FC2ブログ

いわき市勿来関文学歴史館 企画展「いわきの雛の吊るし飾り」12月8日(土)より開催![平成30年12月7日(金)更新]

20181208-0319いわきの雛の吊るし飾り勿来文歴 (1)


今日は曇空で中々気温が上がらないいわき市です。駅前を通る方も厚手のコート姿の方が多くなりました。

さて、いわき市勿来関文学歴史館 企画展「いわきの雛の吊るし飾り」が、12月8日(土)より開催されます。

いわき市の吊るし飾りは、3月の節句の時に雛壇のまわりや花瓶に柳の枝を立てさまざまなものを飾った風習で、平・常磐・遠野・山田地区で特徴ある吊るし飾りが行われていました。

企画展では、平町の旧塩屋呉服店(山﨑家)で女児の初節句の祝いとして明治24年~大正4年に手作りされた「お志ゑ雛様 お吊し物」、計97点を展示します。

12月9日(日)には午後2時から施設職員による展示説明が、12月22日(土)には午後2時から冬休みクラフト教室「押絵で作る干支(えと)の飾り」が行われます。冬休みクラフト教室「押絵で作る干支(えと)の飾り」は事前予約が必要で12月21日(金)午後5時締切、定員は20名まで先着順の受付となります。
ご予約はお早めに。


20181208-0319いわきの雛の吊るし飾り勿来文歴 (2)


会期:平成30年12月8日(土)~平成31年3月19日(火)

●講演会「雛の吊し飾りの民俗」
学習院女子大学非常勤講師の山崎祐子さんを講師に迎え、講演会を開催いたします。参加費は無料、事前申し込みは不要です。
日時:平成30年年2月9日(土)午後2時~3時30分
会場:体験学習施設「吹風殿」

●《事前申込制》冬休みクラフト教室「押絵で作る干支(えと)の飾り」
日時:平成30年12月22日(土)午前10時~11時30分
会場:体験学習施設「吹風殿」
材料費:1,000円(当日徴収)
定員:20名
※小学生以下は保護者同伴でお申込みください。

●ギャラリートーク
日時:平成30年12月9日(日)・平成31年1月13日(日)・2月10日(日)・3月10日(日)午後2時~2時30分

●《事前申込制》勿来関ひな祭句会
日時:2019年3月3日(日)午後1時~4時
会場:体験学習施設「吹風殿」 (当館に隣接)
参加費:無料


【お問い合わせ先】
いわき市勿来関文学歴史館
住所:福島県いわき市勿来町関田長沢6-1
電話:0246-65-6166
ホームページ:http://www.iwaki-ec.or.jp/bunreki/
《施設情報》
開館時間:午前9時~午後5時 ※入館は午後4時30分まで
休館日:毎月第3水曜日(祝日の場合はその翌日)、1月1日
観覧料:一般320円/中学・高校・大学生220円/小学生160円






イベント情報
環境水族館アクアマリンふくしま「アクアマリンクリスマス」 期間:平成30年11月23日(金・祝)~12月25日(火)
第7回いわき光のさくらまつり 会期:平成30年12月1日(土)~平成31年1月14日(月・祝)
いわき市フラワーセンター「クリスマスフェスティバル」 開催日:平成30年12月8日(土)・9日(日)
Christmas&ミュージアム★ナイト2018 開催日:平成30年12月8日(土)・9日(日)
《事前申込制》イワキノスタルジックシアター第3弾「喜びも悲しみも幾年月」上映決定!!開催日:平成31年1月13日(日)

参加者募集のお知らせ
第8回伝統芸能フォーラム in いわき「戊辰戦争150年記念講座」 開催日:平成30年12月22日(土)
レイライン講演会「いわき聖地観光」 開催日:平成30年12月21日(金)

