakishi.exblog.jp/
twitter https://twitter.com/kankouiwaki
++++++++++++++++++++++++++++