施設企画展
いわき市考古資料館 特別展「石城国建国千三百年展-いわきの始まり-」 会期:平成30年9月19日(水)~平成31年1月10日(木)
いわき市立美術館「峰丘展-カラベラへの旅」 会期:平成30年11月3日(土・祝)~12月9日(日)
いわき市石炭・化石館ほるる「いわきの戊辰戦争 -磐城三藩の戦い-」 会期:平成30年11月17日(土)~平成31年2月28日(木)
いわき市暮らしの伝承郷 企画展「第2回昭和10年代のいわきの年中行事写真展」 会期:平成30年12月1日(土)~平成31年1月31日(木)




《事前申込制》イワキノスタルジックシアター第3弾「喜びも悲しみも幾年月」上映決定!! [平成30年12月6日(木)更新]

《事前申込制》イワキノスタルジックシアター第3弾「喜びも悲しみも幾年月」上映決定!! [平成30年12月6日(木)更新]


朝から冷たい雨が降りしきるいわき市です。
ここ数日の陽気から気温が急降下。午前10時を過ぎても気温が10度を下回り、暖かさに慣れてしまうと、ことさら寒く感じますね。
週末は積雪の可能性もありますので、雪への対策はお早めに!


明治32年(1899)に塩屋崎航路標識事務所として開設された「塩屋埼灯台」。海抜73メートルの断崖に立つ白亜の灯台です。
全国でも珍しい参観灯台の1つで、「日本の灯台50選」に選ばれており、ミュージアム内では灯台の仕組みや歴史などが学ぶことができます。

また、故美空ひばりさんが大病後の復帰第一弾として発表した名曲「みだれ髪」がこの塩屋岬が舞台であるため、灯台のふもとには歌碑・遺影碑・永遠のひばり像が建立されています。

この塩屋埼灯台が設置されてから来年で120年を迎えます。
明治から現在まで航路の安全を守り続けていますが、かつて灯台を維持・管理する「灯台守」と呼ばれた職員が灯台を守っていました。

昭和31年(1956)8月の婦人倶楽部に寄稿・掲載された田中きよ氏による「海を守る 夫と共に二十年」には、燈台守であった田中績氏の妻として二人三脚で全国の燈台の燈台守として携わった半生が書かれています。

そのエッセイが映画監督の木下恵介氏の目に留まり、佐田啓二氏、高峰秀子氏による映画『喜びも悲しみも幾年月』が昭和32年(1957)公開されました。
映画は大ヒットとなり、その主題歌「喜びも悲しみも幾年月」(歌 若山彰氏)も後世に歌い継がれる名曲となりました。現在も塩屋埼灯台のふもとに歌碑が立っています。

そこで、イワキノスタルジックシアター第3弾では、映画『喜びも悲しみも幾年月』を来年1月13日(日)、チームスマイル・いわきPITにて上映いたします。

当日は本編を前半・後半にわけ上映し、終了後はロケ地を巡る”イワキノスタルジックリポート”をご覧いただきます。
会場ホワイエには関連資料を展示いたしますので、灯台の知識を得てから見ると、より深く堪能できると思います。

なお、観覧について予約が必要となっております。
チームスマイル・いわきPITへ電話にてお申し込みください。1組2名様とし、申込多数の場合は抽選とさせていただきます。
また、長時間の上映となりますので、映画ご鑑賞の際は椅子用のクッションをご持参ください。

いわき市のシンボル・塩屋埼灯台がモデルとなった映画です。
大スクリーンで見ることができる絶好の機会ですので、この機会にぜひご覧ください。

《事前申込制》イワキノスタルジックシアター第3弾「喜びも悲しみも幾年月」上映決定!! [平成30年12月6日(木)更新]



《事前申込制》平成30年度いわき市まち・未来創造支援事業 イワキノスタルジックシアター第3弾「喜びも悲しみも幾年月」
日時:平成31年1月13日(日)開場 午後0時30分/開演 午後1時~上演終了予定時刻 午後4時5分(予定)
場所:チームスマイル・いわきPIT(福島県いわき市平祢宜町5-13)
入場料:無料 ※自由席

プログラム
午後0時30分 開場
午後1時~1時30分 開催挨拶、灯台と灯台守の豆知識(福島海上保安部)
午後1時10分~2時26分 本編上映(前半76分)
午後2時26分~2時36分 休息(10分間)
午後2時36~3時 本編上映(後半84分)
午後3時50分~4時5分 特別上映 ロケ地を巡る”イワキノスタルジックリポート”

申込方法
チームスマイル・いわきPITへ電話にてお申し込みください。1組2名様とし、申込多数の場合は抽選とさせていただきます。

【お申し込み・お問い合わせ先】
チームスマイル・いわきPIT
電話:0246-38-3826(午前10時~午後5時 毎週月曜休館)
Eメール:iwaki-pit@team-smile.org

主催:いわきロケ映画祭実行委員会
公式サイト:https://www.facebook.com/iwakint/



※ブログへ掲載いたしましたロゴ・画像・文章はいわきロケ映画祭実行委員会さまの許可を得て使用しています。







イベント情報
環境水族館アクアマリンふくしま「アクアマリンクリスマス」 期間:平成30年11月23日(金・祝)~12月25日(火)
第7回いわき光のさくらまつり 会期:平成30年12月1日(土)~平成31年1月14日(月・祝)
いわき市フラワーセンター「クリスマスフェスティバル」 開催日:平成30年12月8日(土)・9日(日)
Christmas&ミュージアム★ナイト2018 開催日:平成30年12月8日(土)・9日(日)

参加者募集のお知らせ
第8回伝統芸能フォーラム in いわき「戊辰戦争150年記念講座」 開催日:平成30年12月22日(土)
レイライン講演会「いわき聖地観光」 開催日:平成30年12月21日(金)

施設企画展
いわき市考古資料館 特別展「石城国建国千三百年展-いわきの始まり-」 会期:平成30年9月19日(水)~平成31年1月10日(木)
いわき市立美術館「峰丘展-カラベラへの旅」 会期:平成30年11月3日(土・祝)~12月9日(日)
いわき市石炭・化石館ほるる「いわきの戊辰戦争 -磐城三藩の戦い-」 会期:平成30年11月17日(土)~平成31年2月28日(木)
いわき市暮らしの伝承郷 企画展「第2回昭和10年代のいわきの年中行事写真展」 会期:平成30年12月1日(土)~平成31年1月31日(木)





週末イベント情報 [平成30年12月5日(水)更新]

週末イベント情報 [平成30年12月5日(水)更新]



12月に入ったというのに、昨日は全国で夏日となりニュースとなりましたね。いわき市も20度近くまで気温が上がり、冬を通り越して春がきたかのようでした。
この陽気も明日から一気に急降下
気温差が激しいため、体調管理にはご注意ください。



さて、週末のイベント情報をお伝えいたします。
クリスマスメロディーが流れ、赤や緑、金色の飾り付けで、街なかはクリスマスムードが高まってきました!
市フラワーセンターでは「クリスマスフェスティバル2018」、市石炭・化石館ほるるでは「Christmas&ミュージアム★ナイト2018」が行われます。クリスマス関連イベント目白押しですね。
週末は12月らしい冬の寒さが戻ってきますので、暖かい服装でお越しください。


いわき市フラワーセンター「クリスマスフェスティバル2018」【平エリア】
年4回開催のフラワーセンターフェスティバル。
ハーバリウムや季節の草花を使った寄せ植え作り、フラワーボトル、木製プランターなどを作製する18種類の体験コーナーが設けられ、シクラメン・ビオラの展示・販売やハンドメイド雑貨市が行われます。
アトラクションでは悠雲ジャグリングショーが披露されるほか、クリスマスの飾り付けがされた撮影ブースを設置。この他、会場内のスタンプを全て集めると様々な景品が当たるくじが引ける「クリスマスフラワースタンプラリー」も行われます。
日時:平成30年12月8日(土)~9日(日)午前10時~午後4時 ※雨天決行
入場料:無料
【お問い合わせ先】
いわき市フラワーセンター
住所:福島県いわき市平四ツ波字石森116
電話:0246-22-5667
ホームページ:http://www.jobankaihatsu.co.jp/flower-center/

本町土曜朝市【小名浜エリア】
小名浜地区の名店が野菜や惣菜、海産物、加工品など様々な物産を販売します。購入された方はお楽しみ抽選会に参加いただけます。
日時:平成30年12月8日(土) 午前6時30分~8時30分
場所:本町通りポケットパーク(福島県いわき市小名浜本町11-1)
【お問い合わせ先】
小林とうふ直売店 電話:090-6627-6198

いわき市石炭・化石館ほるる「Christmas&ミュージアム★ナイト2018」【常磐エリア】
恒例ほるるのクリスマスイベント。
イルミネーション点灯式や懐中電灯の灯りを頼りに館内を探検する「ミュージアムナイト」が催されます。
ハンドクラフト展、ラッキー赤津のマジックショー、地元の物産販売などが行われるほか、学芸員と施設をめぐる「ほるる探検隊!ガイドツアー(事前申込制)」ではクイズに全問正解するとクリスマスプレゼントがあります。
ミュージアムナイトへ参加される方は懐中電灯を必ず持参してください。
なお、8日(土)午後5時30分から観覧料が無料となりますが、午後5時~5時30分までは一度閉館させていただきます。
日時:平成30年12月8日(土)・9日(日)
会場:いわき市石炭化石館ほるる(いわき市常磐湯本町向田3-2)
【お問い合わせ先】
いわき市石炭・化石館 ほるる
住所:福島県いわき市常磐湯本町向田3-2
電話:0246-42-3155
ホームページ:http://www.sekitankasekikan.or.jp/


小川の郷 かあちゃんのじまん市【小川エリア】
第2・第4日曜日に地元農産物等の販売を行います。
日時:平成30年12月9日(日)・23(日)午前9時~11時
会場:JR小川郷駅近くの旭屋駐車場(いわき市小川町高萩字小路尻)
【お問い合わせ先】
いわき市役所小川支所 電話:0246-83-1111

三和町ふれあい市場12月イベント「暖暖まつり」 【三和エリア】
三和町の採れたて冬野菜が店頭に並ぶほか、毎回大好評の試食サービスではあったかお雑煮と生産者自慢の一品料理が午前9時30分より振る舞われます。また、「あんこ餅」と「じゅうねん餅」を各50パック(2個入り250円)にて限定販売いたします。
日時:平成30年12月9日(日)午前9時30分~正午
【お問い合わせ先】
三和町ふれあい市場
住所:福島県いわき市三和町下市萱竹ノ内210
電話:0246-97-3566
ホームページ:三和ポータルサイト みわわ http://miwawa.jp/


第7回いわき光のさくらまつり【平エリア】
福島県浜通りのシンボルだった富岡町の「夜の森さくら並木」に思いを寄せ、いわき駅前のケヤキ並木が「希望」のさくらで光り輝きます。
会期:平成30年12月1日(土)~平成31年1月14日(月・祝)
点灯時間:午後5時~11時
会場:JRいわき駅前大通り(福島県いわき市平田町地内)
【お問い合わせ先】
公益社団法人 いわき青年会議所
電話:0246-24-0780
ホームページ:http://iwaki-jc.com/
Facebookイベントページ:https://www.facebook.com/events/202686807288638/

環境水族館アクアマリンふくしま「アクアマリンクリスマス」【小名浜エリア】
毎年恒例のアクアマリンクリスマス。
施設がマリンブルーに光り輝き、エントランスホールには約5.5メートルのクリスマスツリーと白く輝くスパイラルツリーが登場します。
期間中は松ぼっくりツリー探しやアイシングクッキー・クリスマスリースづくりなどワークショップが催されます。
期間:平成30年11月23日(金・祝)~12月25日(火)
【お問い合わせ先】
環境水族館アクアマリンふくしま
住所:福島県いわき市小名浜字辰巳町50  
電話:0246-73-2525
ホームページ:https://www.aquamarine.or.jp/




施設企画展
いわき総合図書館 企画展「いわきの戊辰戦争その2ー磐城平の戦いー」【平エリア】
戊辰戦争から150年の節目に当たり、戦いの状況を解説し、古文書、地図、写真、図書館資料を展示します。
会期:平成30年11月7日(水)~平成31年5月26日(日)
会場:いわき総合図書館 企画展示コーナー(ラトブ5階)
【お問い合わせ先】
いわき総合図書館
住所:福島県いわき市平字田町120 ラトブ4・5階
電話:0246-22-5552
ホームページ:http://library.city.iwaki.fukushima.jp/

いわき市立美術館「峰丘展-カラベラへの旅」【平エリア】
いわき市出身の画家・峰丘氏。絵画に止まらず立体や陶磁器も手掛けるなど、峰のユニークで幅広い活動の全貌を、初期から最新作まで紹介する初の本格的な回顧展です。
また、11日(日)は「作家による黄金背景の公開制作とワークショップ」と「四家卯大氏によるチェロ演奏」が行われます。チケット半券が必要となりますので、ご注意ください。
会期:平成30年11月3日(土・祝)~12月9日(日)
観覧料:一般 700円/高・高専・大生 300円/小・中生 200円
【お問い合わせ先】
いわき市立美術館
住所:福島県いわき市平堂根町4-4
電話:0246-25-1111
ホームページ:http://www.city.iwaki.lg.jp/artmuseum.html

いわき市暮らしの伝承郷 企画展「第2回昭和10年代のいわきの年中行事写真展」【小名浜エリア】
磐城民俗研究会会員だった岩崎敏夫氏(民俗学者)と内藤丈夫氏が昭和10年代に撮影したいわき地域の年中行事の写真を展示いたします。
現在も継承されている行事を紹介し、約80年前と現在を比較します。
会期:平成30年12月1日(土)~平成31年1月31日(木)
【お問い合わせ先】
いわき市暮らしの伝承郷
住所:福島県いわき市鹿島町下矢田字散野14-16
電話:0246-29-223
ホームページ:http://www.denshogo.jp/

いわき市勿来関文学歴史館 企画展「いわきの雛の吊し飾り」【勿来エリア】
3月の節句の際に雛壇のまわりに、押絵の人形などをつるし飾った風習「雛の吊し飾り」。いわき市でも平・常磐・遠野・山田地区で特徴ある吊るし飾りがおこなわれていました。企画展では、平町の旧塩屋呉服店で明治~大正時代に飾られた「吊し飾り」を展示し、あわせてその歴史的文化的な意味についても考えます。
会期:平成30年12月8日(土)~平成31年3月19日(火)
【お問い合わせ先】
いわき市勿来関文学歴史館
住所:福島県いわき市勿来町関田長沢6-1
電話:0246-65-6166
ホームページ:http://www.iwaki-ec.or.jp/bunreki/

いわき市石炭・化石館ほるる「いわきの戊辰戦争 -磐城三藩の戦い-」【常磐エリア】
陣羽織や砲弾のほかに、磐城平藩士たちが記した覚書「磐城平藩戊辰実践記」等を展示し、磐城三藩(磐城平藩・湯長谷藩・泉藩)を中心とした戦いの経緯と、戦いが地域に与えた影響についてご紹介いたします。
会期:平成30年11月17日(土)~平成31年2月28日(木)
【お問い合わせ先】
いわき市石炭・化石館「ほるる」
住所:福島県いわき市常磐湯本町向田3-1
電話:0246-42-3155
ホームページ:http://www.sekitankasekikan.or.jp/

いわき市考古資料館 特別展「石城国建国千三百年展-いわきの始まり-」【常磐エリア】
奈良時代にわずか3年だけ存在していた「石城国」。今年は石城国建国1300年にあたり、文献資料や発掘調査成果などをもとに歴史を紐解いていきます。
会期:平成30年9月19日(水)~平成31年1月10日(木)
会場:企画展示室
【お問い合わせ先】
いわき市考古資料館
住所:福島県いわき市常磐藤原町手這50-1
電話:0246-43-0391
ホームページ:http://www.iwaki-koukoshiryoukan.jp/

いわき市立草野心平記念文学館 秋の企画展「生誕120年記念 猪狩満直展」【小川エリア】
生誕120年を迎えたいわき市好間町出身の詩人・猪狩満直。その人間味あふれる作品の魅力を、ゆかりの詩人とともに紹介します。
会期:平成30年10月6日(土)~12月24日(月・祝)
【お問い合わせ先】
いわき市立草野心平記念文学館
住所:福島県いわき市小川町高萩下タ道1-39
電話:0246-83-0005
ホームページ:http://www.k-shimpei.jp/index.html




いわき市暮らしの伝承郷 企画展「第2回昭和10年代のいわきの年中行事写真展」開催中![平成30年12月4日(火)更新]

20181201-0131昭和10年代のいわきの年中行事写真展伝承郷02kikakuten-001



12月に入って寒い日が続いたいわき市ですが、今日は気温が19℃まで上がるとの予報が出ています。雨も上がり、青空が広がっておりますのでどうぞお出掛けください。

いわき市暮らしの伝承郷では、企画展「第2回昭和10年代のいわきの年中行事写真展」が開催されています。12月8日(土)には午後1時30分~2時まで、施設職員による展示資料の解説が行われます。
  
磐城民俗研究会会員だった岩崎敏夫氏(民俗学者)と内藤丈夫氏が、昭和10年代に撮影したいわき地域の年中行事の写真を展示し、現在も継承されている行事の、約80年前から現在への移り変りを紹介しています。
懐かしいいわき市内の風景とともに、時代の変化をご覧ください。


会   期:平成30年12月1日(土)~平成31年1月31日(木)
展示内容:沼ノ内弁財天「鳥小屋の日の沐浴」
     好間町  「正月飾り」
     平    「七夕」「だるま市」
     錦町    「御宝熊野神社の稚児田楽」
     四倉    「神輿の浜降り」
     泉滝尻  「三匹獅子舞(ささら)」  
     豊間    「唐箕での風選」     など


【お問い合わせ先】
いわき市暮らしの伝承郷
住所:福島県いわき市鹿島町下矢田字散野14-16
電話:0246-29-2230
ホームページ:http://www.denshogo.jp/

観覧料:一般 330円/高・大学生 210円/小・中学生 170円
開園時間:10月~3月の期間 午前9時~午後4時30分 ※入園は午後4時まで
休園日:毎週火曜日(祝日・振替休日の場合はその翌日)、12月29日~1月1日







紅葉情報
いわき市内紅葉情報2018

イベント情報
環境水族館アクアマリンふくしま「アクアマリンクリスマス」 期間:平成30年11月23日(金・祝)~12月25日(火)
第7回いわき光のさくらまつり 会期:平成30年12月1日(土)~平成31年1月14日(月・祝)
いわき市フラワーセンター「クリスマスフェスティバル」 開催日:平成30年12月8日(土)・9日(日)
Christmas&ミュージアム★ナイト2018 開催日:平成30年12月8日(土)・9日(日)



参加者募集のお知らせ
第8回伝統芸能フォーラム in いわき「戊辰戦争150年記念講座」 開催日:平成30年12月22日(土)
レイライン講演会「いわき聖地観光」 開催日:平成30年12月21日(金)

施設企画展
いわき市考古資料館 特別展「石城国建国千三百年展-いわきの始まり-」 会期:平成30年9月19日(水)~平成31年1月10日(木)
いわき市立美術館「峰丘展-カラベラへの旅」 会期:平成30年11月3日(土・祝)~12月9日(日)
いわき市石炭・化石館ほるる「いわきの戊辰戦争 -磐城三藩の戦い-」 会期:平成30年11月17日(土)~平成31年2月28日(木)







「Christmas&ミュージアム★ナイト2018」でほるるを楽しもう!! [平成30年12月3日(月)更新]

「Christmas&ミュージアム★ナイト2018」でほるるを楽しもう!! [平成30年12月3日(月)更新]

灰色の雲が広がり、すっきりしないお天気のいわき市です。
屋外にいてもさほど寒さを感じませんが、屋内へ足踏み入れると空気がヒヤッとしています。このような現象となんと呼ぶのでしょうか!?


街なかを歩いていると、商店街の飾り付けがクリスマスで華やかになってきました。
サンタクロースへの願い事は決まりましたか♪
そこで本日もクリスマス関連イベントをご紹介いたします。

ほるる恒例クリスマスイベント「Christmas&ミュージアム★ナイト2018」が12月8日(土)・9日(日)の2日間行われます。

8日(土)は湯本第一小学校の生徒たちによる合唱と共にイルミネーションが点灯され、懐中電灯の灯りを便りにミュージアムを冒険する大人気のミュージアムナイトが行われます。
学芸員と施設をめぐる「ほるる探検隊!ガイドツアー(事前申込制)」ではクイズに全問正解するとクリスマスプレゼントをご用意しておりますので、恐竜に変身して館内を一緒に巡りましょう。

また、両日とも工芸やハンドクラフトの体験コーナーが設置され、ラッキー赤津さんのマジックショーも開催。どのような技が繰り広げられるのか、楽しみですね!!

なお、ミュージアムナイトへ参加される方は懐中電灯を必ず持参してください。
8日(土)午後5時30分から観覧料が無料となりますが、午後5時~5時30分までは一度閉館させていただきます。

イベント盛りだくさんの2日間。
ほるる君も皆様のご来場を首を長ーくしてお待ちしております。
お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。


Christmas&ミュージアム★ナイト2018
日時:平成30年12月8日(土)・9日(日)
会場:いわき市石炭化石館ほるる(福島県いわき市常磐湯本町向田3-2)

11月8日(土) イベント内容
・ドローン体験会
時間:午前10時~午後4時
参加費:無料

・《事前申込制》ほるる探検隊!ガイドツアー
学芸員による案内で館内を巡ります。終了後に行われるクイズで全問正解しますと、クリスマスプレゼントをご用意しております。
申込制となっており、11月26日(月)午前9時より受付を開始いたします。
時間:午後4時30分~5時30分
参加費:無料
定員:先着30名

・イルミネーション点灯式
時間:11月8日(土)午後4時30分~

・ミュージアムナイト
時間:午後5時30分~8時30分(最終入場は午後8時まで)

・仮装でナイト
時間:午後5時30分~8時

11月8日(土)・9日(日) イベント内容
・ハンドクラフト展
時間:午前10時~午後4時30分

・地場産品販売
時間:8日(土)午前11時~午後8時30分/9日(日)午前11時~午後5時

・ラッキー赤津のマジックショー
時間:午前11時30分~/午後1時30分~

・ほるるミュージアムショップおたのしみ抽選会
時間:午前9時~
定員:各日先着200回


【お問い合わせ先】
いわき市石炭・化石館ほるる
住所:福島県いわき市常磐湯本町向田3-2
電話:0246-42-3155
ホームページ:http://www.sekitankasekikan.or.jp/










紅葉情報
いわき市内紅葉情報2018

イベント情報
環境水族館アクアマリンふくしま「アクアマリンクリスマス」 期間:平成30年11月23日(金・祝)~12月25日(火)
第7回いわき光のさくらまつり 会期:平成30年12月1日(土)~平成31年1月14日(月・祝)
いわき市フラワーセンター「クリスマスフェスティバル」 開催日:平成30年12月8日(土)~9日(日)


参加者募集のお知らせ
第8回伝統芸能フォーラム in いわき「戊辰戦争150年記念講座」 開催日:平成30年12月22日(土)
レイライン講演会「いわき聖地観光」 開催日:平成30年12月21日(金)

施設企画展
いわき市考古資料館 特別展「石城国建国千三百年展-いわきの始まり-」 会期:平成30年9月19日(水)~平成31年1月10日(木)
いわき市立美術館「峰丘展-カラベラへの旅」 会期:平成30年11月3日(土・祝)~12月9日(日)
いわき市石炭・化石館ほるる「いわきの戊辰戦争 -磐城三藩の戦い-」 会期:平成30年11月17日(土)~平成31年2月28日(木)